News

2014年10月2日(木)

PS4版『ニード・フォー・スピード ライバルズ』とDLC6種をセットにした完全版が12月11日に発売

文:キャナ☆メン

 エレクトロニック・アーツは、PS4用ソフト『ニード・フォー・スピード ライバルズ コンプリートエディション』を12月11日に発売する。

 本作は、2月22日に発売されたPS4版『ニード・フォー・スピード ライバルズ』と、これまで配信された6種のダウンロードコンテンツがセットになったもの。YouTube内の公式チャンネルでは、本作の紹介動画が公開中だ。また、本日10月2日より予約受付が順次開始される。

『ニード・フォー・スピード ライバルズ コンプリートエディション』
『ニード・フォー・スピード ライバルズ コンプリートエディション』
『ニード・フォー・スピード ライバルズ コンプリートエディション』
▲画像はPS4版『ニード・フォー・スピード ライバルズ』のもの。プレイヤーは、法を守る警察か、法に背くレーサーかのどちらかを選び、レースを楽しめる。

■『ニード・フォー・スピード ライバルズ コンプリートエディション』紹介動画

■6種のダウンロードコンテンツ

●FERRARIエディツィオーニスペチアーリ コンプリートパック
 2台の究極のマシン“Ferrari F40”と“Ferrari F50”が、警察版とレーサー版の両方に収録されている。

●シンプリーJAGUARコンプリートパック
 Jaguar史上最先端の“Jaguar C-X75”と、世界初のハイパーカー“Jaguar XJ220”が、警察版とレーサー版の両方に収録されている。

●コンセプト LAMBORGHINI コンプリートパック
 驚くほど圧倒的な“Lamborghini Gallardo LP 570-4 Super Trofeo”と、断然に美しい“Lamborghini Miura Concept”が、警察版とレーサー版の両方に収録されている。

●Koenigsegg Agera One
 スーパーカーでもハイパーカーでもない、どのカテゴリーにも属さない唯一無二の存在“Koenigsegg One:1”が収録されている。この名前は、誰もが求めるがほぼ実現不可能なパワーウェイトレシオ1hp/kgを表したものだ。

●コンプリートムービー・マシン
 “GTA Spano”と“Lamborghini Sesto Elemento”が、警察版とレーサー版の両方に収録されている。さらに、“Mercedes-Benz McLaren SLR 722 Edition”の警察版と“Mercedes-Benz McLaren SLR Roadster 722 S”のレーサー版も収録。

●ローデッドガレージパック
 アルティメット警察パック、アルティメットレーサーパック、プレミアム・カラーリングパック、クラシック・マッスルカラー、トラックデイ・カラー、VIPマットキット・カラーおよびデジタル・レボリューションカラーが収録されたパック。

(C) Electronic Arts Inc. All Rights Reserved

データ

▼『ニード・フォー・スピード ライバルズ コンプリートエディション』
■メーカー:エレクトロニック・アーツ
■対応機種:PS4
■ジャンル:レース
■発売日:2014年12月11日
■希望小売価格:4,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。