News

2014年10月29日(水)

『FFEX』開発者が出演するマルチプレイ動画で各ジョブの役割を指南

文:長雨

 スクウェア・エニックスより、12月18日発売予定の3DS用ソフト『FINAL FANTASY EXPLORERS(ファイナルファンタジーエクスプローラーズ)』。今回はマルチプレイ動画をもとに、ジョブごとの役割(ロール)を解説する。

『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』

 本作はネットワーク通信などを使って、最大4人でオンラインマルチプレイを楽しむことができるARPG。『FF』シリーズでおなじみの“ジョブシステム”が採用されており、それぞれのジョブにはタンク、アタッカー、バッファー、ヒーラーといった得意とする役割がある。

 今回は公式生放送でおなじみ『FFEX』の橋本厚志ディレクターとスクウェア・エニックスの村上洋平さんと協力して、召喚獣シヴァに挑戦した。ぜひプレイおよびジョブ選びの参考にしてほしい。

※映像は“東京ゲームショウ2014バージョン”を使用しており、製品版とは異なる場合があります。


■タンク:敵の攻撃を一身に受け、仲間を守る究極の盾

 高い防御力を生かして、敵のヘイト(敵対心)を集め、相手の攻撃を受ける盾役のこと。主な該当ジョブは、防御系アビリティが豊富なナイトとパラディン。忍者などの回避能力に長けるジョブもタンクとして活躍できる。

●今回のタンク:ナイト(宮下雅史/電撃オンライン)

●主なアビリティ
・ディフレクト:コマンドを入力している間は防御姿勢を取り、物理・魔法の回避率やガード成功率を大幅に上げる。
・挑発:自身を中心にサークル状範囲内の敵のヘイトを上げる。
・月光斬り:ヒットさせた敵のヘイトを上げる強烈な一撃を放つ。
・ランパート:一定時間、物理防御力アップをはじめ、ステータスがアップする。
・ソニックブレイド:後方に跳びのきながら攻撃を放つ。
・ハイスラッシュ:前方の敵めがけて高速で斬りかかる。
・ショック:自身を中心にサークル状範囲内の敵に攻撃。ボタンを長押しして溜めることで威力が上昇する。
・スカルブレイバー:垂直にジャンプしてから切りかかり大ダメージを与える。

『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』
『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』

 タンクの仕事は、とにかく敵のヘイトを稼いで攻撃を自身に集中させること。そのためヘイトを上げる“挑発”(ナイト専用アビリティ)や“月光斬り”が重要になる。タンクにヘイトが集まるとパーティの立ち回りが安定するので、アタッカーやバッファーなど、他のロールが仕事をしやすくなるというメリットも! “ディフレクト”や“ランパート”など、ダメージを軽減できるアビリティもあるのでうまく利用していこう。


■バッファー:さまざまなバフ効果をつけ、仲間を支援する

 バッファーとは、仲間に支援効果を与える魔法を使える職業のこと。攻撃魔法やアビリティもセットできるので、アタッカーとして活躍することも可能。時魔道士と吟遊詩人、風水士のアビリティはバッファー向けのものが特に多い。

●今回のバッファー:時魔導士(橋本厚志/『FFEX』ディレクター)

●主なアビリティ
・ヘイスト:自身を中心にサークル状範囲内の味方の移動速度を上昇する。
・クロノス:自身を中心にサークル状範囲内の味方にかかっている補助魔法の効果時間を延長する。
・リジェネ:指定した味方のHPをじょじょに回復する。
・ドンムブ:標的の動きを止める魔力の球を放つ。
・グラビラ:ヒットすると周囲の敵を引き寄せる重力の球を放つ。
・クエイラ:前方に土属性の範囲魔法攻撃を放つ。
・クイック:自身を中心にサークル状範囲内のクールタイム回復速度を上昇させる。
・メテオ:標的に対して巨大な隕石を降らせる範囲魔法攻撃。発動までの時間はかなり長め。

『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』
『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』

 まずは、パーティがばらける前に“ヘイスト”や“クイック”、“クロノス”といった味方の行動を助けるバフを使用する。バフ効果は時間経過で消えてしまうので、適度にかけ直すことが大切。時魔道士の場合は攻撃魔法も多いので、バフをかける必要がない時は攻撃に参加するのもありだ。できることが多い役割(ロール)なだけに状況判断がものを言うが、その分やりがいも大きい。


