総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『白猫プロジェクト』生放送まとめ。主人公や斧職(ウォリアー)の強化に関する話題も
2014-11-30 00:00

『白猫プロジェクト』生放送まとめ。主人公や斧職(ウォリアー)の強化に関する話題も

文:電撃App

 本日11月30日に配信された“『白猫プロジェクト』生放送#1 新情報発表&アイテムプレゼント”のレポートをお届けします。

『白猫プロジェクト』

 『白猫プロジェクト』は、『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』などを送り出したコロプラによる本格的なアクションRPG。1人でじっくり遊べる壮大なストーリーに加えて、最大4人での協力プレイも楽しめます。

 番組のMCはドグマ風見さんが担当し、本作のプロデューサーである浅井大樹さんも出演。ゲストとして櫻井ゆりのさんやカムイ役の岸尾だいすけさんなども出演しました。

■ゲストとしてカムイ(声:岸尾だいすけ)が出演!

 ゲームでおなじみのクールインテリシティボーイベアのカムイがゲストとして登場。視聴者アンケートでは85%が“知っている”と答える結果となりました。さすがの知名度ですね!

 ちなみにカムイは番組冒頭からなかなか味のあるコメントを連発しており、視聴者からの反応も好評でした。

『白猫プロジェクト』

■櫻井ゆりのさんがゲームを実演!

 基本的なゲーム紹介を兼ねて、櫻井ゆりのさんのプライベートなゲームデータでの実機プレイが行われました。まだランク的には25くらいで、主人公やアイリスがメインのパーティでした。ちなみに櫻井さんのお気に入りはアイリスだそうです。

 助っ人として、『白猫プロジェクト』の公式twitterでおなじもの“しろっきー”さんのキャラとパーティを組んで戦いに出ましたが、助っ人のおかげであっさりとボスを倒していました。しろっきーさんのキャラ、強すぎ!

『白猫プロジェクト』
▲浅井プロデューサーから、基本的なゲームシステムの紹介などが行われました。

■カムイが追加キャラを紹介!

 先日開催され、本日結果が発表されたイベント“フォースタープロジェクト6th”。このイベントで追加されるキャラについて、カムイが司会を務める紹介コーナーが展開しました。ちなみに、このコーナー名は“オールナイトサーモンニコ生出張版”で、カムイがDJという設定でした(笑)。

『白猫プロジェクト』
▲剣士のパステル。風景画家の女の子で“ニジイロード”というアクションスキルを使えます。
『白猫プロジェクト』
▲武闘家のふなっしー。声はもちろん、本物です。回復スキルが使えるということで、かなり便利そうですね。
『白猫プロジェクト』
▲ウォリアーのシャオフー。ウォリアーの中でも突出して攻撃力が高いのですが、防御面はかなり低いとのこと。
『白猫プロジェクト』
▲ランサーのマウリツィオ。サディストな神父ということで、女性人気が高そうな予感。
『白猫プロジェクト』
▲アーチャーのリカ。破壊を目的としたアンドロイドなのですが、ちょっとズレているところがかわいいです。
『白猫プロジェクト』
▲魔道士のビート。こちらもアンドロイドです。回復スキル持ちですが、自分の近くにいるほど回復力が高くなるという『白猫』初の特殊な効果となっています。

 コーナーの最後には実況プレイヤーの倭寇さんが自腹で新ガチャに挑戦しました。残念ながら新たな追加キャラは出ませんでしたが、レア度が高いキャラを引き当てていました。

■ユーザープレゼントをかけて破滅級にチャレンジ!

 番組中には、ユーザープレゼントをかけて出演者がゲームにチャレンジする場面もありました。挑戦するクエストの難易度は破滅級で、主人公とアイリスの2キャラで挑むという縛りプレイとなりました。

 ユーザーへのプレゼントは、視聴者投票によって武器ルーンが選ばれました。当初は1個の予定でしたが、浅井プロデューサーの鶴の一声で2個プレゼントされることに!(その後、実況プレイヤーの健闘をたたえて、プレゼント数が5個に増えました)

 次々と出てくるウッホをアクションスキルの無敵時間でうまく回避しつつ奮闘し、見事にクエストをクリア! なお、プレゼントの配布方法は、後日ゲーム中で発表するとのことです。

■実況プレイヤーが二人羽織で協力プレイ!

 実況プレイヤーの倭寇さん、藤吉さんによる協力プレイも披露されたのですが……なんと、普通のプレイではなく二人羽織をして遊ぶことに(笑)。片方が口で「上にダンダン!」「下にぎゅーん!」「ちょっとだけ左」などとふんだんに擬音を用いながら支持を出し、画面が見えないもう1人が操作するという特殊なプレイが行われました。

 『白猫プロジェクト』は2人や4人での協力プレイがたのしめますが、まさかこういう意味での協力プレイとは! なかなか大変そうでしたが、ちゃんとステージ中のギミックを操作しながら先に進んでいました。残念ながら接戦でボスに負けてしまいましたが、ジュエルを使ったコンティニューをしてなんとかクリア。さすがですね!

