News

2014年11月27日(木)

『ファンタシースター ノヴァ』発売抽選会レポ! 「約束を守れてよかった」と開発者が本音を告白!?

文:kbj

 本日11月27日に、PS Vita用ソフト『ファンタシースター ノヴァ』が発売された。それを記念した抽選会が、東京のクラブセガ秋葉原1号館と大阪の上新電機ディスクピア日本橋店にて開催されている。

『ファンタシースター ノヴァ』 『ファンタシースター ノヴァ』
『ファンタシースター ノヴァ』
▲秋葉原には、ルティナとフィルディアの格好をしたコンパニオンが参加していた。

 『ファンタシースター ノヴァ』は、『PSO2』をベースに“オフラインで楽しめる”、“アドホックプレイに特化した協力プレイ”に焦点を絞り、新しいタイトルを創り出すために制作されたシリーズ最新作。シリーズの世界観を踏襲しながら、開発会社であるトライエースとセガによる、本格派RPG作品になっている。

 抽選会には、店頭やWebにて『ファンタシースター ノヴァ』を購入した人が参加可能。購入した際の領収書や納品書を持参する必要がある。20:00まで開催予定で、賞品として“『ファンタシースター ノヴァ』オリジナルパーカー”や“出演声優サイン色紙”などが用意されているので近郊在住の人は足を運んでみては?

『ファンタシースター ノヴァ』 『ファンタシースター ノヴァ』
『ファンタシースター ノヴァ』
▲オリジナルTシャツやジャガードタオル、スマホスタンドなど、さまざまな賞品が用意されていた。

 また会場には都築靖之プロデューサーと山下浩平ディレクターの姿も。発売を迎えた心境や注目要素について聞いたので、掲載する。なお、インタビュー中は敬称略。

『ファンタシースター ノヴァ』
▲左から2番目が山下ディレクターで、右から2番目が都築プロデューサー。

――発売日を迎えた心境を教えてください。

都築:ようやく発売に至ったという安ど感でいっぱいです。『ファンタシースター』というIPをトライエースさんと作るということで、緊張やプレッシャーがありました。トライエースさんにご負担をおかけしましたが、それがようやく実を結べたという気持ちです。

山下:作る側として、今日を迎えれてよかったです。『PS NOVA』は約束がテーマなんですが、発売日という約束を守れてよかったです(苦笑)。『ファンタシースター』はシリーズの歴史が長く、さまざまなタイトルが出ているため、比べられると思うのですが、なるべく多くの要望に応えたいということで、今日までやってきました。いい結果が出ることを願っています。

――さまざまな要素がある本作ですが、個人的に考える見どころはどこでしょうか?

都築:私は“自由度”です。カスタマイズで自分だけのキャラを作り、育成をしていく。そのうえで物語を追っていただければと考えています。プレイしごたえがあるので、そこを楽しんでいただきたいです。

山下:かぶるところがあるんですが、サバイバルライフです。あの星でどのように過ごすかを楽しんでいただけるように、拠点や武器のカスタマイズなど、俺なりにこの惑星で過ごすといういろいろな要素を体験していただきたいです。

都築:ギガンテスを押さなくていいの? カスタマイズしかプッシュしていないけど……。

山下:ギガンテスも……1つの生活ですよね? 捕まえれば僕らの拠点にいて、どう遊ぶかという要素もありますので!

(一同笑)

都築:巨大な敵と戦うという要素も売りの1つなので、アクションも楽しんでいただければと思います。

『ファンタシースター ノヴァ』 『ファンタシースター ノヴァ』

――ダウンロードコンテンツのスケジュールは決まっているのでしょうか?

都築:トライエースさんとのコラボを発表させていただいていますが、日程については近いタイミングでお知らせさせていただきます。DLCについてですが、我々はバージョンアップという形で配信させていただく予定です。こちらで機能の拡張などを、やっていきたいと思います。

――ギガンテスでお気に入りのものがあれば教えてください。

山下:ギガンテスは兵器がテーマになっています。私はその中でも、海老とリボルバーをモチーフにしたエウリュードがお気に入りですね。

都築:エウリュードは海老好きの山下がこだわって作っています。特に足の動きは細かいですよ(笑)。また、コンテナの中にいろいろな武器を積んでいるので、ギミックが豊富です。ミサイルだけでなく、ガトリングやレーザーも使ってきます。

山下:ミサイルであれば巨大な弾がゆっくりせまってきて、迫力があります。武器に応じて戦略を変えるのも、特長ですね。ギガンテスは亜種もいて、見た目だけでなく攻撃パターンや動きが違うので、そちらも楽しんでください。

都築:私は本作を象徴するギガンテスであるアグリオスです。『PS NOVA』のデザインラインのベースになったので、思い入れがあります。

『ファンタシースター ノヴァ』 『ファンタシースター ノヴァ』
▲エウリュード▲アグリオス

――開発の中で、記憶に残っている大変だったことや印象的だったことはなんでしょうか?

山下:夏に配信した“バトル体験版”で移動速度や動きのにぶさなどを指摘されたのですが……あのタイミングで修正するのは正直大変なんですよ。本音としては「これから移動速度を修正するの?」と感じていたのですが、ただそこから舵を切り直したところです。私だけでなく、トライエースさんも「ユーザーにいいものを届けよう」と一致してくれて頑張れたところは大きな思い出です。

都築:6月から『ファンタシースターオンライン2』のファン感謝祭“ファンタシースター感謝祭2014”に参加させていただいていたのですが……あの全国行脚がなかなか大変でしたね。逆に酒井たちはすごいと改めて実感しました。初めての経験だったので勉強になった部分も多かったのですが、開発状況を見つつ、毎回新たなネタを用意してお伝えするのに苦労しました。

山下:ただ、あの感謝祭でユーザーの熱はすごく感じました。ファンの熱意はある意味プレッシャーにもなりましたが、そこも印象的でしたね。

――では、読者に向けて最後にメッセージをお願いします。

都築最初にタイトルを発表してから1年と2カ月以上が経ち、ようやくソフトを皆さんにお届けできます。本作はトライエースさんとのプロジェクトになるのですが、今後もいろいろと展開していきたいと思っているので応援していただければ幸いです。

山下:序盤体験版のアンケートを見させていただいています。いただいた要望、改善点については、我々は対応していきたいと思っています。発売されて、ボリュームややりごたえを感じてもらえると思うのですが、さらによくしていきたいと思って動いているので、今後も温かく見守っていただければと思います。

(C)SEGA

データ

▼『ファンタシースター ノヴァ』
■メーカー:セガ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2014年11月27日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファンタシースター ノヴァ(ダウンロード版)』
■メーカー:セガ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年11月27日
■価格:5,980円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。