News

2015年2月12日(木)

『白衣性愛情依存症』で田村ゆかりさん(武田さくや役)がルームシェアしたい女性キャラとは?

文:喜一

 工画堂スタジオより、4月30日に発売されるPS Vita用ソフト『白衣性愛情依存症』。本作に出演する田村ゆかりさんにインタビューを行った。

『白衣性愛情依存症』

 『白衣性愛情依存症』は、『ソルフェージュ』や『白衣性恋愛症候群(白恋)』といったタイトルを送り出した、工画堂スタジオ・しまりすさんちーむ制作の恋愛ADV。前作『白恋』で好評を得た部分を踏まえた後継作であり、物語の舞台や登場人物を一新した完全新作となる。女性同士の友情や絆、つながりを描く“百合”をテーマとしている点が特徴だ。

 インタビューでは、作品全体の雰囲気や自身が演じたキャラ(武田さくや)に対する印象などについてお話をうかがっている。また、電撃オンラインでは、本作の特集ページをオープン! 『白衣性愛情依存症』の魅力に迫っていくので、インタビューとあわせてチェックしてもらいたい。

武田さくや(声:田村ゆかり)
『白衣性愛情依存症』

 主人公・大幸あすかの在籍する帝都看護の同級生。資産家で富豪の親を持つお嬢様。責任感が強いところや気位が高いところがあり、頑固で意地っ張り。その態度は、一見横暴さや我がままにも見えるが、彼女なりのプライドや信念を持っており、自分の役目を果たすことへの真摯な姿勢に裏打ちされている。初対面のはずのあすかに何故か冷たくあたる。天藤いつきとは非常に親しく、プライベートでは彼女から“姫”と呼ばれている。


――収録を終えて物語全体から受けた印象はどうでしょうか。

田村ゆかりさん(以下、田村):なんとなく作品全体が淡い印象です。いろいろなことが起きますが、世界観は全体がふわっとしていて優しい感じになっています。

――ストーリーのテイストはコミカルなんでしょうか。

田村:私はシリアスだと感じました。自分に直接関係ないルートでも、キャラクターたちは看護師を目指しているわけなので実習に行くこともあります。その先で出会うキャラクターたちとの触れ合いなどにほろりとくるところもありましたし、純粋に感動的なシーンも存在します。

――本作は女の子同士の恋が描かれているということですが、武田さくやのルートではどんな恋が待っているでしょうか。

田村:他の人のルートが詳しくわからないので、さくやの作品全体での立ち位置が不明なんですが、衝撃的な展開でした。女の子たちの恋愛が描かれるということを知らないまま台本を読み進めましたが、ナチュラルにいつきと付き合っているお話が出てきて驚きましたし、あすかとの恋模様もにもビックリしました。

――さくやを演じてみて、どのようなキャラクターだと思われましたか。

田村:性格的にはあまり素直じゃない子という印象を受けました。

――少々ツンデレ気味なのでしょうか?

田村:そうですね、最初は特にそう感じました。いろいろと理由が隠されているみたいですが……。

――演じられたさくやとご自身で似ている・似ていない部分があったら教えてください。

田村:素直じゃないところですかね(笑)。さくやは凛としているイメージで、そういう部分は私の中にはないので羨ましいと思いました。

――さくやが素直じゃないということですが、いつきの前では違う一面を見せることはありますか?

田村:素直じゃないというのが、少し普通と違うんですよ。彼女なりの葛藤があって、周囲に本心をあまり見せない傾向があります。

――さくやはルームメイトのいつきと仲がいいということですが、何か印象に残っているエピソードはありますか?

田村:仲良しなのですが、どちらかというと喧嘩をしているエピソードのほうが目立っていました。仲がいいからこそなのでしょうが、結構ガチで喧嘩をしているシーンも多かったので(笑)。

――どのような感じで喧嘩が起こってしまうのでしょうか。

田村:いざこざがあったり、攻撃的な面もあったりして喧嘩が起こってしまう印象です。いつきとの仲は、長年付き合っているカップルというイメージでした。でも、そんなところも気に入っています。

――主人公のあすかに対して、最初はなぜか冷たい態度ということですが、この関係は物語が進むにつれて変化するのでしょうか。

田村:変化していきます。さくやの気持ち的なところは変わらない部分が大きいですが、関係性は徐々に変化します。口調も途中からラフな感じになりますよ。

――あすかとさくやのキスシーンを描いたCGがありますが、最終的に2人は親密になるのでしょうか。

田村:なったり、ならなかったり。シナリオによります(笑)。

――本作は女の子たちがルームシェアをしながら学校生活を送るということですが、田村さん自身があすか、いつき、さくやとルームシェアをするなら誰がいいですか?

田村:そうですね……ほどよい距離感を保ってくれそうないつきかなぁ(笑)。甘えたい時は甘えさせてくれるけど、1人にしてほしいときは1人にしてくれるという勝手なイメージを持っています。私自身がさくやを演じたので、いつきがいいと思ったのかもしれません(笑)。

――物語で注目してほしいエピソードなどありましたらお教えください。

田村:演じていて楽しかったのは物語の後半です。物語が進むと、さくやの二面性が見え隠れします。

――最後に本作の発売を楽しみにしている方たちにメッセージをお願いします。

田村:なんだかファンタジーと現実味がいい感じに混ざり合った世界観になっています。そんな世界観が好きな人にはオススメですし、そうでない人にも楽しんで頂けると思います。

『白衣性愛情依存症』

(C)2015 KOGADO STUDIO,INC.

データ

▼『白衣性愛情依存症』
■メーカー:工画堂スタジオ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■発売日:2015年4月30日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『白衣性愛情依存症(ダウンロード版)』
■メーカー:工画堂スタジオ
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:ADV
■配信日:2015年4月30日
■価格:4,800円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。