News

2014年10月11日(土)

諏訪部順一さん登場で氷帝コールが響き渡り、“マチ★アソビ vol.13”が跡部王国に!?

文:電撃オンライン

 徳島で開催中の“マチ★アソビ Vol.13”。クライマックスラン初日の11日に、新町橋東公園ステージで“バンダイビジュアルpresents 諏訪部順一トークショー”が開催された。

“諏訪部順一さん”
▲ミャウの着ぐるみは新町川か客席のどちらかに落ちそうでハラハラしてしまう場面も。

 トークショウは2部構成で、前半がTVアニメ『スペースダンディ』、後半は10/29から新たなOVAシリーズが始動する『新テニスの王子様』。いずれもメインとなるのは、イベントタイトルにもあるとおり、『スペースダンディ』では主人公のダンディを、『新テニスの王子様』では大人気キャラクター跡部景吾を演じる諏訪部順一さんだ。

 トークショウ前半には、ダンディ風のジャケットを着た諏訪部さんと、プロデューサーの南雅彦氏(ボンズ)、そして着ぐるみのミャウが登場。ユーザー投票で選ばれたシーズン2のエピソードランキング、キャラクターランキングなどを発表。

 エピソード、キャラクターともに第1位に選ばれた20話『ロックンロール★ダンディじゃんよ』について、マンガ『TO-Y』の上條淳士さんがデザインしたゲストキャラクター・ジョニーにリテイクが入り、イチからデザインし直された、などの制作秘話が語られた。

“諏訪部順一さん”
▲諏訪部さんと南さんはジャケットの下に、20話でダンディたちがスペース武道館ライブ物販用に製作したDROPKIXのTシャツを着用。このTシャツはプレミアムバンダイで予約受付中とのこと!
“諏訪部順一さん”
▲上条淳士さんデザインによるゲストキャラクター・ジョニー。

 後半では、『新テニスの王子様』の跡部景吾が着る氷帝ジャージに衣替えし、前半同様にユーザーアンケートを元にステージは進行。こちらのアンケートでは、跡部のセリフベスト3が選出され、それを諏訪部さんが読み上げるという素敵な演出も。なお、選ばれたセリフは次の通り

 第1位:俺様の美技に酔いな
 第2位:なるほど SUNDAYじゃねーの!
 第3位:スケスケだぜ!

“諏訪部順一さん”
▲氷帝ジャージに着替えた諏訪部さん。

 また、跡部の名場面や「もしダブルスを組むなら誰?」など、さまざまな話題でトークショウは大いに盛り上がった。

“諏訪部順一さん”
▲10/29に発売するOVA『vs Genius10』シリーズでもクセのあるキャラクターが登場するが、先輩役なのに演じる声優さんは若手が多く、逆転現象が起きているとか?
“諏訪部順一さん”
▲ダンディ世界での貧乏生活に耐えられなくなったミャウが、跡部王国に入国希望! 大きなバラの花束を持って諏訪部さんにアピールしていた。

 ステージの最後は、テニプリイベントではおなじみの“氷帝コール”。男性ファンも多かったマチ★アソビで、跡部王国の国民をしっかり増やしていった。

“諏訪部順一さん”
▲新町川を挟んだ反対側のファンまで氷帝コール! さすが、跡部様の王国は盤石だ。

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。