News

2014年11月25日(火)

【速報】『艦これ改』のプレイ画面を含む1stトレーラー動画が公開! 根幹は『艦これ』と同様ながら新要素も

文:電撃オンライン

 現在開催されている“KADOKAWA GAMES×FROMSOFTWARE MEDIA BRIEFING 2014 AUTUMN”にて、2015年春に発売予定となっているPS Vita用ソフト『艦これ改』の新情報が発表された。なお本作の名称は今まで仮題だったが、本日より正式に『艦これ改』となる。

『艦これ改』
▲“艦隊これくしょん”の略称である“艦これ”が前面に押し出されたタイトル。なお、シルエットの艦は翔鶴型航空母艦と秋月型駆逐艦。これが意味するところは……?

■動画:『艦これ改』ファーストトレーラー

 『艦これ改』は『艦隊これくしょん -艦これ-』のマイナーバージョンアップ的な内容となり、根本的なゲームシステムに大きな変更はないとのこと。しかし戦場全体を俯瞰する海域マップや“情報任務”の実装など、幾つかの新要素が盛り込まれる模様だ。なお、UIについてもスッキリとした印象のものに改められている。

 プレイ感覚は、『艦隊これくしょん -艦これ-』から少しだけ戦略シミュレーションゲーム的な方向へ舵を切った内容になるらしい。また、『艦隊これくしょん -艦これ-』に登場する艦娘たちが、ほぼすべて最初から実装されるという。

『艦これ改』 『艦これ改』
▲会場にて上映された動画(上に掲載したものと同じ)では、艦娘たちの立ち絵がアニメーション演出にて表現されていた。なお、これが動画用のものなのか実際のゲームでも同様の表現になるのかは不明だ。
『艦これ改』 『艦これ改』
▲既存の艦娘たちが“最初から”ほぼすべて実装されているとの話だが、アップデートによる追加もあるのだろうか?
『艦これ改』 『艦これ改』
▲“鎮守府海域”から徐々に外洋へと向かっていくようだ。シナリオやストーリーは存在するのだろうか? また、年月の要素も気になるポイントの1つ。▲新システムと思しき“情報任務”。諜報戦や戦術偵察などを行えるのかもしれない。
『艦これ改』 『艦これ改』
▲改装の画面。UIがスッキリしており、ステータスを把握しやすくなっている。

2013-2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.

データ

イメージ
▼『艦これ改』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:SLG
■発売日:2016年2月18日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『艦これ改(ダウンロード版)』
■メーカー:角川ゲームス
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:SLG
■配信日:2016年2月18日
■価格:未定
▼『艦隊これくしょん -艦これ-』
■運営:DMM.com
■開発:角川ゲームス
■対応機種:Flash対応端末
■ジャンル:SLG
■サービス開始日:2013年4月23日
■料金:基本無料/アイテム課金

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。