News

2015年2月25日(水)

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』発売直前! 担当編集たちによる座談会をお届け

文:てけおん

 いよいよ2月26日にフリューよりPS Vita用ソフト『結城友奈は勇者である 樹海の記憶(以下、樹海の記憶)』が発売されます。ここでは本作にかかわってきた3人の編集者がその魅力について語りました。

■動画:『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』最新プロモーション動画

 『樹海の記憶』は、TVアニメ版の3話と4話の間に位置するストーリーで友奈たちの“勇者部”に5人目のメンバーとして三好夏凜が加わり、主要メンバーがそろったところから物語が始まります。これまでに判明しているゲームの情報については、本作の特集ページをご覧ください。それではさっそく、3人のライターによるトークの模様をどうぞ!

・座談会参加者

まろみ『電撃G’s マガジン』の女性編集。電撃G’s マガジンでの特集記事はもちろん、前日譚にあたるイラストノベル『鷲尾須美は勇者である』と、コミック版の『結城友奈は勇者である』も担当。『樹海の記憶』は開発中のものしかプレイしておらず、マスターアップ版は未プレイ。

シラハタ『電撃PlayStation』の『樹海の記憶』記事の担当。本作の紹介記事の執筆だけでなく、スタッフインタビューなども精力的にこなしてきた。『樹海の記憶』プレイ経験あり。

てけおん電撃オンラインの『樹海の記憶』担当者。今回の座談会では司会をつとめる。『樹海の記憶』プレイ経験あり。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
▲写真左からまろみ、シラハタ、てけおん。

■『樹海の記憶』は原作愛とリスペクトがいっぱい!

てけおんではまず、プレイした感想をうかがいましょうか。シラハタさんはどうでした?

シラハタTVアニメ版を見ていた方は「おっ!」と思うくらい忠実に再現されているなと思いましたね。特に東郷さんの戦闘姿って特殊じゃないですか。

まろみ髪の装飾具のパーツで身体をささえることによって、足が動かなくても移動できるんですよね。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

シラハタそうそう。あそこはアニメで見た時も驚いたんですが、ゲームでもそこがちゃんと再現されているんですよ。結構システム的にも東郷さんだけの仕様みたいになっちゃうだろうし、手間かけてるんじゃないかなあと思いましたね。

てけおん原作への愛を感じますよね(笑)。では、まろみさんはいかがですか?

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
▲ジャンプでぴょんぴょんと移動する東郷さん。

まろみこのゲームはアニメが原作ということもあって、普段はゲームをあまりしないアニメファンの人でも楽しめるように、難易度を設定できるようになっているところがいいですね!

シラハタそうですね。“やさしい”で遊べばアクションが苦手な人でも問題なくクリアできるようになっているので、誰でも楽しめると思います。

てけおん“やさしい”でも油断したらバーテックスにやられちゃいますけどね! そこはほどよいさじ加減のゲームバランスになっていると思います。あと、バーテックスがでかくて怖い!(笑)

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
▲バーテックスに斬りかかる風先輩と比べると、いかに大きいかよくわかります。

まろみインパクトありますよね(笑)。

てけおんチャレンジミッションとかも、結構歯ごたえのあるものが用意されてますね。

シラハタ“ダメージを受けないでクリア”みたいな、気の抜けない内容のものもありますよね。入口の敷居は低いんだけど、突き詰めると結構ディープなアクション要素もあるという。

てけおんそこら辺はちょっとユーザーさんにがんばってもらおうと(笑)。

まろみ“やさしい”から“超難しい”まで4段階あるんですよね。“超難しい”ってどれくらい難しいんです?

てけおん……苦手な人はちょっと触らないほうがいいレベル、かな?(笑)

シラハタ僕もアクションゲームは結構やってきたつもりだったんですけど“難しい”でも結構苦戦しました(笑)。

まろみわあ、じゃあ超ハードゲーマーさん用モードですね(笑)。

てけおんでも大丈夫! たとえゲームオーバーになってもそれまで得た経験値は溜まっていくので、レベルさえ上げればクリアできると思いますよ。詰まっちゃうことはないと思うな。

まろみお! それなら安心ですね! ある意味それってやりこみ要素かも。楽しそう!

シラハタあとは“満開”とかの要素もありますね。これがグラフィック綺麗で、アニメを見た人にはぜひゲームでも体験してほしいですね。とてもカッコいい演出になってます。あと、ゲームでは何度も“満開”が使えるんですが、その理由がストーリーに絡んでいて、その点にも注目してほしいですね。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

てけおんTVアニメでの展開を考えると何度も“満開”するなんて、ゾッとしちゃうんですけど、ゲームでは“散華”がないんですよね。どんな理由なんだろう……?

シラハタそれはぜひ最後までプレイして、その理由にたどりついてほしいですね。ここでもやっぱり「おおっ」と唸っていただけると思いますよ!

まろみ『樹海の記憶』っていうサブタイトルが関係してたりとか?

シラハタさーて、どうなんでしょうね?(笑)

■実際に遊んでみた印象は?

