News

2015年2月2日(月)

『ドラゴンクエストヒーローズ』のキャスティングに関する裏話が語られたTpGSステージ。堀井雄二氏も登壇!

文:皐月誠

 1月28日~2月1日にかけて台湾にて開催されている“台北國際電玩展(台北ゲームショウ)”。その3日目、SCEブースにてPS4/PS3『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』のステージイベントが実施された。

 登壇したのは、スクウェア・エニックスの市村龍太郎とコーエーテクモゲームスの小笠原賢一氏、そして“『ドラゴンクエスト』の父”である堀井雄二氏。まずは『ドラゴンクエスト』シリーズの歴史や、本作で登場するキャラクターなどについて紹介を行った。

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』
左から市村氏、堀井氏、小笠原氏。堀井氏に抱えられているのは、本作のマスコットキャラクターであるホイミスライムのホミロン。

 特に話題がおよんだのは、日本ユーザーとしても気になるキャスティングについて。本作の主人公2人のキャストは声優でなく俳優となっているが、これは話題性を見越したもので、“『ドラゴンクエストシリーズ』が好きな俳優”というコンセプトに何人もの候補を集め、そこから2人を選抜したという。堀井氏からは、「2人とも非常に『ドラゴンクエスト』シリーズが好きで、キャラクターをわかってもらえたと思う」とのコメントが発せられた。また堀井氏はほぼすべての収録に立ち会っており、主演の2人へ直に演技指導を行っていたという。

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』 『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』

 他のキャスティングについても、開発サイドで話し合いを設けた上で出演依頼を出していったとのこと。“おなじみのキャラクターへ改めて声をあてる”という難しい状況にありつつ、極めて高評価を得ている本作のキャスティングだが、その裏側には慎重な選択があったらしい。

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』

 その後に行われた実機プレイでは、キングレオとの闘いが披露された。キングレオは素早い動きと重い攻撃を持つ強敵で、ストーリー的には後半に登場するとのこと。もちろん通常攻撃だけで下すのは困難で、キャラクターの切り替えや必殺技の駆使が重要なようだ。

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』 『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』
『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』
▲ハイテンション状態となった時にのみ使用できる必殺技を2度叩き込んで、ようやくキングレオの撃破に成功。購入を予定している人は、この手強さを発売後に確かめてほしい。

 実演プレイ後、1月30日時点では日本語版の発売のみが予定されていた本作について、中文版の発売決定が発表された。正確な発売時期は未定ながら、今夏の発売を予定しているとのことだ。ステージの最後には、本作でアリーナを演じる中川翔子さんからのメッセージビデオも上映された。

『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』 『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』

■堀井氏&市村氏&小笠原氏インタビュー

――声優を選出した基準について、詳しくお聞かせください。

市村:主人公については、“なるべく有名なタレントさんを起用してみよう”とチャレンジしてみました。“『ドラゴンクエスト』が好き”という条件から主演にふさわしい2人を調べて、所属会社へプレゼンに行き、こちらからの指名でお願いしました。歴代キャラクターについては、“実力のある声優さんで固めよう”というコンセプトがありました。

 歴代キャラクターについては、スクウェア・エニックスだけでなく、堀井さんやコーエーテクモゲームスさんから候補を出しあって、そこからほぼ決め打ちでオファーしていきました。やっぱり、堀井さんがイメージした声でないとユーザーの皆さまも納得しないと思うので。

――本作のプレイヤーキャラクターは総勢で何人になるのでしょうか? また、ナンバリングタイトル以外のスピンオフタイトルから参戦するキャラクターはありますか?

小笠原:先ほどステージで紹介したキャラクター(既報キャラクターの12人)で、ほぼすべてです。スピンオフタイトルからの参戦は、今回はありません。

――キャラクター成長のシステムは、レベルアップと武器強化の他にはありますか?

小笠原:スキルポイントを振るという形でのカスタマイズがあります。また、錬金釜を使ったアイテム合成でプレイヤーのステータスが強化されるアイテムを作り出せます。

――本作に歴代ボスは登場しますか?

