総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『アイクロ』生放送まとめ。五十嵐裕美さん、遠藤ゆりかさん、M・A・Oさんの出演が決定
2014-11-24 00:00

『アイクロ』生放送まとめ。五十嵐裕美さん、遠藤ゆりかさん、M・A・Oさんの出演が決定

文:電撃App

 11月24日に配信された『アイドルクロニクル(アイクロ)』の公式生放送“ 新作ゲーム『アイドルクロニクル』公式生放送 #0 メインキャスト/ゲーム詳細発表!”で発表された新情報をまとめて紹介していきます。

●動画:番組で公開されたPV第2弾

事前登録はこちら!

 『アイドルクロニクル』は、マネージャーとなって自分だけのオリジナルのアイドルを育成してライブを楽しむゲームです。仕事やレッスンといったミニゲームをこなすことで、キャラクターが成長していき、親密度を上げていくと各キャラクターに用意されたストーリーも体験できます。

『アイドルクロニクル』

 今回の番組では、メインキャラクターである里見陽奈、松平ユリア、京極瑠理の声優が発表された他、さまざまなゲームシステムも紹介されました。


■3名の出演声優&メインキャストが発表!

 予告されていた出演声優の発表が行われ、それが五十嵐裕美さん、遠藤ゆりかさん、M・A・Oさんということが判明しました。里見陽奈をM・A・Oさん、京極瑠理を遠藤ゆりかさん、松平ユリアを五十嵐裕美さんが演じることが明らかになりました。

『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』公式生放送
▲M・A・Oさん。
『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』公式生放送
▲遠藤ゆりかさん。
『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』公式生放送
▲五十嵐裕美さん。

■開発を担当するメインスタッフが明らかに

 番組には本作のゲームプロデューサーを務める郷田努さんが出演し、すでに発表されている情報も含めて、開発スタッフの紹介が行われました。

 キャラクターデザインを担当するのは植田和幸さんで、楽曲を担当するのは多くのテレビアニメの楽曲を手がけてきた音楽制作集団Team-MAX。ゲームBGMはZUNTANTA、音響監督は納谷僚介さん、ゲーム制作はハ・ン・ド、が担当していることなどが紹介されました。

『アイドルクロニクル』
▲『アイクロ』スタッフ陣。

■動画を交えてゲームシステムをチェック

 番組中には郷田プロデューサーからゲームシステムの紹介がありました。アドベンチャーパートでは、メインの3人はフルボイスで物語が進む模様。マネージャーの仕事としてアイドルの仕事のスケジュールを組み、アドベンチャーモードやミニゲームを遊びながらゲームを進めていくようです。

『アイドルクロニクル』
▲仕事パートの選択画面。
『アイドルクロニクル』
▲アイドルにどんな仕事をさせるか考えて、スケジュールを組むことに。

 番組中には収録台本を見せる場面もありましたが、10cm以上はあるような分厚さ! 全キャラがフルボイスというわけではないようですが、とにかくすごいシナリオボリュームになっているようです。

『アイドルクロニクル』
▲ミニゲームもリズムアクション的に展開するようです。

 衣装コーディネートについても紹介がされました。トップス、ボトムス、シューズという3つの衣装の他、ヘア、ヘッド、フェイス、バックという4種類の追加コーディネートもできるようでした。“組み合わせは1,200万通り以上”という謳い文句は、伊達じゃないようです!

『アイドルクロニクル』
▲衣装コーディネート画面。
『アイドルクロニクル』
▲所持している衣装を選んでアイドルに着せてあげましょう。
『アイドルクロニクル』
▲着せ替えを行うとアイドルの衣装も変わります。こちらはトップスの変更。
『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』

 そして、本作の大きな特徴である“アイドルの成長に応じてライブパートが進化する”という部分も、動画で比較がされました。最初のうちはアイドルたちのダンスがかなりシンプルなのですが、成長した後のダンスはかなりキレキレで激しいものに進化していました。舞台の演出もガラリと変わり、羽が舞ったりライティングが派手になったりしていました。

『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』
▲初期段階のダンスとステージ。ちょっとさみしい感じ?
『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』

 番組を見た感じ、同じ歌でもダンスが変わるとずいぶん印象が違うんだなあと感じました。これに衣装やアイテムのカスタマイズができることも考えると……めちゃくちゃ楽しみですね!

