News

2014年11月6日(木)

『進め!キノピオ隊長』はWii U GamePadを駆使した遊びが魅力。仕掛け満載の箱庭を攻略しよう

文:キャナ☆メン

 任天堂が11月13日に発売するWii U用ソフト『進め!キノピオ隊長』について、ゲームの基本的な内容を紹介する。

『進め!キノピオ隊長』

 『進め!キノピオ隊長』は、キノピオ探検隊の隊長である“キノピオ隊長”を主人公にした“箱庭アドベンチャー”ゲーム。さまざまなギミックが仕掛けられた箱庭型のステージが70以上も用意され、プレイヤーはWii U GamePadを駆使してそれを攻略していく遊びを楽しめる。

『進め!キノピオ隊長』
▲お宝を求めて探検するキノピオ隊長から、パワースターを奪い、キノピコをさらってしまった大きな鳥の“ウィンゴ”。キノピオ隊長は、キノピコを助けるために旅立つ!
『進め!キノピオ隊長』
▲空飛ぶモーキンに追い掛けられるキノピオ隊長。ピンチ!?

 ステージは立体的に作られているため、プレイする際には、Wii U GamePadのジャイロセンサー機能を使って、いろいろな角度からギミックや敵の配置を観察することが重要。視点を変えれば、見えなかった仕掛けが見えてくることもあるからだ。仕掛けのある場所はWii U GamePadの画面をタッチするだけで動かすことができ、キノピオ隊長がパワースターにたどり着ければステージクリアとなる。

『進め!キノピオ隊長』
▲ステージの全景。立体的なステージ構成なので、別の視点からは、思いもよらぬギミックが見えることもある。いろいろな角度から、ステージをよく観察しよう。
『進め!キノピオ隊長』
▲Wii U GamePadを使って、ステージの仕掛けを動かしているところ。
『進め!キノピオ隊長』
▲トロッコに乗り込んだキノピオ隊長。TV画面は3人称視点のままだが、Wii U GamePadの画面はキノピオ隊長の主観視点になっている。カブを投げて敵を攻撃しよう!
『進め!キノピオ隊長』
『進め!キノピオ隊長』
『進め!キノピオ隊長』
▲重たいリュックを背負ったキノピオ隊長は、ジャンプができない。ステージのアイテムや仕掛けを駆使して、ピンチを切り抜けよう。
『進め!キノピオ隊長』
『進め!キノピオ隊長』
『進め!キノピオ隊長』
▲キノピコが冒険をするステージも存在するようだ。

(C)2014 Nintendo

データ

▼『進め!キノピオ隊長』
■メーカー:任天堂
■対応機種:Wii U
■ジャンル:ADV
■発売日:2014年11月13日
■希望小売価格:3,700円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『進め!キノピオ隊長(ダウンロード版)』
■メーカー:任天堂
■対応機種:Wii U
■ジャンル:ADV
■配信日:2014年11月13日
■価格:3,700円+税

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。