総合 > 電撃App > 記事一覧 > 【アイクロ動画投稿】SR羊衣装+ヘソ出し+メガネのルリ(声:遠藤ゆりか)は最高にもふもふ♪
2015-01-08 12:00

【アイクロ動画投稿】SR羊衣装+ヘソ出し+メガネのルリ(声:遠藤ゆりか)は最高にもふもふ♪

文:ライターM

 小さな画面の中でふりふりと踊るアイドルを見て「ほ、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! 」などと、聞き覚えのある奇声が響いてきそうな昨今、いかがお過ごしでしょうか。

 さて、Android版が配信されているアイドル育成アプリ『アイドルクロニクル』の魅力をお届けする今回の連載コラムでは、アイドルたちの衣装コーディネートや、ライブパートの動画投稿にスポットを当ててお送りします。

『アイドルクロニクル』
▲地味ながら、四季折々のセリフが入っているところがステキです。

■『アイクロ』のココがすごかった!

 本題に入る前に、改めて配信前とは印象が変わったポイントを簡単にまとめておきます。

・高レベルのライブは衣装を強化しないと厳しい!
・リズムゲーム自体の敷居は意外と低い!?
・アイドルが育つとダンスが変わる!

 といったところです。着せ替えはおまけ程度にしかとらえていなかったのですが、衣装強化によるアピール値アップは、ライブの成否を左右するほど重要です。試しに手持ちの衣装を使って、アピール値が最高のコーディネートと初期衣装で比較してみたところ、天と地ほどのスコア差が開くという結果に……。

 物は言いようですが“ストイックな音ゲー”だと思って敬遠している方も、衣装やアイテムの力を借りればどんなステージもバッチリ楽しめますよ!

『アイドルクロニクル』

 そして、もう一つ見逃せないのが振り付けの変化です。公式放送でも触れていたように駆け出しのころと、熟練度が振り切ったころのダンスを比べてみると、アフロでお姉なダンスコーチも言葉をなくすほどの差が! 左右にゆらゆらと揺れるだけだったライブが、手でリズムを取りながら小気味よく一回転するなど「もうこれぞアイドル!」という感じのダンスに変化します。

『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』
▲静止画では伝わりにくいというか、静止画で伝えようとする方がどうかしているというくらい、かわいさがダダ漏れです!

■コーディネートを楽しむにはとにかくレベル上げ!

 ひとまず無課金で突っ走っている筆者の場合、ニコ生公式放送やクリスマス&正月プレゼントをフル活用しました。ここでネックとなったのが衣装のコスト上限です。せっかくレア度の高い衣装を所持していても、コスト上限が低いままではコーディネートもままなりません。

 自分のように、せっかくのレア度の高い衣装を持て余しているマネージャーさんも多いのでは? せめてサンタコスチューム(緑)一式や羊コス一式は装備できるようにと、筆者は正月休みをひたすらマネージャー業務に従事しました。

 ちなみにキャラごとのストーリーが楽しみたいという方は、アイドルランクに要注意。下記にレベル、アイドルランク、信頼度の説明を記載したので改めて確認しておきましょう。

・レベル:マネージャーのレベル。エナジーやコスト上限がアップし、より高コストの衣装がセットできるようになります。
・アイドルランク:アイドルの能力上限が増え、レッスンや営業、ライブのバリエーションが増えます。
・信頼度:1段階上がるにアイドルごとのストーリーが発生。髪型やライブの楽曲が増えることもあります(アイドルランクによって信頼度の上限が設定されている点に注意)。

 新たなストーリーが発生しないという人は、とりあえずアイドルランクを上げてみましょう。もっと詳しい攻略を知りたい方は、“【アイドルクロニクル攻略】お金の稼ぎ方や楽曲の増やし方など、よくある質問まとめ”の記事も合わせてご覧くださいね!

 というわけで、筆者イチオシのかわいいコーディネートの例を見せびらかしちゃいます! モデルとなるのは、我がアイドルグループ“DOLLS”のセンターを務めるルリ(声:遠藤ゆりか)こと京極瑠璃ちゃんです!!

