News

2015年1月23日(金)

『ブレイブリーセカンド』でイデアが迫られる二択とは? abec氏が描く新ジョブ・パティシエも公開

文:MAC佐藤

 スクウェア・エニックスが4月23日に発売する3DS用RPG『ブレイブリーセカンド』の最新情報が公開されました。

『ブレイブリーセカンド』

 『ブレイブリーセカンド』では、“光と影の大地”と呼ばれる異世界ルクセンダルクを舞台に、前作から数年後の物語が描かれます。正教騎士団三銃士のユウを主人公に、ジャンとニコライ、そして魔王バスター・マグノリアの4人でパーティを組み、囚われの身となった法王アニエスを救うための冒険が展開します。

 新たに判明したのは、前作のパーティメンバーの1人であるイデアに関する情報など。あわせて、新たなジョブ&アスタリスク所持者の情報もお届けしていきます。

■イデアも『セカンド』に参戦! 彼女をメインとするサブシナリオも!!

 アニエスに続き、イデアも登場することが正式に発表されました。彼女の成長した姿を見られるようです。さらに、サブシナリオではイデアを中心としたストーリーが展開することが明らかになりました。

●エタルニア公国軍 近衛師団長 イデア・リー(声:相沢舞)

『ブレイブリーセカンド』
『ブレイブリーセカンド』

 かつて、配属された部隊のやり方に疑問を抱いてエタルニア公国軍から飛び出し、風の巫女アニエス・オブリージュらとともに世界を巡ったイデア。

 ルクセンダルクを闇の脅威から救った後、公国軍に復帰したイデアは、父であるブレイブを手助けして公国の立て直しに尽力。新設された近衛師団のリーダーとなったイデアは、クリスタル正教の法王に就任したアニエスとともに、エタルニア公国とクリスタル正教の和平の道を切り開きました。

 しかし、アニエスがさらわれたと聞き、詳しい状況を探るために単身エタルニアの街へと向かいます……。

『ブレイブリーセカンド』 『ブレイブリーセカンド』
▲イデアが、何者かに襲われているユウを助けていると思われるシーン。対照的にユウは泣き出しそうな表情をしています。いったい何が?

●どちらを支持する? 究極の二択を迫られる“バーターサブシナリオ”

 サブシナリオではイデアを中心としたストーリーが展開することが判明しました。この新システム“バーターサブシナリオ”では、さまざまなテーマについて対立する2人のアスタリスク所持者の主張を聞いて、いったいどちらを指示するべきが、判断を迫られるそうです。詳細は不明ですが、なんだかおもしろそうな予感!

『ブレイブリーセカンド』 『ブレイブリーセカンド』
▲赤魔道士のディローザと、盗賊のジャッカルが登場するシナリオ。何らかの作業に追われているようですが……?
『ブレイブリーセカンド』 『ブレイブリーセカンド』
▲白魔道士のホーリーと商人のボリトリィが登場するシナリオ。やはりお金に関することでしょうか?

◆電撃オンライン編集部の感想

 『ブレイブリーデフォルト』でのイデアの衣装は赤を基調としたものでしたが、『セカンド』では青に変わっており、胸元が大胆に開いているのも印象的です。

 彼女がメインとなる“バーターサブシナリオ”は、いろいろと気になる要素が満載です。“バーター”は物々交換・交換条件を意味しており、転じて抱き合わせという意味で使われることもあります。ビジネス用語にはバーター取引なんてものもありますね。

 資料を読む限り、複数のアスタリスク所持者のどちらかを支持することができるようです。その選択は、はたして何に影響するのでしょうか。普通に考えるとストーリー展開には影響しそうです。例えば、支持をしたほうのジョブのアスタリスクをもらうことができるとか? そんな仮定を立てて画面写真を見ると、盗賊と赤魔道士、白魔道士と商人のどちらかを選ぶことに!? う~ん、そんなことになったらめちゃくちゃ悩みますね。

 話を戻して画面写真を見ると、イベントの会話シーンにはユウとマグノリアも登場しています。もしかすると、ジャンやニコライとは別行動を取ることもあるのかもしれませんね。

■新たなジョブ&アスタリスク所持者が続々登場!