てけおん使ってみて印象に残っているキャラは誰ですか?

シラハタ主人公の友奈と、あとは風先輩が使いやすかったですね。最初はやっぱり友奈からプレイするのがオススメかなと思います。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

まろみ友奈は素手で攻撃しますから、そういうところが使いやすいポイントになったんでしょうか?

シラハタそうですね。最近のアクションゲームだと、ほとんどのキャラは何かしらの武器を持ってることが多いと思うんですが、友奈は思いっきりパンチで攻撃していて、その点もちょっと新鮮でした(笑)。

てけおん風先輩とか夏凜のほうが、主人公っぽい動きですよね(笑)。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

まろみ剣を持っていると主人公って感じしますよね(笑)。個人的には樹のワイヤーが、リーチ長くて使いやすそうかなって思いましたけど、東郷さんは武器が銃火器ってことで、射撃になるだろうから難しそう……。

てけおん攻撃がっていうよりも、やっぱり移動にクセがありますね。普通には移動できないっていうのが。東郷さん好きな人は愛でカバーしてほしいところです。

シラハタレベルが低くて機動力がないうちは、敵に囲まれちゃうとそこから抜け出すのが難しいんですよね。だから、東郷さんを使う人は、しっかり守ってあげてほしいなと。

■タカヒロさん&Studio五組監修の各種エピソードは必見!

まろみこのゲームの大きなポイントとして、アニメの企画原案を担当されたみなとそふとのタカヒロさんと、アニメ会社Studio五組さんがしっかり監修されている事があげられると思います。この部分は、プレイしてみていかがでした?

てけおんさすが監修がしっかり入っているだけあって、キャラクターの性格やかけあいに違和感がないですね。アニメに登場した友奈たちがそのままゲームの中で生きています。あとボリュームがスゴイですね。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

シラハタ1つ1つは小さなエピソードなんですが、ミニイベントだけで80種類、ストーリーの幕間にあるものも含めると99種あります。さすがに僕も全部見てはいないですね。

まろみTVアニメで描かれていた季節は夏だけだったのですが、ゲーム版では他の季節のイベントも数多く登場していますよね。

てけおんクリスマスとか運動会とか、浴衣もありましたよね。アクションパートがおざなりということではないんですけど、とにかくアドベンチャー部分の力の入れ具合がスゴイ。運動会のイベントだと、東郷さんが暴走してかなりおもしろいことになっています。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

シラハタあれは必見ですね! アニメ本編ではあまり絡まなかったキャラクター同士のかけあいとかも新鮮でした。特に東郷さんと夏凜の会話シーンは個人的に印象的だったなぁ。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

てけおんわかる! 「あ、この2人だと夏凜のほうが一歩引くんだ」とかね(笑)。

シラハタあと、TVアニメ版だと後半しゃべれなくなってしまった樹がたくさんしゃべるのも、樹ファンや黒沢ともよさんのファンには嬉しいんじゃないでしょうか。

てけおんTVアニメ版は、結構シリアスなストーリーになっていったからね。日常パートを見ていると、なんかホッとするよね(笑)。

シラハタアニメではあまり見られなかった、勇者部の日常をもっと観ていたい、あの世界にひたっていたいという人には、かなり楽しめるんじゃないかなと思いますね。それと、世界観的な話としては『鷲尾須美は勇者である』とクロスオーバーしてるのも注目の部分じゃないですかね。

まろみそうですね! 須美、園子だけでなく、銀もしゃべりますからね。イラストノベルでは4話で死んでしまう銀ですが、どんな風にこの3人が登場するのかも注目ポイントだと思います。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

てけおん自分はまだゲームの中で彼女たちに出会っていないんですが、どんなかけあいを見せてくれるのか、楽しみです!

シラハタゲームで初めて『結城友奈』の世界を知って、アニメを見るといろいろと衝撃をうけるかもしれないですが……(笑)。

てけおんまあまあ、そのギャップの部分も楽しんでもらえますよ。きっと。

■システム部分にもこだわりアリ!

てけおんシステムについての話になりますけど、アクションパートで見ることができる3Dモデリングの表情がすごく豊富ですよね。基本的にプレイしている時は視点がキャラクターの背後から見ている形になるから、表情って見えにくいんですが、よく見ると、アクション起こすときとか表情がちゃんと変わってるんですよ。ちゃんとキャラクターは画面の中で生きてるなっていう、愛をここでも感じました。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

まろみホント細かいところまで作りこまれていますよね。てけおんさんに教えてもらうまで気が付きませんでした(笑) こだわってるな~。

シラハタその他にもおもしろいと思った部分が、“イベント鑑賞”のシステムですね。各イベントのアイコンがこうズラリと並んでいるんですが……。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

シラハタこれがビンゴゲームのようになっているんですよ。ミッションをクリアしたりイベントを見たりすることでラインがそろっていって、ラインが完成するとキャラクターを強化できるなどのオトクなことが起きるんです。

てけおんちょっとしたコレクション要素ですよね。遊んでいるうちに自然と新しい要素が解放されていくので「もうちょっと、もうちょっと」とついつい遊んじゃう(笑)。

まろみやっぱりキャラクターたちのかけあいや、イベントシーンが最大の見どころになってるゲームですしね、それを楽しく達成していくことが、そのままゲームの次のステップにつながっていくのは、とてもテンポがよさそうですね!

