News

2014年12月24日(水)

“FFXIV ファンフェスティバル”参加型ステージではコスプレ、クイズ、トークバトルで白熱!

文:千駄木和弘

 12月20日~21日に東京ビッグサイトで開催された『ファイナルファンタジーXIV』のイベント“FFXVI ファンフェスティバル”。

『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』

 ファンフェスのステージイベントは開発陣が発表するだけの場ではない。プレイヤーたちが参加して参加者とともに楽しめるコンテンツも用意されている。

 ユーザー参加型のステージイベントは初日の“コスプレコンテスト”と“吉Pに物申す!”、2日目の“エオルゼア横断アルテマクイズ”、“プレゼント抽選会”という4つの企画が用意されていた。

■ユーザー参加ステージも大盛況! 吉田Pに直接伝えたい“吉Pに物申す!”

『FFXIVファンフェスティバル』

 “吉Pに物申す!”はユーザーとのトークバトルコーナー。ルールは2分間の限時間内に吉田直樹プロデューサーに伝えたいことを語りきり、そのトーク内容をステージ観覧者とネット視聴者に判定してもらうという企画だ。挑戦者が吉田プロデューサーを見事に言い負かせたり、新情報を引き出せたら勝ち。逆に吉田Pに論破されたり、バトルを放棄して単なる雑談になったら負け、というのが大まかな勝敗基準となる。

『FFXIVファンフェスティバル』

 ステージに登壇してトークバトルできるのは抽選で選ばれた会場の参加者たち。挑戦者たちは各自“モンク装備のデザイン改善して”や“馬マウントのドロップ率もっと上げて”、“ドーガとウネの紹介順が曲名と違くない?”など、実際に遊んでるプレイヤーなら納得できるテーマを吉田Pへぶつけていった。

『FFXIVファンフェスティバル』

 大勢の前でトークバトルするのは誰でも緊張するもので、思ったとおりにトークバトルを進めるのは至難なはず。それでも挑戦者はしっかりテーマを伝えきり、吉田Pにゲーム仕様の改善を検討させるなど素晴らしいトークバトルをみせた。

『FFXIVファンフェスティバル』

■『FFXIV』の知識を競う“エオルゼア横断アルテマクイズ”

『FFXIVファンフェスティバル』

 事前に募集を行ない、抽選で選ばれた5組のチームによるクイズ大会。クイズ方法は問題のジャンル(イベント、バトル、アイテム、サウンド、ジェネラル、吉田)とレベル(点数)を選んでいくパネル形式だ。全問題が終了した時点での最高得点チームが優勝となる。

『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』

 戦闘職やクラフターなどゲームをやり込んで熟知していることは当然だが、さらにプロデューサーレターLiveやイベント放送からの問題もある。ゲーム内外の『FFXIV』知識もどれだけ知っているかが勝利のポイントになるだろう。まさに総合的な“FFXIVがどれだけ好きか”を決定する大会だ。

『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
▲一番人気があり最初にレベル50のパネルまで開いたのは、やはり吉田プロデューサに関したクイズジャンル“吉田”だ。PLLやイベント放送を見ていないと回答できないマニア向けジャンルだ。
『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
▲その他のジャンルも引っ掛けポイントが仕掛けられた難問ぞろい。クイズ問題をみて会場から「そんなのあったんだ」と感心する声が多くあがった。

■HQさとアイデアで魅せる! コスプレコンテスト

 『FFXIV』関連のコスプレをしたイベント参加者によるコスプレコンテスト。参加したXIVコスプレイヤーは48名。コンテスト審査員は開発陣のの高井浩氏、鈴木健夫氏、皆川裕史氏、前廣和豊氏が担当した。

 リードデザイナーをはじめとする『FFXIV』の世界観を知り尽くした面々が審査するため、衣装が似合っている他にも強いアピールポイントが参加者に求められると予想される。

 本来であれば一次審査を通過したコンテスト参加者だけが登壇する予定なのたが、特別に参加者全員がステージに上がる機会が設けられた。コンテストに参加するだけあってポージングはみんな完璧。さらに即興の寸劇をみせてくれたり、物体(マザークリスタル)のコスプレイヤーもいたりと、ユニークなアイデアを持つコスプレイヤーばかりで会場は喝采の渦に。

●48名のコスプレコンテスト参加者

『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』

 見事、一次審査を通過したのは15名。本審査メンバー全員を紹介していきたい。

【最優秀賞】えりさん (学者 ハイアラガン・ヒーラー装備)

『FFXIVファンフェスティバル』

【優秀賞】カズミさん (学者 アコライト装備)

