News

2014年10月2日(木)

あなたのキスが彼に力を与える! 熱血異能バトルアドベンチャー『熱血異能部活譚 TriggerKiss』10月2日発売

文:電撃Girl'sStyle

 特殊能力“異能”を持つ高校生たちが、“異能部”としてバトルを繰り広げ全国制覇を目指すPS Vita『熱血異能部活譚 TriggerKiss』が、10月2日に発売された。

『熱血異能部活譚 TriggerKiss』

 舞台は近未来。2000年初頭から突如新生児に発現するようになった特殊能力“異能”。その能力は火や風を操るものから身体強化、時間制御まで多岐にわたり、2080年代には異能者は全人口の2割を占めるまでになっていた。異能が人々の生活になじみはじめた頃、“青少年異能者健全育成法案”により、日本各地の学校に異能者専用の育成カリキュラムと“異能部”が設置される。
 異能部とは、異能による戦闘技術を競う、通称“異能戦”を行う部活動。『熱血異能部活譚 TriggerKiss』は、そんな異能部に焦点を当てた物語である。


■ストーリー

『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』

 西暦2083年。秋月高校異能部は初の全国制覇を成し遂げるも、直後に起きた部員の暴力事件により優勝資格を剥奪、2年間の活動禁止処分を受けることに。
 それから2年後、異能部部室の鍵を受け取った異能部現主将・梓馬は、校長から「今年全国制覇できなければ異能部を廃部とする」という宣告を受ける。しかし、異能部に残った部員は梓馬と副主将の2人のみ。全国制覇どころか、最低限の頭数すら足りない……そんなときに転校してきた、1人の少女。国連直属の最強異能力集団【R8】のメンバーを母に持つという彼女に、梓馬は部存続の望みをかけ会いに行くことに。まさか彼女が、大の異能部嫌いであるとも知らず――。


■システム

『熱血異能部活譚 TriggerKiss』
▲特定シーンで画面にキス! あなたのキスで、仲間がパワーアップ!!

 主人公が持つ“キスした相手の異能を強化する”という異能【接触増幅】(トリガーキス)と、PS Vitaのタッチパネル機能が合体! “タッチパネルにキス”をすることで仲間がパワーアップするという本作独自のシステムを搭載。もちろん指などでも反応するので、出先でも安心してプレイできる。
 さらに本作には、通常のAVGのような“テキストを選ぶ選択肢”が存在しない。シナリオの分岐点において“表情”“発言強度”“雰囲気”など、漫画的な演出を選択することで分岐が決定する。


■キャラクター

秋月高校

▼主人公/千道双葉(せんどうふたば) (名前変更可能)

『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』

 秋月高校に転入してきた2年生。最強異能者の1人を母に持つが、過去に異能の暴走で親友に怪我をさせて以来、自分の力に自信を持てずにいる。転校初日に母の噂を聞きつけた梓馬と大和により、強引に異能部に入部させられることに。異能は、触れた相手の異能を一時的に増幅する【接触増幅】(トリガーキス)。手をつなぐだけでも効果はあるが、キスした場合が一番効率が高い。


▼神埼梓馬(かんざきあずま) 声:鳥海浩輔

『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』

「あ? どうしてってお前…、決まってるだろ、その方が青春っぽいからだよ」

 秋月高校異能部主将。青春を謳歌することに命をかけ、すべてにおいて“青春っぽさ”を重視する熱血青春バカ。そのずば抜けたバカさはいっそ清々しいほどで、不思議と人を惹きつける。異能は、分子振動を操る【超振動】(ヴァイブレーション)。


▼昴 大和(すばるやまと) 声:野島健児

『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』

「2番ってのはな、どんなに言葉で飾ったって
しょせんは【1番頑張った敗者】なんだよ…!」

 口の悪さに定評のある異能部副主将。普段はクールで合理的な参謀役だが、胸に秘めるものは誰よりも熱い。そのため、いざ窮地に立つと熱くなりすぎて無茶をしてしまうことも。異能は、短時間だけ自身の行動速度を上げる【加速】(アクセラレート)。