 明らかとなったのは、パティシエというジョブとそのアスタリスク所持者。これまでの公式生放送などで発表されてきたトマホーク、ねこ使い、占星術師についても、追加情報が公開されました。

●パティシエのアスタリスク所持者 アンジェロ・w・パネットーネ

『ブレイブリーセカンド』
『ブレイブリーセカンド』

 天才的な菓子作りの腕前を持つ、さすらいの菓子職人。彼の行き先では、その極上の指から作り出される極上スイーツを目当てに、黒山の人だかりができます。甘いルックスと軽快な話術、彼の手がけるスイーツの美味しさは、世界中の女性をトリコにします。

 なお、彼はトマホークのアスタリスク所持者のエイミーがぞっこんになっている相手です。2人がどこでどのように知りあったのかは不明ですが、つねに行動をともにしているそうです。

『ブレイブリーセカンド』
▲パネットーネとエイミーがいっしょに描かれたイラスト。バトルでは、2人同時に登場する場面もあるのでしょうか。なお、イラストは両キャラともにabec氏が担当しています。

●パティシエの特徴

 敵に毒、麻痺、沈黙といった効果を付与するアビリティを数多く持ち、さらにステータスを下げるものまで使えます。全般的にサポートを得意とするジョブとなっているようです。

『ブレイブリーセカンド』
『ブレイブリーセカンド』 『ブレイブリーセカンド』
▲“チャームケーキ”は単体に魅了の状態異常を付与します。甘いケーキで敵もメロメロ?▲“パイメテオ”は、ステータスを下げるパイを連続で敵に投げつけます。対象はランダムで選ばれるので、誰に当たるかは運しだい!

◆電撃オンライン編集部の感想

 体験版でエイミーが言っていたダーリンとは、アンジェロのことで間違いないですね。彼の外見やプロフィールから予想すると、自分に好意を寄せるエイミーを利用しているという可能性も考えられますが……。あんなにかわいいエイミーをだましていたら許せませんね!

 ちなみにアンジェロはイタリア語で“天使”の意味を持ち、パネットーネはイタリアの菓子パンの1つ。そして、名前の・w・の部分が顔文字に見えてしまうのは、自分だけではないはずです(笑)。悪役じゃなくて、ちょっとキザな憎めないキャラだとうれしいです。

●トマホークのアスタリスク所持者 エイミー・マッチロック(声:新谷真弓)

『ブレイブリーセカンド』
『ブレイブリーセカンド』

 フロウエルの奥地にひっそりと暮らす少数部族の女性。精霊と交信する能力を有し、先端に部族の守り神を模した斧槍をあしらった旧式の銃を愛用しています。

●トマホークの特徴

 銃の扱いを得意とする生粋のアタッカー。全体攻撃などの攻撃系アビリティに加え、さまざまな補助効果を付与することもできます。

『ブレイブリーセカンド』
『ブレイブリーセカンド』
▲自分の武器に物理防御貫通能力を付与するなど、さらなる火力アップをはかることもできます。

◆電撃オンライン編集部の感想

 公式生放送などでの浅野プロデューサーのコメントによると、彼女の名前の由来は英語で“狙う”という意味を持つエイミングから、マッチロックは火縄銃の点火方式から取られているそうです。声優は新谷真弓さんですが、本場の広島弁をしゃべれる方ということで起用したそうです。

 ちなみに体験版ではこのジョブのアスタリスクを入手可能で、いくつかのアビリティを使用できます。“ウォーヘッド”は武器に属性を付与することができ、敵の弱点を狙う際に効果的。“バラージ”は同一ターン内での攻撃回数に応じてダメージがアップするアビリティで、連チャン中に大ダメージを狙う際に非常に役立ちます。これまでのジョブとはちょっと違ったアタッカーとして活躍しそうですね。

●ねこ使いのアスタリスク所持者 ミネット・ゴロネーゼ(声:金元寿子)

『ブレイブリーセカンド』

 グランツ帝国に所属する17歳の少女。ねこの王を自称し、世界中の猫と心を通わせて会話することができる特殊な能力を持ちます。

 敵から受けた技の数々をラーニングして、アイテムを消費して“ねこ技”としてねこに実行させることを得意とします。ちなみにねこ同様、思い込みが激しくて飽きっぽく、作戦をよくトチるドジッ娘らしいです。

●ねこ使いの特徴

 特定のモンスターが使う技をラーニングして“ねこ技”として使用することができます。ねこ技には攻撃系のアビリティが数多くそろっているとのこと。また、強敵からのみラーニング可能な“ねこ奥義”という強力なアビリティもあるそうです。

『ブレイブリーセカンド』
『ブレイブリーセカンド』
▲効果は不明ですが、衝撃波で攻撃するような技でしょうか。ちなみに落書きのようなエフェクトは、デザイナーの方が利き手とは逆の手で描いたイラストとのこと。かわいい!