『FFXIVファンフェスティバル』

【優秀賞】葵きつねさん (吟遊詩人 ガーロンド・レンジャー装備)

『FFXIVファンフェスティバル』

【優秀賞】めぐのじさん (シヴァ)

『FFXIVファンフェスティバル』

【審査員特別賞】ひめちゃんのチョコボさん (チョコボ)

『FFXIVファンフェスティバル』

VEGAさん(サキュバス)

『FFXIVファンフェスティバル』

だっせんさん (竜騎士 アストラム装備)

『FFXIVファンフェスティバル』

かずささん (召喚士 ハイアラガン・キャスター装備)

『FFXIVファンフェスティバル』

しじまさん (ディルシオ)

『FFXIVファンフェスティバル』

黒渦の補給係さん (メルウィブ)

『FFXIVファンフェスティバル』

しるこさん (採掘士)

『FFXIVファンフェスティバル』

じゅんさん (学者)

『FFXIVファンフェスティバル』

グロリアさん (ミンフィリア)

『FFXIVファンフェスティバル』

高月りみさん (ナナモ)

『FFXIVファンフェスティバル』

のくさん (アルフィノ)

『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
▲最後は参加者全員がステージに上がり記念撮影

■会場内にいた来場者コスプレイヤーもお届け

 会場にはコンテストに出場していた方だけでなく、さまざまなコスプレイヤーさんがいました。近くで見るとそのクオリティの高さには驚かされるばかり。なお、コンテストに出場していた方もまた撮らせていただきました。

『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』 『FFXIVファンフェスティバル』

■公式コンパニオンさんも新種族アウラが!

 コスプレといえば、『FFXIV』イベントではお馴染みの公式コンパニオンさんもファンフェスに参加。一緒にポーズをとったり、ツーショット撮影などにも応じてくれるフレンドリーな存在だ。初日に発表されたアウラ族も新たな仲間になりました。

『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
▲アウラ族の公式コンパニオンさんを早速激写! アウラの特徴といえばツノ。どんな風に生えてるのか尋ねたら後ろ姿を見せていただけた。なかなか複雑な形状です。
『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
▲撮影者がいない時でも集まってダンスをしたり、エモートでじゃれあう公式コンパニオンさんたち。ゲーム中の街中でよく見られるシーンだが、実際に『FFXIV』の世界に入り込んだらきっとこんな感じなのだろう。

■超豪華景品ばかりで会場騒然の“プレゼント抽選会”

 イベント両日のスペシャルライブ前に開催されたプレゼント抽選会。初日のプレゼントは『FFXIV』にちなんで14品。イベント協賛メーカーから提供されたプレゼントはどれも超豪華なアイテムばかりで、プレゼント内容が映し出されるたびに大歓声が起きた。

『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
『FFXIVファンフェスティバル』
▲協賛企業によるプレゼントの提供の他、吉田さんからの放出品も!

(C) 2010-2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

データ

▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2014年4月14日
■希望小売価格:9,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2014年4月14日
■希望小売価格:3,143円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2013年8月27日
■希望小売価格:9,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2013年8月27日
■希望小売価格:3,143円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Windows
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2013年8月27日
■希望小売価格:オープン
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Windows
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2013年8月27日
■希望小売価格:オープン
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2014年4月14日
■価格:5,048円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2014年4月14日
■価格:3,143円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2013年8月27日
■価格:5,048円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2013年8月27日
■価格:3,143円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Windows
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2013年8月27日
■価格:オープン
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Windows
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2013年8月27日
■価格:オープン
▼『ファイナルファンタジーXIV: ライブラ エオルゼア』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応端末:iOS
■ジャンル:その他
■配信日:2013年9月10日
■価格:無料
 
iOS『ファイナルファンタジーXIV: ライブラ エオルゼア』のダウンロードはこちら
▼『ファイナルファンタジーXIV: ライブラ エオルゼア』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応端末:Android
■ジャンル:その他
■配信日:2013年11月1日
■価格:無料
 
Android『ファイナルファンタジーXIV: ライブラ エオルゼア』のダウンロードはこちら
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア サービス概要』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4/PS3/Windows
■ジャンル:MMORPG
■料金:エントリー30日分 1,280円+税/スタンダード30日分 1,480円+税
■サービス開始日:PS4版 2014年4月14日/PS3・PC版 2013年8月27日
▼『From Astral to Umbral ~FINAL FANTASY XIV: BAND & PIANO Arrangement Album~』
■発売元:スクウェア・エニックス
■品番:SQEX-20017
■発売日:2014年12月17日
■希望小売価格:4,000円+税
 
■『From Astral to Umbral ~FINAL FANTASY XIV: BAND & PIANO Arrangement Album~』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。