総合 > 電撃App > 記事一覧 > 事前登録受付中の本格ピクチャーロジックパズル『スマピク』を先行レビュー!
2014-09-30 14:17

事前登録受付中の本格ピクチャーロジックパズル『スマピク』を先行レビュー!

文:ひろっち

 『ピクロスDS』(任天堂)など、さまざまなピクチャーロジックパズルを開発してきたジュピターから配信予定のiOS用アプリ『スマピク』。今回、いち早くプレイできたので、そのレビューをお届けします。

『スマピク』

【事前登録はこちら!】


 本作の事前登録をすると、『スマピク』用の問題3問が入手できるプレゼントコードがもらえます。これはコードを入力してさらなる難問に触れるチャンス。ピクチャーロジックパズルファンなら今すぐ事前登録を!!

■『スマピク』3つのポイント

1:いつでもどこでも手軽にピクチャーロジックパズル
2:かゆいところにも手が届く安心のゲーム設計
3:スマピク&デカピクの2つのモードでやりごたえも満点!

『スマピク』
▲スマホアプリだから通勤、通学、就寝前などのちょっとしたひとときに気楽に楽しめます。でもちょっとした時間つぶしのはずが、あと1問……なんてことも!?
『スマピク』
▲ボタンをタッチしたまま縦横にスライドさせると、その方向のマスを一気に塗りつぶせます。極力ストレスを発生させない操作性がよかったですね。
『スマピク』
▲8×8に分割された大きなイラストを完成させる“デカピク”モード。完成させるのはひと苦労だけど、それだけにやりがいもタップリ!

■スマホでどこでもピクチャーロジックパズル!

 パズルって本当にいいもんですね~。シンプルなルールから生み出される奥深いゲーム性。それがもたらす中毒性。そして何より、難問を解いた後のあの快感。つい時間を忘れてのめり込んでしまいます。もちろん筆者もそんなパズルが大の好物。今までも“クロスワード”や“数独”など、さまざまなパズルを遊んでいます。その中でも特にハマっているのが“ピクチャーロジックパズル”です。縦、横のヒントをもとにマス目を塗り、ロジカルにパズルを解くおもしろさ。さらに、その問題を解いた後に完成するイラストを見る満足感は、他のパズルにはない醍醐味です。

 さて本作は、世のゲームファンに“ピクチャーロジックパズル”の魅力を伝えたジュピターが、満を持して放つゲームアプリです。以前、スクウェア・エニックスより配信中のiOS用アプリ『ピクトロジカ ファイナルファンタジー』を開発していましたが、“ピクチャーロジックパズル”に特化したゲームアプリは今回が初めてとなります。

『スマピク』
『スマピク』
▲パズルは10×10、15×15の2種類。そのときの気分にあわせて好きなほうを選びましょう。
『スマピク』
『スマピク』
▲パズルを解くとイラストがカラーに。コレクター魂がくすぐられます!

■「ピクチャーロジックパズルって何?」という初心者にも安心のシステム!!

 「ピクチャーロジックパズルなんて、やったことないんだけど……」。そんなユーザーもいるんじゃないでしょうか。でも、そこはご安心を。本作は未経験者でも遊べる親切設計。チュートリアルでは、ルールの説明はもちろん、パズルの解き方まで教えてくれます。ちなみに、操作方法もこのチュートリアルで教えてもらえるので、「今さらルール説明なんて……」というパズルファンも素直にプレイするのが吉ですね。

『スマピク』
▲ナビに従ってプレイしていけば、パズルの解き方やコツもすぐに覚えられちゃいます。
『スマピク』
▲操作方法もしっかりチェック。しっかりと覚え、快適操作でパズルに向きあいましょう。

