News

2015年3月4日(水)

3DS『ザ・スカイファイターズ』が3月11日から配信。戦闘機vsロボットのシューティングゲーム

文:キャナ☆メン

 アークシステムワークスは、3DS用ダウンロードソフト『ザ・スカイファイターズ ~トリウム戦争~』を、3月11日からニンテンドーeショップで配信する。価格は700円(税込)。

『ザ・スカイファイターズ ~トリウム戦争~』
『ザ・スカイファイターズ ~トリウム戦争~』

 本作は、“スカイファイター”と呼ばれる戦闘機のパイロットとなり、人類制圧を企てるロボット軍と戦うシューティングゲーム。“スカイファイター”は性能の異なる3機から選ぶことができ、全8ステージの攻略を目指すことになる。それぞれのステージで、新兵、熟練兵、エースと3段階の難易度を選択可能だ。

『ザ・スカイファイターズ ~トリウム戦争~』 『ザ・スカイファイターズ ~トリウム戦争~』
▲次々に襲い来る敵のロボットたち。連続ショットとチャージショットを使い分けて倒そう。

●ストーリー・背景

 そう遠くない昔、機械生命体セリオンズと人類は、生命維持と文明進化の鍵となる究極のエネルギー物質“トリウム”を巡る戦争を繰り広げた。長きに渡った戦争は人類が勝利し、宇宙は少しずつ平和を取り戻していた……。

 そんなある日、木星の惑星・イオの前線基地がセリオンズに急襲されたという報告が入った。再び人類はスカイファイターに乗り込み、セリオンズとの戦いに向かうのだった……。

■各スカイファイターの特徴

スカイファイターI:ウトゥ
『ザ・スカイファイターズ ~トリウム戦争~』
▲装甲・速度・火力のすべにおいて、バランスのとれた機体。ゲームを始めたばかりの人でも扱いやすい。
スカイファイターII:インドラ
『ザ・スカイファイターズ ~トリウム戦争~』
▲固い装甲で少しのダメージはものともせず、火力も抜群のタフな機体。ただし、速度は遅めなので、プレイヤーの腕が試される。
スカイファイターIII:シャンゴ
『ザ・スカイファイターズ ~トリウム戦争~』
▲スカイファイターの中でも屈指のスピードを誇る機体。装甲が薄く、火力も低いが、スピードを生かすことができれば頼りになる。

(C) Big John Games. All Rights Reserved.
Published in Japan by ARC SYSTEM WORKS

データ

▼『ザ・スカイファイターズ ~トリウム戦争~』
■メーカー:アークシステムワークス
■対応機種:3DS
■ジャンル:STG
■配信日:2015年3月11日
■価格:700円(税込)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。