News

2015年2月1日(日)

『戦国BASARA』10周年プロジェクト始動! “バサラ祭2015 冬の陣”でT.M.Revolutionの『4 皇』OP曲が発表

文:電撃オンライン

 本日2月1日に、東京・日本武道館でイベント“バサラ祭2015 ~冬の陣~”が開催された。ここでは昼の部についてレポートする。

“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”

 “バサラ祭2015~冬の陣~”は、『戦国BASARA』シリーズ関連の声優陣や舞台の出演俳優が出演するファン向けイベント。公演は【昼の部】と【夜の部】の2回に分けて行われ、生アテレコ“戦国ドラマ絵巻”、トークショー、バラエティコーナーなどが実施された。

“バサラ祭2015 ~冬の陣~”

 会場では、『戦国BASARA』をてがける小林裕幸シリーズプロデューサーから、新発表が行われた。また、スペシャルゲストとして、『戦国BASARA4 皇(スメラギ)』の新武将・千利休役の声優 櫻井孝宏さん、舞台“戦国BASARA4”から片倉小十郎役の吉田友一さん、猿飛佐助役の村田洋二郎さんが姿を見せ、ファンを沸かせた。

“バサラ祭2015 ~冬の陣~”

●出演者(※敬称略)
・アーティスト
T.M.Revolution
・ゲーム『戦国BASARA4』
池田秀一(足利義輝 役)、中村悠一(島左近 役)、岡本信彦(柴田勝家 役)、三木眞一郎(後藤又兵衛 役)、関智一(石田三成 役)、保志総一朗(真田幸村 役)、森田成一(前田慶次 役)、森川智之(片倉小十郎 役)、置鮎龍太郎(豊臣秀吉 役)、石野竜三(長曾我部元親 役)、櫻井孝宏(千利休 役)、中井和哉(伊達政宗 役 ※夜の部のみ)、大川透(徳川家康 役 ※昼の部のみ)
・舞台“戦国BASARA4”
山口大地(伊達政宗 役)、松村龍之介(真田幸村 役)、藤田玲(柴田勝家 役)、新田健太(大谷吉継 役)、高橋光(風間小太郎 役)、窪寺昭(織田信長 役)、谷口賢志(明智光秀 役)、桜田航成(浅井長政 役)、玉置成実(お市 役)、天野浩成(足利義輝 役)、吉田友一(片倉小十郎 役)、村田洋二郎(猿飛佐助 役)
・開発チーム
小林裕幸(『戦国BASARA』シリーズプロデューサー)

■最新情報コーナー

“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”
“バサラ祭2015 ~冬の陣~”

 2005年7月21日に1作目『戦国BASARA』が発売され、シリーズは今年で10年を迎える。小林プロデューサーは、10周年プロジェクトの始動について発表し、ロゴを公開した。プロジェクトは2015年7月~2016年7月で、内容については今後明らかになるという。

“バサラ祭2015 ~冬の陣~”

 ここで、プレイ映像をふんだんに使った最新PVが公開された。この映像は明日2月2日に公式サイトで公開されるとのこと。また、映像にも使われていたが、『戦国BASARA4 皇』のオープニングテーマがT.M.Revolutionの書き下ろし曲『DOUBLE-DEAL』に決定。熱く、勢いのある曲になっているので期待しておこう。

“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”

 ステージ上には新キャラ・千利休を演じた櫻井さんが姿を見せる。当初は千利休の“茶人サイキッカー”という設定に驚いたが、物語はドラマチックで泣けるような熱い内容になっていることを告白。「プレイしたら利休の虜になるのは間違いなし! ぜひ楽しみにしてください!」と集まったファンにメッセージを贈った。

“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”
▲Production I.Gによる新規アニメを収録。千利休ももちろん用意されている。▲『4』で敵武将だった足利義輝と京極マリアがプレイアブルに。シナリオや映像が大量に追加されている他、操作性も改良されているとのこと。
“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”
▲合戦に登場するルーレットの出目によって、戦場にさまざまな変化が起こるという。集めた天貨メダルは、景品交換所で“追加衣装”や“固有技”と交換できる。▲「6種まで用意しています」と小林プロデューサーが説明したコラボ衣装。第1弾は、先日発売されたPS3『テイルズ オブ ゼスティリア』とのコラボ衣装だ。
“バサラ祭2015 ~冬の陣~”
▲ワビ助のサビ助については、切っても切り離せない関係のために、どちらが好きかは小林さんも櫻井さんも選べないようだ。
“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”
▲戦場で突然お茶を点てる利休。このモーションは毛利元就にも起こるとのことだ。▲左上では松永久秀と向き合う利休を確認できる。いったい、どんなシーンなのだろうか!?

