News

2014年12月5日(金)

『FFEX』をプレイしたゲームファン99人のボイスを公開! 24時間ぶっ通し生実況も実施決定

文:kbj

 スクウェア・エニックスは、12月18日に発売する3DS用ARPG『FINAL FANTASY EXPLORERS(ファイナルファンタジーエクスプローラーズ)』の公式サイトにて、キャンペーンページ“先行体験会ゲーマーリアルボイス99”を公開した。

『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』

 本作はクリスタルの力を借りて戦うエクスプローラーになり、大陸の各地に出現する巨大な召喚獣たちと戦うアクションRPGだ。『FF』シリーズでおなじみのジョブシステムも取り入れらており、“アタッカー”や“ヒーラー”などさまざまな役割“ロール”ならではの戦いが楽しめるのも魅力。また1人でじっくり遊べるのはもちろん、最大4人までのマルチプレイが可能なので友だちとワイワイ遊ぶことも可能だ。

『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』 『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』 『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』

 このキャンペーンは、ネットワーク上のアンケート調査で募った99名のゲームファンに『FFEX』を先行体験してもらい、プレイして感じたありのままの意見を公開するというもの。99人のゲームファンは“某ハンティングアクションゲームコアプレイヤー”、“FFシリーズコアプレイヤー”、“FFXIVコアプレイヤー”という3つのカテゴリーに分類され、それぞれの視点から『FFEX』を分析している。キャンペーンページでは、プレイヤーごとのメッセージや体験会の風景、プレイヤーのコメント動画、アンケート調査の統計データまでを確認できる。

『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』

 『FFEX』は4人マルチプレイを楽しめるうえに、『FINAL FANTASY』シリーズが本来持つRPGの要素を強く感じられる作品。“ジョブ”、“役割分担”、“MMOを彷彿とさせるバトル”といった要素を盛り込むことで、マルチプレイアクションRPGではない『FINAL FANTASY』シリーズだからこそできるマルチプレイを体験できる。この99名のリアルな声を確認して、作品の魅力を感じてみては?

 また、『FFEX』を使ったニコニコ生実況が配信される。12月20日18:00からスタートし、ニコニコ生放送で人気ゲーム実況生主たちが、24時間で召喚獣を何体倒せるかにチャレンジする企画だ。ぶっ通しプレイはマルチプレイで行われるため、人気実況主たちの夢の競演を見られる。1組6時間のプレイでリレー形式で、4組目でどの召喚獣まで討伐できるかに挑戦するとのこと。

 なお、以下は出演者の一部。

『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』
▲MSSP
『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』 『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』
『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』 『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』
▲いい大人達
『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』 『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』
▲AYA▲茸

(C)2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
イラストレーション:(C)2014 天野喜孝
イメージイラスト:板鼻 利幸(TOSHIYUKI ITAHANA)
召喚獣イラスト:小林 元(GEN KOBAYASHI)

データ

▼『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:ARPG
■発売日:2014年12月18日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーエクスプローラーズ(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:ARPG
■配信日:2014年12月18日
■価格:4,500円+税

関連サイト

関連記事

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。