News

2014年12月19日(金)

『Evolve』3体目のモンスター“WRAITH(レイス)”が判明! 分身、ワープ、神隠しが可能

文:喜一

 2Kとタートルロックスタジオは、2015年3月5日に発売するPS4/Xbox One/PC用ソフト『Evolve』の新モンスター“WRAITH(レイス)”を発表した。

『Evolve』

 本作は、さまざまな動植物が生息する惑星・Shear(シーア)を舞台に、プレイヤーは4人のハンターチームと単独行動をするモンスターとに分かれてキャラクターを操作し、“狩るか、狩られるか”の激しい攻防を繰り広げていく。

 レイスは、小型で敏捷性に溢れたステルス型のモンスターで、両腕は鋭利な鎌のような形状をしている。これまで紹介しているゴライアスとクラーケンに比べて体力や防御力は劣るものの、それを補うほどのスピードとワープ能力によって変幻自在な動きが可能となっている。その他にも、分身でかく乱したり、ターゲットを連れ去ったりするアビリティでハンターを追い詰める。

●『Evolve』レイストレーラー動画

■レイスの特徴的な能力一覧

●衝撃波(Warp Blast)

 ハンターの元へ瞬間的な移動が可能。移動した瞬間、爆発を発生させ周辺にいるハンターに対して大きなダメージを与えられる。

『Evolve』

●囮(Decoy)

 自身の分身を作りだすことで、ハンターを混乱に落としいれ、ダメージを与えることができる。戦術的な活用法としては、囮の発動中、レイスは姿を消すことができるため、戦闘から離脱したり、ハンターに対して奇襲攻撃を仕掛けたりすることが可能だ。

『Evolve』

●神隠し(Abduction)

 言葉の通り、ハンターを一瞬のスキに連れ去ることができる。発動すると、仮にハンターとの距離が離れていてもハンターを自分のいる場所に連れ去される。

『Evolve』

●亜空間(Supernova)

 亜空間の発動により、レイスは広範囲にわたるアリーナを生成可能。アリーナ内において、レイスはまるで鎌を振り回すかのようにハンターを集中的に切り裂く攻撃が可能となる。発動後、レイスは発動前のロケーションに戻る。

『Evolve』

(C)Take-Two Interactive Software, Inc. 2K, the 2K logo, Evolve, the Evolve logo, and Take-Two Interactive Software are trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. Turtle Rock Studios and the Turtle Rock Studios logo are trademarks of Turtle Rock Studios, Inc.

データ

▼『EVOLVE(エボルブ)』
■メーカー:2K(Take-Two Interactive Japan)
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年3月5日
■希望小売価格:7,700円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『EVOLVE(エボルブ)』
■メーカー:2K(Take-Two Interactive Japan)
■対応機種:Xbox One
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年3月5日
■希望小売価格:7,700円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。