 見ているぶんには楽しかったのですが、お2人は汗だくで大変そうでした(笑)。

 ちなみに、この健闘をたたえて、浅井プロデューサーから追加のプレゼントが! 先ほどのプレイで獲得した武器ルーン2個に加えて、追加で3個=5個の武器ルーンをプレゼントするとのことです!!

■視聴者を交えたタイムアタックコーナーが展開

 運営チーム対実況プレイヤーを含めたユーザーチームでの対決も行われました。今回はタイムアタックとなり、ユーザーチームが勝った場合はジュエル5個がプレゼントされることに!

『白猫プロジェクト』
▲ユーザー代表は番組中にリアルタイムで募集されました。

 先行の運営チームのタイムは1分39秒。対するユーザーチームは1分ジャスト! ミオやダグラスを中心としたユーザーチームが圧倒的な速さを見せて勝利しました!!

 その後、ユーザーと一緒に2人用の★9クエストに挑むことに。これをクリアすれば、さらにジュエル5個をプレゼントということで、かなり真剣にプレイしていたようです。このチャレンジにも成功し、最終的に武器ルーン5個+ジュエル10個がプレゼントされることになりました!

 その後、MCのドグマ風見さんとユーザーさんが、最後のユーザープレゼントをかけて協力プレイにチャレンジしました。追加のプレゼント内容は、10万ゴールド、1,000ソウル、冒険の書など。ユーザーさんが使うカムイが健闘し、見事に勝利をつかみました!

 というわけで、最終的なプレゼントは以下となります。ちなみに放送後の公式twitterで、ソウルのプレゼントが1,000から10,000に変更されたことが発表されました。

●生放送#1でのプレゼントまとめ

・武器ルーン×5

・ジュエル×10

・10万ゴールド

・10,000ソウル

・各冒険の書×1

 ちなみにプレゼントの配布方法は、後日ゲーム中で発表される予定です。浅井プロデューサーいわく、一度の配布ではなく、何度かに分けて配布するかもしれないとのことでした。

■『白猫プロジェクト』最新情報が発表!

 浅井プロデューサーからは、さまざまな『白猫プロジェクト』の最新情報が明かされました。『黒猫のウィズ』とのコラボイベントについても告知がされました。

『白猫プロジェクト』
『白猫プロジェクト』
▲先日発表された『黒猫のウィズ』とのコラボイベント。紹介ページがオープンしました。
『白猫プロジェクト』
▲『黒猫のウィズ』には『白猫』キャラのカードが実装されるとのこと。

 ユーザーからの質問に答えるコーナーも。「斧職(ウォリアー)ってもうちょっと強くなりませんか」「主人公はこれ以上強くならないのですか」など、いろいろと気になる質問への返答もありました。

『白猫プロジェクト』
▲職業のバランスについてはいろいろと調整中とのこと。
『白猫プロジェクト』
▲12月の『黒猫』のキャラはイベントで配布する予定とのこと。また、ふなっしーとのコラボとなる“ふにゃっしー”も、もしかしたらイベント配布になるかもしれません。
『白猫プロジェクト』
▲現在、すでに8つ目の島を作っているそうです。
『白猫プロジェクト』
▲主人公はまだ限界突破していないので、強くなる余地はありそうな気配。浅井プロデューサー的に、ストーリー展開とあわせてパワーアップさせたいそうです。
『白猫プロジェクト』
▲どういう形になるのかは未定ですが、フレンドの島を訪れるシステムとからめた要素にできればおもしろそうとのことでした。

 次回の放送は12月15日の21時からということで、次も新情報&アイテムプレゼントが楽しみですね!

データ

▼『白猫プロジェクト』
■メーカー:コロプラ
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年7月25日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『白猫プロジェクト』のダウンロードはこちら
▼『白猫プロジェクト』
■メーカー:コロプラ
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2014年7月14日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『白猫プロジェクト』のダウンロードはこちら

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『SAO インテグラル・ファクター』CBTに先駆けてプレイ。感想や注意点をお届け

  2. 2

    『FGO』沖田総司、ネロが描かれた手帳型スマホケースや携帯ストラップが登場

  3. 3

    話題のアプリ『アズールレーン』の魅力を紹介。効率的に経験値を稼ぐポイントを解説

  4. 4

    【10月第3週のまとめ記事】『ゴッドイーター3』新要素や『SAO IF』を遊んだ感想など

  5. 5

    『ミラクルニキ』配信1周年にむけてトータルコーデ人気No.1を選ぼう! 人気投票開催中

  6. 6

    【ぶくスタ第6回】瀬名泉の百面相が見られるのはもちろん“ゆうくん”絡みですね

  7. 7

    『グラスマ』が10月25日にサービス開始。ロードジュエル合計555個が配布決定

  8. 8

    『FGO』マシュをイメージした眼鏡が10月28日発売。専用ケースや眼鏡拭きが付属

  9. 9

    【スパクロ】アルトアイゼン・リーゼ、ライン・ヴァイスリッターを評価(#259)

  10. 10

    【スパクロ】新オリジナル4人娘&ドルテ機のイラストを一挙掲載(オオチP情報局#15)

[集計期間:10月17日~10月23日]

ページ
トップへ