News

2014年11月21日(金)

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』でパピ役の久野美咲さんにインタビュー! 共通点は言葉づかい!?

文:kbj

 11月27日よりサービス予定のブラウザ用開拓シミュレーションRPG『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』に出演する声優・久野美咲さんへのインタビューを掲載する。

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』

 『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』は、狩猟や採取で素材を集めながら未開の地を開拓していくシミュレーションRPG。プレイヤーはメゼポルタ広場のギルドマスターとして、メゼポルタ近郊で起きている謎の解明に乗り出すことになる。モンスター討伐の際には、ハンターのスキルを使ったり、部位破壊が発生したりという『モンスターハンター』らしい要素が組み込まれている。

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』 『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』

 11月25日10:00まで事前登録を受付中。事前登録された方にはもれなく、声優・竹達彩奈さんがボイスを担当する特典ハンター“シェナ”がプレゼントされる。期間中に事前登録するだけでもれなく特典ハンターを入手できるので、気になった人は登録してほしい。

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』
▲竹達彩奈さんがボイスを担当した特典ハンター“シェナ”。

 久野さんが演じているのは、ガイド娘見習いのパピ。ギルドマスターであるプレイヤーとともに、メゼポルタに派遣されてきたという。一体どんな子なのか、また収録時はどのような様子だったのか、本人から直接伺った。

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』
▲今回のインタビューに応じてくれた久野さん。演じたのはどんなキャラだったのか!?

■狩猟よりも採取に夢中!? 久野さんが目指すハンターライフとは?

――まず最初にお聞きしますが、『モンスターハンター』をご存知でしたか?

 はい、知っていました。遊んだことはないのですが、友だちが「モンハンが、モンハンが」と言っているのを聞いていましたし、兄もやっていたので。あとは、声優さん方がアフレコ現場でプレイしたり、お話されるのもよく見かけていました。

――久野さんは『モンスターハンター』について、どういう印象をお持ちですか?

 あれですよね……モンスターをハントするんですよね? モンスターを狩るゲームなんだろうと思っていました。

――正解です! もし狩猟生活を行うことになったとしたら、何を狩猟しますか?

 あんまり大きいモンスターは怖いので、小さくて攻撃してこないようなモンスターがいいですね。

――実はモンスターを討伐するだけでなく、草花を摘んだり、虫を捕まえたり、ハチミツを採取したりするのも狩猟生活に含まれるんですよ。

 え? それならそっちの方がいいですね。草花を摘みたいです。

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』

――お兄さんはゲームをプレイされるということでしたが、久野さん自身は、あまりゲームは遊ばないのでしょうか?

 1人だとあまり遊ばないんですが、兄が2人いるので、小さい時からNINTENDO64とかプレイステーションとかを3人でプレイしていました。RPGは見ていても楽しいじゃないですか? 戦闘はお兄ちゃんがやるけど、街を歩いたり探したりするところだけ代わってもらって遊んでいましたね。小さい時はそんな感じでした。最近ではWiiの有名アクションゲームを2人でプレイして、全クリしましたよ。

――オンラインゲームのプレイ経験はありますか?

 ないんですよ! すみません、そんな人が演じてしまって……。

――いやいや、むしろこれをきっかけに遊ばれてもいいわけですから。

 このアフレコを機会にオンラインゲームにも手を伸ばしてみようと思っています。『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』では、自分のセリフを聞いて、反省もしたいです。また、自分が演じさせてもらった作品の関連タイトルなので、『モンハン』デビューしようと思っています。

■中学生くらいなのに言葉使いはおばあちゃん!? 不思議なキャラと久野さんの共通点に迫る

――『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』に対する印象を教えてください。

 「ああ、これが噂の『モンハン』のゲームか!」って思いました。有名なタイトルのスピンオフ作品への出演でしたので、正直ドキドキしましたね。

――今回演じられたキャラクター・パピについて教えてください。

 前向きな見習いの女の子で、プレイヤーをガイドしていくキャラクターです。イメージとしては、中学生になったばかりくらいという設定ですね。あとは、おばあちゃんが大好きなおばあちゃん子です!

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』
▲プレイヤーと一緒に、メゼポルタ近郊で起きている謎の解明に乗り出すことになるパピ。

――久野さんは中学生くらいの時に、何をされていましたか?

 普通に学校に行っていましたね(笑)。部活はバトン部に入っていて、勉強と部活の毎日でした。

――着ぐるみをかぶったキャラを最初にご覧になった際に、どういうイメージを受けました?

 最初は噛み付かれているのかと思い、「痛くないのかな?」って思いました。このカワイイ着ぐるみは、おばあちゃんが作ってくれたみたいです。

 あとは見た目のポーズが……ちょっとセクシーですよね(笑)。カワイらしいけど、背伸びしてお姉さんっぽいとこもあるのかなって思いつつ演じました。

――パピの周りにいる先輩のガイド娘で気になったのは誰でしょう?

 ユニスさんです。クールな雰囲気がカッコイイです!! 先輩のガイド娘さんたちは、パピよりも大人っぽくて、カワイらしいですよね。パピは見習いということで、他のガイド娘よりも年齢を下げているみたいです。

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』
▲『モンスターハンター フロンティアG』でもおなじみのガイド娘・ユニス。腰には彼女が好きなヴォルガノスのぬいぐるみが!?