小笠原:『ドラゴンクエスト』シリーズには“これは強い!”というイメージのある魅力的なモンスターがいますが、そういったモンスターは進行上のボス的な位置づけで登場させています。なお、ストーリー上の最終的な敵は本作オリジナルのボスキャラクターとなります。歴代シリーズの魔王たちについては、ちょっとまだご容赦ください(笑)。

――モンスターを仲間として使える“モンスターコイン”システムでは、ボスクラスの敵も呼び出せるのでしょうか?

小笠原:先ほど説明した“強そうなモンスター”がコインになることはあります。ただ、いきなりそういうモンスターが使えるわけではなくて、物語の進行にともなって徐々に入手できるようになります。

市村:バトルレックスやゴーレムなど巨大モンスターも使えますから、ご期待ください。

――『無双』シリーズで見られるような、キャラクター同士の合体技はありますか?

小笠原:キャラクター同士の合体攻撃はありませんが、特定のキャラクター同士でしか起こらない会話など、『ドラゴンクエスト』ファンに喜んでいただけるような仕掛けは入っています。そこを楽しみにしていただければと思います。

――本作にマルチプレイはありますか?

小笠原:完全同期によるマルチプレイはありませんが、ネットワークを通じた遊びの要素は搭載しています。正式な発表をお待ちください。

――『PS4 ドラゴンクエスト メタルスライムエディション』の購入者が入手できるダウンロード版は、日本語版のみなのでしょうか? 中文版を提供する予定はありますか?

市村:日本語版のみとなります。中文版の提供は予定していません。

――パッチ配信によるアップデートという形での中文版提供はありますか?

市村:現時点では、その予定もございません。

――中文版について、日本語版からのデータ引き継ぎは可能ですか?

小笠原:引き継げるシステムは用意しようと考えています。安心して、まず日本語版で楽しんでいただいて、中文版でより深く楽しんでください(笑)。

――欧米での発売予定はありますか?

市村:世界中に拡大させていきたいとは思っています。今日は中文版を発表できたので、その反応を見つつ検討していきます。

――例えば『ファイナルファンタジーXIII』などは英語版でも日本語音声が収録されていましたが、将来的に本作の英語版が発売された場合も日本語音声を搭載しますか?

市村:まだ決めていないのですが、前向きに検討していきます。

小笠原:要望が多いようなら、搭載する可能性はあります。

堀井:日本語版の声優さんの演技をそのまま聞きたいというファンも多いでしょうからね。

――堀井さんから、開発が決定した際の感想をお聞かせください。

堀井:歴代キャラクターを操作して敵を倒していくゲームは、完成したら楽しいものになるだろうと感じました。シリーズを遊んできた人にとっても、例えば「アリーナってこういう声だったんだ!」みたいに楽しんでいただけると思います。

――10年ぶりにPlayStationプラットフォームで『ドラゴンクエスト』が出ることについて、感想をお聞かせください。

堀井:前回PlayStationで出したのは、PS2の『ドラゴンクエストVIII』ですね。当時は「画面が綺麗になった」と評判でしたが、PS4ではさらに綺麗になりました。画面の空気感が演出されているので、とてもすごいと思います。

 また、PS4の性能のおかげで、モンスターが「なんだこりゃ!」というくらい出ますよね。それを倒す爽快感も半端なものではないです。非常にプレイして気持ちいいゲームとなっています。

(C)2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/KOEI TECMO GAMES/SQUARE ENIX AllRights Reserved.

データ

▼『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2015年2月26日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■配信日:2015年2月26日
■価格:7,800円+税
▼『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ARPG
■発売日:2015年2月26日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:ARPG
■配信日:2015年2月26日
■価格:6,800円+税
▼『PlayStation4 ドラゴンクエスト メタルスライムエディション』
■メーカー:SCE
■機種:PS4
■発売日:2014年12月11日
■希望小売価格:49,980円+税
 
■『PlayStation4 ドラゴンクエスト メタルスライムエディション』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。