■舞台“戦国BASARA4”特別編

“バサラ祭2015 ~冬の陣~”

 舞台“戦国BASARA4”を熱演した俳優陣が、殺陣(たて)を披露。打倒・足利義輝という同じ目的を掲げる伊達政宗と真田幸村らの物語には、“戦国BASARA4”で5年に渡る舞台を卒業した吉田友一さん(片倉小十郎 役)、村田洋二郎さん(猿飛佐助 役)が特別出演。まさかのサプライズ展開に、会場は大いに沸きあがった。

“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”
“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”
“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”

■生アフレコ 戦国ドラマ絵巻

 豪華声優陣による、迫力のアフレコを楽しめるこのコーナー。『戦国BASARA4』のワンシーンだけではなくオリジナルシーン、さらには『戦国BASARA4 皇』真田幸村のアニメルートが先行公開に! 足利義輝に挑み王となろうとする豊臣秀吉、徳川家康に対して、真田幸村だけは目的が異なるというシーンであった。こちらはソフトが発売されてから、実際にプレイして確かめてほしい。

“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”
“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”
“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”
“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”
“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”

■トークコーナー

 ドラマ絵巻を熱演した声優陣が登場し、『戦国BASARA4 皇』について語るこのコーナー。ただし、まだ情報が全然出ていないということで、肝心なところは「ご期待ください!」とぼやかされてしまったが、明らかになった情報の一部を掲載する。

“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”

 中村さんの演じた島左近は、京極マリアとのからみが多かったという。「女子にはホイホイついていきそうだが、ちょっと違う接し方になっている」と語っていた。京極マリアのストーリーはおもしろいものになっていて中村さんも気に入っているそうだ。岡本さんの演じている柴田勝家は、本作でもあいかわらず希望がないようだが、新たに味方になってくれるようなキャラが登場するという。

 かなり特徴的な性格の後藤又兵衛だが、三木さん曰く「ちゃんと会話しているシーンが増えた」という。竹中半兵衛との会話もあるので楽しみにしておこう。関さんは新キャラの千利休について、歴史上の人物の印象とかなり違ったため、「僕の三成もかなり違いますが、彼にも驚きました」とコメントした。

“バサラ祭2015 ~冬の陣~”

 徳川家康について大川さんは、「『4』では家康の明るくない部分、本音が出たが、そこがさらを見せられる」と語った。さらに、“あの忠勝と……え!?”という展開もあることを続けた。保志さんが真田幸村について感じたのは「10年経ってもちゃんと存在しているという安定」だという。

 片倉小十郎は、当然伊達政宗と一緒……と思いきや、演じた森川さんは「どうかな!?」と意味ありげにコメントした。「人数が多数いる豊臣軍は安定です」と語った置鮎さん。竹中半兵衛役の石田彰さんがきていなかったため、会場に向かって「半兵衛~~!」と叫んでいた。

 石野竜三さんが演じる長曾我部元親のテーマは“かみあわない”だという。いろいろな人と出会うが、とにかくかみあわないというので、そこに注目しておこう。司会を担当した森田さんの前田慶次は、「シリーズで一番さみしい!?」とコメントしていた。

“バサラ祭2015 ~冬の陣~”

■ゲームコーナー“東西対決 戦国雪合戦”

“バサラ祭2015 ~冬の陣~”
“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”

 このコーナーでは、出演陣が東軍と西軍にわかれて、ミニゲームを実施。攻撃側は武将パネルをボールで抜くと得点となり、防御側がそれをガードするという流れだ。小さいパネルは1点で、一番大きいパネルは3点となる。

“バサラ祭2015 ~冬の陣~”
▲防御する側は、雪だるまに見立てたパネルを使いガードする。
“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”
“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”

 ボールを投げるメンバー、ガードするメンバーによってさまざまな展開が見られたこのミニゲーム。大谷吉継を演じる新田健太さんは、吉継同様に座って(座らせられて?)防御したかと思えば、三木さんと関さんはパネルではなく、風間小太郎役の高橋光さんを狙う行動であった。

“バサラ祭2015 ~冬の陣~”

 また、中村さんと岡本さんは、他の武将は捨ておき、自分が演じている武将のパネルをガードする作戦に出て、見事に守り切っていた。

“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”
“バサラ祭2015 ~冬の陣~”

 勝負の方は、本日唯一の女性参戦であったお市役の玉置成実さんが東軍の最後のパネルを射抜く活躍を見せたが、あと一歩及ばず東軍が勝利を収めた。勝利チームの東軍には高級のいちごが贈られた。

■T.M.Revolution SPECIAL LIVE

“バサラ祭2015 ~冬の陣~”

 『戦国BASARA』でさまざまなテーマ曲を担当しているT.M.Revolutionのライブコーナーがスタート。『戦国BASARA4』のテーマ曲『Count ZERO』、『戦国BASARA3』のテーマ曲『Naked arms』、『戦国BASARA クロニクルヒーローズ』のテーマ曲『FLAGS』を披露した。ステージ上を左右に走り回り、客席をあおるというパフォーマンスで、圧巻のステージを見せつけた。

■エンディング

“バサラ祭2015 ~冬の陣~”
“バサラ祭2015 ~冬の陣~” “バサラ祭2015 ~冬の陣~”

 出演メンバーからのあいさつに続いて、コールアンドレスポンスが展開。保志さんが「戦国!」と呼びかけると、会場のファンと出演メンバーが「BASARA!」と答える。会場が一体となったまま、イベントは終了となった。

 盛り上がった本日の模様が、DVDになることが決定。6月3日に6,800円+税で、DVD2枚組で発売される。なお、T.M.Revolutionライブ部分は未収録。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『戦国BASARA4 皇』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年7月23日
■希望小売価格:6,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『戦国BASARA4 皇』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS3
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年7月23日
■希望小売価格:5,990円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。