■アタッカー:敵に対して、強力な一撃を放つ攻撃役

 敵に対して大ダメージを与えられる攻撃役がアタッカーだ。ひと言でアタッカーといっても物理攻撃を得意とするモンク、魔法攻撃ができる黒魔道士、遠距離から物理攻撃が可能な狩人などいろいろなタイプが存在する。

今回のアタッカー:狩人(村上洋平/スクウェア・エニックス)

●主なアビリティ
・コンセントレート:一定時間、アビリティの溜め時間が短縮される。
・狙う:一定時間、攻撃の命中力と状態異常発生率が上昇。ボタンを長押しして溜めることで効果が増大する。
・アビスゲート:敵のAPを吸収する矢を放つ。
・電磁投射:前方に貫通性の高い矢を放つ。ボタンを長押しして溜めることで効果が増大する。
・レッドブラッド:敵の体力を吸収する矢を放つ。
・みだれうち:前方に連続して矢を放つ。ボタンを押し続けている間はAPが切れるまで発動できる。
・ファストシュート:ヒットすると自身の攻撃力が一定時間アップする矢を放つ。
・パワーブラスト:溜めることで威力がアップする矢を放つ。

『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』
『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』

 アタッカーは、タンクがヘイトを集めてくれているうちに、敵の攻撃に注意しながらダメージを与えていく。一気に攻撃しすぎるとヘイトが上がってターゲットされるので、ダメージ計算が大切。今回使用した狩人は遠距離から攻撃できるので、うまく敵の攻撃範囲から逃げつつ攻撃できる。中でも連続で攻撃できる“みだれうち”はかなり強力! また溜め攻撃も強力なので、適度に使っていこう。


■ヒーラー:味方の体力やAPを管理する守りの要

 ヒーラーは仲間の体力を回復したり、状態異常を回復するのが主な役割。攻撃魔法のアビリティも修得するので、攻撃に参加することもできる。明確にヒーラーとされているのは白魔道士のみだが、“ケアルラ”や“エスナ”などのアビリティを低コストで使用できるジョブはヒーラー向きと言える。

●今回のヒーラー:白魔導士(長雨/ライター)

●主なアビリティ
・ケアルラ:目標を中心に発動可能。サークル状の範囲内の味方のHPを回復する。
・祈り:自身の足元に、一定時間APを回復できるエリアを発生させる。
・エスナ:自身を中心にサークル状範囲内の味方の状態異常を回復する。
・レイズ:自身の前方にサークル状範囲内の戦闘不能になった味方を回復する。
・ファイアマイン:触れると爆発してダメージを与える地雷を設置する。
・ルーンストライク:ロッドに魔力を蓄え、強烈な一撃を放つ。ヒットすると一定時間魔法の効果がアップする。
・ホーリー:標的を中心に聖なる光による範囲魔法攻撃を放つ。
・ウォタラ:標的に向かって水球による魔法攻撃を放つ。

『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』
『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』

 味方の体力が減っていたら“ケアルラ”、状態異常になっていたら“エスナ”、と状況に応じたアビリティを使っていこう。基本的には敵から離れた位置で味方のステータスを確認し、仲間がピンチになったら近づいて回復してあげよう。

 アビリティも多数あるので戦況を見極めて動きたい。白魔道士の専用アビリティである“祈り”はAPを回復できる便利なものなので、仲間のAPが減ってきたころ合いを見て使うといい。また“レイズ”は、自分の前方円形が効果範囲になる。動画のように慌てて失敗すると痛手なので、落ち着いて唱えてほしい。


 このように、ジョブによって立ち回りが大きく異なる『FFEX』。みんなで楽しく冒険するためにも、ぜひ使おうと思っているジョブの役割(ロール)と立ち回りを覚えておこう。

(C)2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
イラストレーション:(C)2014 天野喜孝
イメージイラスト:板鼻 利幸(TOSHIYUKI ITAHANA)
召喚獣イラスト:小林 元(GEN KOBAYASHI)

データ

イメージ
▼『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:ARPG
■発売日:2014年12月18日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:ARPG
■配信日:2014年12月18日
■価格:4,500円+税

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。