News

2014年10月16日(木)

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』のSPECIALモードとCUSTOMIZEモードの詳細が公開

文:喜一

 セガは、11月13日に発売するPS3/PS Vita用ソフト『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』について、“SPECIAL”モードと“CUSTOMIZE”モードの詳細を公開した。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』

 家庭版では、アーケードモードのプレイや対戦プレイを通して“クライマックスポイント=CP”というゲーム内通貨が手に入る。CPを消費することで、“SPECIAL”モードではギャラリーで閲覧できる各キャラクターのイラストやボイス、“CUSTOMIZE”モードではプレイヤーの称号や各キャラクターのカラーを入手できる。

 また『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』公式サイトのブログにて、『とある魔術の禁書目録』の担当編集者・阿南へ行われたインタビューが公開された。インタビューでは、阿南が本作をプレイした感想などについてコメントしている。

■“SPECIAL”モード

 “SPECIAL”モードでは対戦リプレイを閲覧できる他、ゲーム内で使用されたイラスト、楽曲の鑑賞が可能となっている。さらに原作小説の一部を試し読みできるなど、原作やキャラクターをより一層好きになれるコンテンツが揃っている。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』
『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』
▲各ステージはセガタイトルがベースとなっており、BGMは各タイトルの担当コンポーザーが作曲している。
『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』
▲ある条件を満たすことで各キャラクターのギャラリーが閲覧可能に。CPと引き換えに原作イラストやボイス視聴機能を開放できる。イラストをアニメーションのように動かす技術“E-mote”による表情の変化も楽しめる。
『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』
▲本作に参戦している電撃文庫作品すべて(19作品)の試し読みが可能。

■“CUSTOMIZE”モード

 バトルをさらに華やかにする“CUSTOMIZE”モードでは、“称号”“キャラクターアイコン”“キャラクタープレート”といった対戦時に表示されるプロフィール情報をカスタマイズ可能。家庭版限定の機能として、電撃文庫の原作者、イラストレーター、各キャラクターの声を演じた声優のサインを自分のキャラクター選択画面上に表示させる機能も実装されている。

『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』
▲カラーバリエーションはキャラクターごとにバラエティ豊かな選択肢が用意されている。中にはどこかで見たことがあるようなキャラクターのカラーも……。
『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』
▲“称号”“キャラクタープレート”“キャラクターアイコン”をカスタマイズできる。

(C)SEGA (C)2014 KADOKAWA アスキー・メディアワークス

データ

▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』
■メーカー:セガ
■対応機種:PS3
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2014年11月13日
■希望小売価格:6,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』
■メーカー:セガ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:対戦格闘
■発売日:2014年11月13日
■希望小売価格:6,170円+税
▼『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』
■メーカー:セガ
■対応機種:AC
■ジャンル:対戦格闘
■稼動日:2014年3月18日
■料金:店舗により異なる

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。