 続いては充実のお助け機能をご紹介。どの列のマスが塗れるのか、矛盾しているのかを教えてくれるナビゲーションヒント機能や、塗り間違えのミスを教えてくれる機能など、初心者にはうれしい機能がそろっています。中でもヒントルーレットは、問題開始時に縦横1列のマスをランダムで確定させてくれるというもの。確定した列を足掛かりにパズルが解けるので、初心者でも難しい問題にチャレンジできるのがいいですね。もちろん、それらの機能はいつでもオンオフが可能。オフにすればガチンコで難問に挑めますので、パズル好きも満足できます。

『スマピク』
『スマピク』
▲問題開始時に1回だけ使えるヒントルーレット。実は問題をやり直すたびに使えるので、やり直しを繰り返せばある程度のマスの答えをのぞけたりも……。ちょっとした裏技!?

■気になるゲームボリュームは……?

 完成されたパズルと操作性が充実しているシステムとなると、パズルファンが気になるのは、ボリュームですよね! 本作では、通常の“スマピク”モードの他、8×8に分割された大きなイラストを完成させる“デカピク”モードの2モードが搭載されています。気分や空き時間にあわせて、好きなモードでプレイができ、“デカピク”モードはなかなかのボリュームとなっています。完成までかなりの問題を解かねばならず、うれしい悲鳴があがりますね。

『スマピク』
『スマピク』
『スマピク』
『スマピク』
▲チュートリアルやおためしパックの他、プレゼント問題や24時間に1回流れ星と一緒に配信される流れ星問題など、問題数も充実! 有料の追加パックもあるようなので、気長に遊べそうです。

■マイフェイバリットキャラクターをご紹介!

 先行レビューで恒例のフェイバリットキャラ紹介ですが、本作は正直キャラクターが前面には出て来ません。それゆえお気に入りをあげるのは難しい。ですが、あえて主人公の宇宙人をあげましょう。この子は居眠り運転で地球に衝突、思わず地球を壊しちゃうという超ドジッ子(ドジッ子のひと言ですましていいのかという疑問は無視です)。さらに地球人にガミガミ怒られても、自分に都合のいいように解釈しちゃうお気楽さ。う~ん、微笑ましい。宇宙人のスケールの大きさに、筆者も大らかな心持ちになれちゃいました。

『スマピク』
『スマピク』
▲丸みを帯びた造型もポップで愛らしい宇宙人。ちなみに本作は、宇宙人が壊した星のカケラを、パズルで集めていくという設定。頑張ってパズルを解き、早く地球を元通りにしましょう。

【事前登録はこちら!】


データ

▼『スマピク』
■メーカー:ジュピター
■対応端末:iOS
■ジャンル:パズル
■配信日:2014年10月予定
■価格:基本無料/アイテム課金

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』第8弾アディショナルカードを先行公開。“心無き決闘”の評価&使い方は?

  2. 2

    『SAO』新作VRアプリ『ソードアート・オンライン Lovely Honey Days』が発表

  3. 3

    アプリ『ソードアート・オンライン』重大発表ありの生放送を5月21日20時から配信。ゲストは日高里菜さん

  4. 4

    『ますますマンガで分かる! FGO』脅迫ネタに苦慮するアサシン。その理由とは?

  5. 5

    『モンスト』獣神化・天草四郎が持つ新SSの威力に注目。新友情やステータスを確認

  6. 6

    『グラブル』ナルメアの最終上限解放が実装。奥義ダメージを増加させる新アビリティが追加

  7. 7

    『FE ヒーローズ』花嫁姿のサーリャ、ニニアン、サナキが星5ピックアップで登場

  8. 8

    『FGO』“虚月館殺人事件”投票中間結果はあのキャラが70.2%で第1位。投票は5月16日23:59まで

  9. 9

    『SOA』第2部が2018年夏スタート。ウェディングイベントやラジオーシャンコラボも

  10. 10

    『オルサガ』美樹本晴彦氏の描き下ろしUR ヴァレッタ(声優:鬼頭明里)の情報を独占公開

[集計期間:05月16日~05月22日]

ページ
トップへ