『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』
『アイドルクロニクル』

 アピール値不足はアイテムやテクニックでカバーできるので、レア度の低い衣装もなかなか捨てがたいものがあります。どうせなら、全身をアップで見られる機能がほしいですね。

■動画を公開……。そして後悔!

 何が後悔って、他の方々の見せびらかしっぷりが尋常じゃないのですよ。それはもう、頭のてっぺんからつま先までUR(最高レア度)で固めた動画もあってびっくり。見た目はもちろん、スコアの跳ね上がりっぷりを見ていると、自分ももっと上を目指したくなっちゃいますね。

 ちなみに動画投稿のプロセスは「え? これで終わり!?」と気が抜けるくらい簡単。ライブ開始前に録画をすることを選んでおけば、ライブ後にプレイ動画を投稿できます。正直なところ、自分の端末の性能的な問題で動画の画質は低めですが、これからのアプリは動画投稿が標準装備されるのではと将来性を感じさせる仕様です。自分の拙い動画を見るよりも、他人様の動画をついつい見てしまいますね(笑)。

⇒筆者が投稿した動画はこちら

■投稿した動画で筆者が注目してほしいシーンを紹介

 今回の衣装は、1月1~14日に開催しているイベントガチャで手に入る羊コスで動画投稿しました。ありきたりだとは思いましたが、これがかわいくて見せびらかさずにはいられなかったもので……。メガネやヘソ出しルックの部分もかわいいのですが、中でも注目してほしいポイントは“羊バッグ”です。

『アイドルクロニクル』
▲注目してほしい羊のバッグがこちら。いくつか種類がありますが、今回ルリに着せたのは黒羊のバッグです。
『アイドルクロニクル』
▲動画後半で見せる振り向くポーズ。この時のポーズがかわいいので!

※上の2つの画像は投稿した動画をキャプチャーしたものです。

 ああ、やっぱり羊コスでもふもふなルリちゃんはかわいいなあ(うっとり)。さておき、端末の問題で画質のよし悪しはあるものの、投稿だけならかなり簡単にできます。『アイクロ』マネージャーの皆さんも、ぜひ自分のアイドルたちを見せびらかしてくださいね!

データ

▼『アイドルクロニクル』
■メーカー:タイトー
■対応端末:iOS
■ジャンル:SLG
■配信日:2015年1月26日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『アイドルクロニクル』のダウンロードはこちら
▼『アイドルクロニクル』
■メーカー:タイトー
■対応端末:Android
■ジャンル:SLG
■配信日:2014年12月25日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『アイドルクロニクル』のダウンロードはこちら

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』第11弾アディショナルカード“舞い踊る刃・ディオネ”、“アンネローゼ”を独占先行公開

  2. 2

    『モンスト』×『遊戯王』遊戯のステ判明。神化は砲撃型威力の“全敵ロックオンレーザーL”持ち

  3. 3

    『モンスト』×『遊戯王』コラボは2月15日開始。記念カードのデザイン公開

  4. 4

    アプリ『オーバーロード』事前登録者数が50万人突破。混沌石600個が配布決定

  5. 5

    『ディスガイアRPG』キャラ人気投票“魔界闘一選挙”が本日スタート! 魔界最凶は誰!?

  6. 6

    『モンスト』×『遊戯王』海馬の“アルティメット・バーストを放つ”SSの威力に注目。杏子のステが公開

  7. 7

    『モンスト』×『遊戯王』ミレニアム仕様の記念カードをドロー! ピールオフイベントの様子をお届け

  8. 8

    『グラブル』アルベールの最終上限解放で奥義ゲージを100%増加しアビリティを即時使用できる新アビが追加

  9. 9

    『シャニマス』PC・アプリでの展開発表。より多くのユーザーに遊んでもらうため

  10. 10

    『千銃士』の次回イベントで描かれるかつてない危機! ★5シャスポーの狂気に満ちた愛とは!?

[集計期間:02月11日~02月17日]

ページ
トップへ