News

2015年3月2日(月)

『ポポロクロイス牧場物語』に能登麻美子さん演じる雪国の少女・レイラが登場。最北端の村・マシュー村とは

文:たけのこ

 マーベラスは、6月18日に発売する3DS用ソフト『ポポロクロイス牧場物語』について、ピエトロ王子が訪れる村と、そこに暮らす人々の情報を公開しました。

『ポポロクロイス牧場物語』

 本作は、過去にアニメ化やゲーム化が行われたコミック『ポポロクロイス物語』の世界観を題材にしたタイトル。『ポポロクロイス物語』でおなじみのキャラクターたちが、ポポロクロイス、そして新たに登場するガラリランドを舞台に冒険を繰り広げます。物語を進めると牧場が使えるようになり、作物を育てたり動物の世話をしたりできるのも特徴です。

■最北端の地・マシュー村とは?

 マシュー村は異国・ガラリランドの最北端にあり、1年を通して雪に覆われています。ピエトロ王子たちはこの村で、謎の怪物“黒獣”によって作物が育たなくなってしまったサーシャの畑を元に戻すために、“畑ダンジョン”へと潜入することに。

『ポポロクロイス牧場物語』
『ポポロクロイス牧場物語』
『ポポロクロイス牧場物語』
『ポポロクロイス牧場物語』

■マシュー村に暮らす人々

レイラ(声:能登麻美子)
「……うれしい。ありがとう、ピエトロさん」

 何かを作ることが大好きで、純粋な性格の女の子です。

『ポポロクロイス牧場物語』

メイロン(声:村岡洋子)
「ん? 誰だい? 見かけない顔だねえ」

 頑固なところがあり、旅人であるピエトロ王子たちを初めはあまり歓迎しません。

『ポポロクロイス牧場物語』

※画面は開発中のものです。
※ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。

(C)Yohsuke Tamori (C)Yoshifumi Hashimoto(Marvelous Inc.) (C)2015 Marvelous Inc.

データ

▼『ポポロクロイス牧場物語』
■メーカー:マーベラス
■対応機種:3DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年6月18日
■希望小売価格:5,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。