News

2014年11月27日(木)

『バイオハザード HDリマスター』が本日11月27日発売! それを記念して電撃オンラインにゾンビが襲来!?

文:kbj

 ある日の午後……オフィスビルのエントランスに悲鳴が響き渡った。声を聞き、駆けつけたそこには異形なるゾンビたちの姿が!

『バイオハザード HDリマスター』
『バイオハザード HDリマスター』 『バイオハザード HDリマスター』

 ロビーにて肉付きのいい男性を食したゾンビは、打ち合わせに来ていたカプコン・宣伝担当のスキャンダラス・マリエに狙いを定める。広報チームを牛耳(ぎゅうじ)っているマリエだったが、ホラーは苦手ということで荷物を放り出して駆け出す。

マリエ「以前に打ち合わせに来たこちらの部屋は、鍵をかけられたはずだ。……鍵が! なくなっている!!」

 必死で逃げ道を模索するマリエだったが、ビルの窓は開かない。そうこうしている彼女に迫る影が……。

『バイオハザード HDリマスター』

マリエ「No way!」

 時同じくして、打ち合わせをしようとする2人の男性の姿があった。カプコンの平林良章プロデューサーと電撃オンラインのカズだ。

カズ「いや、東京ゲームショウ2014でステージを見て気になっていたんですよ。『バイオハザード HDリマスター』が!」

平林「ありがとうございます。本日はその魅力をたっぷりとお伝えしますよ」

ガチャ……

『バイオハザード HDリマスター』

 開けたドアの先で彼らを待っていたものは……。

『バイオハザード HDリマスター』
『バイオハザード HDリマスター』

 動かなくなったマリエに食らいつくゾンビであった。視線を感じたのか、ゾンビはこちらを振り返った。

『バイオハザード HDリマスター』
『バイオハザード HDリマスター』

 このままではさらなる犠牲が増えてしまう。そう思った2人だったが、あまりの衝撃に体が動かない。

『バイオハザード HDリマスター』

 そんな2人にゾンビたちが迫る。

『バイオハザード HDリマスター』

 ゾンビはもう目の前だ。どうするのか!? そんな時に平林プロデューサーは懐からある箱を取り出した。それは発売された『バイオハザード HDリマスター』のソフトであった。それを投げつけて攻撃するのかと思いきや、2人でゾンビに向かって掲げる!

『バイオハザード HDリマスター』

 え? それでゾンビを攻撃できるの?

『バイオハザード HDリマスター』

 効いているし! このソフトでゾンビ退治のノウハウを学んでくれと言うことなのか!? 真相ははたして……!?

 と、長々書いてきたのだが、ゾンビはカプコンより本日11月27日に発売されるPS3/Xbox 360版『バイオハザード HDリマスター』のプロモーション活動として訪問してきたもの。もちろん、都内で“バイオハザード”は起きていないし、被害者は出ていないので安心してほしい。

 ゾンビのリアルな特殊メイクを担当されているのは、特赦メイク・特殊造形 アーティスト養成学校の“AMAZING SCHOOL JUR”を開校した“有限会社 自由廊”。この特殊メイク・造形学校は、現役で活躍するプロのアーティストが講師としてすべての授業を分担し、より実践的なアドバイスを受けることができるとともに、講師によるデモンストレーションの機会も多く、プロの技術に直接触れることができる。また、特別講師として、現在ハリウッドの第一線でプロとして活躍しているアーティストを招いて授業などが行われている。

 そんな“有限会社 自由廊”によるゾンビの様子を掲載する。

『バイオハザード HDリマスター』
『バイオハザード HDリマスター』 『バイオハザード HDリマスター』 『バイオハザード HDリマスター』

 ここで『バイオハザード HDリマスター』について説明しよう。本作は、1996年に発売された第1作『バイオハザード』をリメイクした『biohazard』(2002年発売)を、HDリマスターしたもの。原作の持ち味を損なうことなく、グラフィックやサウンドを高品質化し、インターフェイスなどが最適化されている。

『バイオハザード HDリマスター』 『バイオハザード HDリマスター』

 あわせて、平林プロデューサーへのミニインタビューを掲載する。電撃オンラインではタイトル発表当時へのインタビューも掲載しているので、興味を持った人はこちらもチェックしてほしい。

⇒以前に掲載した開発者インタビューはコチラ!

――本作の開発コンセプトを簡単に教えていただけますか?

『バイオハザード HDリマスター』

 2002年に発売されたGC版『バイオハザード』が非常によくできているとプレイヤーの皆さんから好評だったため、圧倒的な恐怖を維持したままで、いかに“プレイ体験そのもの”のHD化ができるかをコンセプトに制作しました。綺麗なだけではなく、怖さを追求したHD化になっています。

――特に見てほしいところはどこでしょうか?

 すべての要素は原作そのままです。いろいろなゲームモードが隠されていたり、おまけコスチュームが用意されていたりするので、1回だけでなく、何度もプレイしていただきたいですね。敵が見えなくなるインビジブルモードもあり、このモードは音と記憶だけが頼りとなります。攻撃を受けないとわからないので、かなりの恐怖ですね。ゲーム性が変わってくるのでぜひ挑戦してみてください。

――クリスとジルの“BSAAコスチューム”が実装された経緯を教えてください。

『バイオハザード HDリマスター』

 原作をそのまま遊べることがコンセプトだったので、追加要素は当初予定していなかったのです。ただ、9月に実施させていただきました“ラクーンシティ感染拡大キャンペーン”で、ファンの熱意を感じたので、最近の『バイオハザード』シリーズで彼らが所属しているBSAAのコスチュームを用意させていただきました。こちらは、最初から選んで遊ぶことが可能です。

――『バイオハザード』の世界をより楽しめる『コレクターズ・パッケージ』についてもご紹介いただけますか?

『バイオハザード HDリマスター』

 PS3版『バイオハザード HDリマスター』のソフトに加えて、アートワークをカラーで楽しめる“洋館 Art Guidebook”と、洋館の設計者であるG・トレヴァーが書いたラフデザインを模した“Floor Map”がセットになっています。“Floor Map”はメモや汚れ、シミなど細部まで再現していますし、紙質にもこだわっているので、ぜひお手に取って確認していただきたいですね。

――最後に読者へのメッセージをお願いします。

 圧倒的恐怖を感じられる『バイオハザード』をお届けしたいと、スタッフ一同で原作に負けない熱量をもって制作してまいりました。これを機に、サバイバルホラーの原点を楽しんでいただければ幸いです。

(C)CAPCOM CO., LTD. 1996, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『バイオハザード HDリマスター コレクターズ・パッケージ』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2014年11月27日
■希望小売価格:4,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『バイオハザード HDリマスター』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクションADV
■発売日:2014年11月27日
■希望小売価格:3,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『バイオハザード HDリマスター(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2014年11月27日
■価格:3,694円+税
▼『バイオハザード HDリマスター(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2014年11月27日
■価格:3,694円+税
▼『バイオハザード HDリマスター(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2015年1月20日
■価格:3,694円+税
▼『バイオハザード HDリマスター(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2015年1月20日
■価格:3,700円+税
▼『バイオハザード HDリマスター(ダウンロード版)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PC
■ジャンル:アクションADV
■配信日:2015年
■価格:未定

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。