――おばあちゃん子というキャラですが、久野さん自身はいかがでしょう。

 私もおばあちゃんが大好きなので、イメージを重ねやすかったです。

――演じやすかったということでしょうか?

 はい。パピはちょっと古い言葉、いわゆる死語を話すキャラクターなんです。でも、そういった言葉を普段から私自身もよく使っていたので、まったく違和感なく演じられました。

――具体的にはどういう言葉なのか、教えてください。

 「余裕のよっちゃん」とか「わけわかめ」とか「よっこらしょういち」とか……私、仲よくなると友だちから「どこか、おばあちゃんぽいね」と言われることが多いんです。

――確かに最近の人は、「よっこらしょういち」とはあまり言わないかもしれませんね。

 そうだと思います(笑)。なので、そういうところも自分と重なる部分がありました。

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』

――他に何かあれば教えてください。

 ドジっ子という設定があって、しゃべっている途中にくしゃみをするものがありました。実は収録で長時間しゃべっていた時に、しゃっくりが出て止まらなくなってしまったことがあったんです……。そのことを思い出しました。そういうところもキャラクターと私がシンクロしましたね。

――逆に、自分とはちょっとタイプが異なると感じたところは?

 彼女はすごく前向きなのですが、私はそこまでポジティブではないので、パピみたいになれたらなぁと思います!!

――印象的だったセリフはありますか?

 やっぱり、「わけわかめ」ですかね。あと、よく私が言う「そんなバナナ!」も印象的でしたね。

 あと、最後に「さっすがー」っていうポーズ付きのセリフがあったのですが、スタッフの方が私が初めてパーソナリティをやったラジオを聞いて入れてくださったみたいです。すごくすごくうれしかったです!!

――難しいかったセリフも教えていただけますか?

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』

 タイトルの『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』を言うのは、緊張して力が入ってしまいました。ディレクターさんにも「力が入っているので、リラックスしてください(笑)」と指摘されたくらいです。パピ以外にもハンター役でのタイトルコールもあったので、バリエーションが多くてそれも難しかったですね。

 あとは、クエスト出発音の「パァ~プー」を事前に聞かせていただいたので、音を外せずにちゃんと言えるか、ドキドキしました。

――演じられたハンターはどんなハンターだったんでしょうか?

 “見た目が幼いのに言葉づかいがおばあちゃんっぽい”など具体的なハンターの性格設定がありました。なので、イメージしやすかったです。あと、パピの後に収録したので、緊張もある程度ほぐれていたので、少しだけノビノビやれた気がします。

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』 『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』
▲久野美咲さんがボイスを収録したハンターのサーニャ(左)とポトパ(右)。

――いろいろなハンターが登場しますが、イラストをご覧になっていかがでしたか?

 お腹が……すごく大胆ですね! それに武器がカッコよくて、ドキドキしました。ハンターさんの防具は色がキレイですよね。まるで妖精さんのようなカワイらしさもあるのに、騎士のようなカッコよさもあり、バランスが絶妙だなと思います。

■私のようにアクションゲームに手が出なかった人にもオススメです!

――『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』で注目している部分を教えてください。

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』 『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』

 私はモンスターを狩るものだと思っていたのですが、草や虫の採取もあるということを聞いて、より興味が出ました。絵もキレイですし、モンスター以外にも注目したらより楽しそうだと思いました。

 あと、ゲームについてお聞きしたところ、ハンターで部隊(チーム)を組んで開拓や狩猟ができるようなので、1人だと心細くてアクションゲームに手が出せなかった私のような人にとっても、プレイしやすいのではないでしょうか。

――先ほどお聞きしたところ、ハンターさんが気になっているということですが。

 さまざまなハンターがキャラクターとしていて、キレイなお姉さんやカッコいいお兄さんが見られるようです。こんなにたくさんいると、お気に入りのキャラクターもできて、遊ぶモチベーションにつながるんじゃないでしょうか。防具や武器も描き込みが細かくてすごいですよね。

『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』 『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』 『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』
『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』 『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』 『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』

――ゲームのサービスが開始されたら、どういうところを見てほしいですか? 読者に向けてメッセージの方をお願いします。

 収録はすごく緊張しましたが、パピになりきってたくさんのセリフを録りました。サービスが開始されたら、私もプレイすると思うので、この記事を読んでくださっている方とも、一緒に協力しながらプレイできるかもしれません。ゲームを通じて、新たな友だちが増えるきっかけになるのではないでしょうか? いろいろな人と遊べる素敵なゲームですので、ぜひ楽しんでいただきたいです。よろしくお願いいたします。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
※情報、イラストは開発中のもの。正式サービス時に変更される場合がある。

データ

▼『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC
■ジャンル:SRPG
■サービス開始日:2014年11月27日
■プレイ料金:基本無料/アイテム課金
▼『齧りかけの林檎』
■発売元:ポニーキャニオン
■品番:PCCG.1427/PCCG.70222
■発売日:2014年10月15日
■希望小売価格:初回限定盤 1,750円+税/通常盤 1,250円+税
※『モンスターハンター メゼポルタ開拓記』シリアルコード付き
 
■『齧りかけの林檎』初回限定盤の購入はこちら
Amazon.co.jp
 
■『齧りかけの林檎』通常盤の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。