◆電撃オンライン編集部の感想

 名前の由来は、フランス語で“子猫”の意味を持つミネットから、そしてゴロネーゼは語感重視で決めたとのこと。なんともかわいらしい少女で、あまり戦いたくないですね。ちなみに、17歳と知ってかなり驚きました。もっと小さい女の子だと思っていましたので。

 世界に数多く存在する猫好きにとって、この“ねこ使い”は夢のようなジョブですね。RPG好きとしては、敵の技をラーニングできる青魔道士系ということで、やり込み系のジョブとして期待しています。普通に“ねこ技”をコンプリートするだけでも大変そうですが、強敵限定の“ねこ奥義”もあるようで、かなり遊びがいがありそうです!

 ねこを呼ぶ際のエサは月面復興を進めることで買えるようです。ねこ使いを有効活用するためにも、実際に遊ぶ時は早めに月面復興を進めたいと思います。

●占星術師のアスタリスク所持者 占い師の謎の老人

『ブレイブリーセカンド』

 星の運行を見て、運命を読み解き啓示する、トロルかと見まごうばかりの巨体の持ち主です。物事に没頭すると、人の話など一切聞こえなくなるそうで、割れ鐘のような大声と豪快な笑い声がとてもうるさいとのこと。

●占星術師の特徴

 対象の攻撃力や防御力、属性などをアップさせる補助系アビリティが多く、確率系アビリティの成功率を上げるといった変わったアビリティも使えます。全般的にサポートに特化したジョブで、月魔法を使います。

『ブレイブリーセカンド』
『ブレイブリーセカンド』
▲“エレメントバリア”は、味方に全属性無効を付与。属性攻撃を多用する敵にはかなり役立ちそうです。
『ブレイブリーセカンド』
▲ミネットと謎の老人のイラスト。キャラクターデザインは『ソウルイーター』などの作者である大久保篤氏。ちなみに前作でもヴァルキリーのエインフェリアと盗賊のジャッカルのデザインを担当していました。

◆電撃オンライン編集部の感想

 魔法使い系のジョブであるにもかかわらず、まるで格闘家のような肉体を誇る謎の老人。バトルでは、その巨体を生かした直接攻撃も脅威となりそうです。何せ、トロルみたいな巨体ですからね。個人的には、大声を利用した特殊攻撃もありそうで怖いです。

 “月魔法”を使うということは、なんらかの形で月にかかわる人物だと思われます。ということは、マグノリアとも関係がありそうですね。名前がまだ明かされていないのは、名前自体に重要な秘密が隠されているからかも? マグノリアと同じくアーチの一族だったりするのかもしれません。……いやいや、一族と考えるには外見的に似ても似つかない感じですね。

 この占星術師も体験版でアスタリスクを入手できます。能力アップのアビリティは対象が単体なのでやや使いにくいのですが、ウィザードの“修飾句”で全体化すると一気に使いやすくなります。また、自身の能力アップ効果のターン数が2倍になる“補助長期化”は、低コストで非常に役立つオススメのサポートアビリティとなっています。縁の下の力持ちとして、育てておくと各所で活躍ができそうですね。


[CHECK]たっぷり遊べる体験版が配信中!

 本作の魅力を体験できる『ブレイブリーセカンド 無料で遊べる三銃士編』が配信中です。製品版への引き継ぎ要素もあるので、まだ遊んでいない人はぜひ! ストーリーは製品版とは別のオリジナル展開なので、ネタバレを気にせずにジョブ&アビリティのカスタマイズを楽しめます。

●QRコードを使用した『体験版』ダウンロード方法

[01]3DSのHOME画面でLとRボタンを同時押しして、カメラを起動します。

[02]下画面の左下のボタンを押して、QRコードリーダーを起動します。

[03]下のQRコードを読み込ませましょう。

『ブレイブリーセカンド』

(C)2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. MAIN CHARACTER DESIGN : Akihiko Yoshida.

データ

▼『ブレイブリーセカンド』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年4月23日
■希望小売価格:5,980円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。