てけおんイベントも、最初は『結城友奈』の世界観を解説するものがしっかり入っているので、あまり知識がない人や、忘れちゃった人でも、イベントを見ていくうちに誰がどういうキャラなのかスムーズにわかるようになっているんですよね。だから極端な話、アニメを見ていなかったとしてもしっかり理解できると思います。

シラハタちょっとアニメを見そびれてしまった……なんて人でもゲームから楽しめると思います。

てけおんもちろん、アニメを観た人はもっと深く楽しめると思いますよ。ゲームオリジナルの要素もあって、バーテックスじゃない敵も登場しますし。

まろみフィールドに出てくる“星屑”もアニメ版と全然違うんですよねー。

てけおん僕もまだ少ししか遊んでいないので、ホントいろいろなところが「これからどうなるの?」って気になっています。

シラハタアドベンチャー部分はとにかくよく作りこまれてるし、アクションパートは得意な人・苦手な人それぞれが楽しめるよう工夫されてて『結城友奈』ファンはもちろん、タイトルだけ知っててちょっと気になってるって人にもオススメできる作品になってますよね。

てけおんそこは本当にそう思いますね。作っている人が『結城友奈』大好きだし、ゲームを遊んだ人にも『結城友奈』を好きになってもらえるようにって気持ちが込められているとひしひし感じますよ。

■3人が好きなキャラクターは?

てけおんでは最後になりますが『結城友奈』への愛が詰まった本作にちなんで、皆さんのお気に入りキャラへの愛をうかがいたいと思います。シラハタさんからどうぞ。

シラハタ僕はやっぱり、風先輩ですね。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

まろみどういうところが好きなんですか?

シラハタ年上のキャラが好きなんですよ(笑)。

てけおんわかりやすくていいですね! 包容力があっていいですよね、年上キャラ。

シラハタ『樹海の記憶』でも使いやすいキャラですし、オススメですよ! キャラクター的には、樹も同じくらい好きなんですよね。この2人は、切っても切れない関係ですし。

まろみ樹は本当に健気でいじらしいですね。アニメでも、しゃべれなくなっちゃった後でも、まわりに気を使って……。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

てけおんまろみさんは誰ですか?

まろみやっぱり私は東郷さんかなぁ。

てけおんそれはどういうところが?

まろみまず、おっぱい!

シラハタどストレート!!(笑)

てけおんしかも女性編集とは思えない剛速球!!(笑)

まろみあのボリューム感は見ているだけで癒されますね!(笑) あとは、ちょっと守りたくなる弱さもいいです。アニメ最終話で、意識を失った友奈にずっと付き添ってあげているところを見ると、将来いい嫁になりそう(笑)。個性的な趣味があるのもおもしろい!

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

シラハタちょっとヤンデレ入っている気もしますけどね(笑)。てけおんはどうです?

てけおん僕はやっぱり夏凜だなぁ。アニメ11話の時のカッコよさが強く印象に残っています。

まろみ基本カッコいいんだけど、不器用な面があるのがかわいいですよね。コミュ障ぶりが愛おしいというか。

てけおんそのギャップの魅力は確かにありますねぇ。あ、ゲームのイベントシーンでは、そんな夏凜の魅力がたっぷりですよ。

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

シラハタえーと……、3人とも友奈ちゃんを選んでないんですが、いいんでしょうかね?

まろみ友奈ちゃんはみんなの友奈ちゃんだから、いいんです! みんな好きなのは当たり前です!

『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』

シラハタ確かに、勇者部の誰にもそれぞれの魅力があって、またそれが深く掘り下げられていますよね。アニメを見ていた人はもちろん、そうでない人も『樹海の記憶』を遊んだら、きっと勇者部のメンバーのことが好きになってもらえるんじゃないかと思います。

てけおんそうですね。『結城友奈』ファンだけじゃなくて、タイトルだけ知ってるよってくらいの人にも、ぜひプレイしてみてほしい作品になってると思います。この座談会を読んで、少しでも『結城友奈』という作品に興味を持った人は、ぜひぜひプレイしてみてください。『結城友奈』ならではの魅力がぎっしり詰まった作品になっていますから!

(C)2014 Project 2H
(C)FURYU CORPORATION 2015

データ

イメージ
▼『結城友奈は勇者である 樹海の記憶』
■メーカー:フリュー
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年2月26日
■希望小売価格:6,480円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『結城友奈は勇者である 樹海の記憶(ダウンロード版)』
■メーカー:フリュー
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■配信日:2015年2月26日
■価格:6,000円+税
イメージ
▼『結城友奈は勇者である 樹海の記憶(限定版)』
■メーカー:フリュー
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年2月26日
■希望小売価格:9,480円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。