News

2014年12月21日(日)

『ドラゴンクエストヒーローズ』に魔剣士ピサロが参戦! 声優は小野大輔さん

文:電撃オンライン

 12月20日~21日に千葉県・幕張メッセで開催されている“ジャンプフェスタ2015”。そのスクウェア・エニックスブースのステージイベントでPS4/PS3用ソフト『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』の最新情報が公開された。

※ピサロなどDLCの続報はこちら!→『ドラゴンクエストヒーローズ』でピサロを仲間にできるDLCが3月12日から配信。無料コンテンツを紹介

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』

■『ドラゴンクエストヒーローズ』の最新情報を総まとめ

●ヘルムードの声優は……

 番組では詳細については明かされなかったが、新PVに登場した敵キャラ・ヘルムードの声優は超大物が担当しているという。

●クリフトの“ひっさつわざ”が公開

 クリフトの“ひっさつ”はおなじみのザラキ。効かないザラキを連発するという『DQIV』を彷彿とさせる技となっていた。ちなみに、最後までダメージを与えられないというわけではなく、最終的には“ひっさつわざ”らしく大ダメージを与えて複数の敵を倒すことが可能だ。

『DQH』

■ギガンテスとのバトルが公開

 ギガンテスは非常に強力な敵で、ジャンフェスバージョンでは10人に1人がクリアできる難易度に調整されているという。そんなギガンテスには通常の攻撃では数十ダメージしか与えられないが、フィールド内の高台に存在する3発しか撃てない“魔弾砲”で目を狙うと、1,000以上のダメージを与えることができた。腕を狙った場合は、約400ダメージしか与えられない。

 氷系のわざを使うメイヤとゼシカのヒャドで攻撃することで、ギガンテスを凍らせることが可能。ゼシカは広範囲の連続攻撃を使えるため、多数の敵に強いという。ギガンテス以外のザコが登場した際には、ゼシカに切り替えて短時間で敵を倒していた。また、ヤンガスの“かぶと割り”で敵の防御力を下げることができる。このように、『DQH』ではパーティメンバーをうまく切り替えていくことが攻略のカギになりそうだ。

『DQH』
『DQH』
『DQH』

●アクトとメーアの関係は?

 2人は王様の親衛隊で幼なじみ。最終的に2人の関係がどうなるのかが、ストーリー上のおもしろいポイントだという。

●モンスターコインとは?

 モンスターを倒すとコインになることがある。そのコインを入手するとモンスターが仲間になり、一緒に戦うことができる(操作は不可)。番組ではスライムナイトやスライムベスを仲間にしていた。モンスターは画面左下に表示される枠の分だけ仲間にすることができる。モンスターによって枠の占有率が変わるが、自分を成長させることで枠を広くできる。

『DQH』

●新たなプレイアブルキャラクターが判明

 新規参戦キャラが『DQIV』の魔剣士ピサロと発表された。ピサロはプレイアブルキャラとなり、ボイスは声優の小野大輔さんが担当する。

『DQH』

●パッケージビジュアルが公開

『DQH』

●ホミロンのぬいぐるみが2月に販売

 ホイミスライムのホミロンのぬいぐるみが2月に発売されることが判明。価格は4,200円、サイズは高さが約32cmとなる。

『DQH』

●3つのローソンキャンペーンが公開

『DQH』
『DQH』
『DQH』

●その他の最新情報は……

 本日明らかとなった最新情報以外にも、12月23日に放送される番組『ドラゴンクエストX』TVで公開されるという。

(C)2014 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX AllRights Reserved.

データ

▼『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2015年2月26日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■配信日:2015年2月26日
■価格:7,800円+税
▼『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ARPG
■発売日:2015年2月26日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ARPG
■配信日:2015年2月26日
■価格:6,800円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/17~04/23)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】