『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』

 ちなみに1~2年前の端末でも動作するそうです。Android4.2やiOS5などでも動くようなので、気になる方はぜひ事前登録をしてみては?


■自分たちが演じたキャラの印象は?

 M・A・Oさんによるとヒナは、あまり難しいことを考えない女のことで、収録中にも「ヒナはこんなに難しい言葉を使わないかも?」ということで、シナリオを適宜修正することもあったそうです。

 遠藤ゆりかさんは自分が演じたルリについて、とても女性らしいお姉さん的な女の子としながらも、実は辛いもの好きでちょっと味覚が……とのこと。シナリオ中には、そんなルリの個性が生かされた料理エピソードもあるようです。ちなみにユーザーコメントでは、そのスリーサイズにも注目が集まっていました。あふれる母性!

 松平ユリアについては、五十嵐裕美さんから感想が語られました。ドイツ語を使うキャラクターで、怒った時には思わずドイツ語が出ることもあるとのこと。

 ちなみに登場人物は今後も増えていくようで、ライバルキャラクターなんかも登場するようです。


■ライブパートの実機プレイも披露

 PVでも使われている曲を例に、実際にライブパートをプレイする場面もありました。タッチやホールド操作、同時押しで直感的に遊べるようで、プレイ動画を公式サイトにアップすることもできるとのこと。

『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』

 スマホで遊ぶ人が遊びやすいように、1曲は2分くらいの長さにしているそうです。判定はそんなにシビアではないようなので、ノーミスクリアは頑張ればなんとかなりそうな印象でした。

『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』

 なお、楽曲は初期配信時は6曲で、アップデートで追加されていくとのこと。追加楽曲は基本的に無料で配信されるようです。衣装などは毎月100種類くらいを追加していくそうです。

『アイドルクロニクル』
▲事前登録の人数が増えると、もらえるアイテムが増えていきます!
『アイドルクロニクル』
▲Android版は12月25日配信予定。

 ちなみに次回の公式生放送は、Android版の配信前日となる12月24日の23:50からになるそうです。クリスマスということで、何やらプレゼントもあるようなので、ぜひチェックしてみてください。


事前登録はこちら!

データ

▼『アイドルクロニクル』
■メーカー:タイトー
■対応端末:iOS
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年1月26日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『アイドルクロニクル』のダウンロードはこちら
▼『アイドルクロニクル』
■メーカー:タイトー
■対応端末:Android
■ジャンル:SLG
■配信日:2014年12月25日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『アイドルクロニクル』のダウンロードはこちら

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『Fate/stay night HF』第2章劇場来場特典でもらえる“『FGO』ufotable描き下ろし概念礼装”のイラスト解禁

  2. 2

    『ますますマンガで分かる! FGO』第75話が公開。コマを占拠しているライダーたちの意図とは?

  3. 3

    『FGO』“AnimeJapan 2019”でアニメの新情報を発表。ブース内ではステージイベントも開催

  4. 4

    『フォートナイト』の重要ポイント“建築”を紹介。防御&攻撃面で使いこなして目指せビクトリーロイヤル

  5. 5

    『グラブル』Wスタレジェが開催。1月13日~15日の期間は“粧して臨めよ花戦”登場キャラの出現率上昇

  6. 6

    セガ、新作ゲーム『けものフレンズ3』を発表。スマホアプリとアーケードで展開

  7. 7

    『グラブル』キャラソンCD第1弾『キミとボクのミライ』がゴールド認定獲得

  8. 8

    【スパクロ】『舞-HiME』から登場したカグツチ、デュラン、命を評価(#407)

  9. 9

    『SAO フェイタル・バレット』“雪原の歌姫”&コンプリートエディション発売直前SP生放送を1月16日に配信

  10. 10

    『Fate/stay night HF』第2章のリピーターキャンペーンが実施。劇場スタンディや原画ポスターセットが当たる

[集計期間:01月09日~01月15日]

ページ
トップへ