▼古賀御門(こがみかど) 声:阿部敦

『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』

「はは、君の瞳は僕の電撃より強烈だね」

 眉目秀麗・成績優秀、運動神経もバツグンで誰にでも優しいというハイスペックさで、女子生徒からの人気をほしいままにする美男子。中学時代は天才選手として名を馳せたが、今は訳あって貧乏帰宅部員。異能は、電流を自在に操る【電流操作】(エレクトロン)。


▼山田万里(やまだばんり) 声:山下大輝

『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』

「やってみま――、いえ、やってみせます!!」

 後天的に異能に覚醒したレアケースで、まだ自分の異能を発動させることすらできない。中学時代、野球部で体に叩きこまれた運動部ノリによって、先輩からのムチャぶりを断れなくなってしまった。正体不明の【何だかよく分からないビームを出す】異能を持つ。


●サブキャラクター●

北陽工業高校

『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』
▲千羽瞬平(ちばしゅんぺい)声:杉本ゆう▲陸奥 巌(むついわお)声:佐藤拓也▲山之辺雪彦(やまのべゆきひこ)声:なし
『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』

鎌瀬農業高校

『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』
▲稲野(いなの)▲昔農(せきの)▲牛尾(うしお)

白楼院大学付属高校

『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』
▲橘 明日香(たちばなあすか)声:吉田聖子▲葛城宗也(かつらぎそうや)声:平川大輔▲長船小十郎(ながふねこじゅうろう)声:遠藤大智
『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』

華陵常磐学院

『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』
▲姫野雅子(ひめのみやこ)声:高橋未奈美▲柾木真二(まさきしんじ)声:江越彬紀▲柾木真一(まさきしんいち)声:江越彬紀
『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』

太平洋異能教導院高校

『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』
▲水瀬小影(みなせこかげ)声:ささきのぞみ▲一条考我(いちじょうこうが)声:小西克幸▲小早川天地(こばやかわてんち)声:代永翼
『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』

■イベントCG一挙公開!

『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』
『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』
『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』
『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』
『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』
『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』 『熱血異能部活譚 TriggerKiss』

(C)2014 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

データ

▼『熱血異能部活譚 Trigger Kiss』
■メーカー:オトメイト(アイディアファクトリー)
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■発売日:2014年10月2日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『熱血異能部活譚 Trigger Kiss(限定版)』
■メーカー:オトメイト(アイディアファクトリー)
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■発売日:2014年10月2日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『熱血異能部活譚 Trigger Kiss(ダウンロード版)』
■メーカー:オトメイト(アイディアファクトリー)
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■配信日:2014年10月2日
■価格:5,048円+税

関連サイト

電撃Girl'sStyle

最新号紹介

  • 電撃Girl’sStyle3月号

     電撃Girl’sStyle3月号表紙画像

    2017年2月10日発売/特別定価980円


    【スペシャル付録】
    ★『あんさんぶるスターズ!』&『ユーリ!!! on ICE』両面B2ポスター
    表紙を飾る『あんスタ!』と、オフショット風の『ユーリ!!! on ICE』のイラストを両面にあしらった、スペシャルなポスター♪

    【巻頭特集『あんさんぶるスターズ!』】
    Switch初表紙記念ということで、今月は『あんスタ!』を8ページで特集します!

    【ハートを伝えて・ハッピーバレンタイン特集】
    ガルスタだけの描き下ろしイラストやショートストーリーが満載です!!
    『DIABOLIK LOVERS』シリーズ
    『ドリフェス!』
    『ボーイフレンド(仮)』シリーズ
    『遙かなる時空の中で3 Ultimate』
    『夢王国と眠れる100人の王子様』
    『罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V』
    『スタンドマイヒーローズ』
    『プリンス・オブ・ストライド』
    『A3!(Act! Addict! Actors!)』
    『アイ★チュウ』
    『茜さすセカイでキミと詠う』>
    『輪華ネーション』

    >> 詳細はこちら