総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『アイドルマスター SideM』イベントレポ&攻略“ホワイトデーライブ2015”編!
2015-03-12 00:00

『アイドルマスター SideM』イベントレポ&攻略“ホワイトデーライブ2015”編!

文:リプトン熊田

 バンダイナムコゲームスがMobageで配信中の『アイドルマスター SideM』。電撃オンラインでは、本作の特集企画を展開中です。その一環として、続々展開中のゲーム内イベントのプレイレポを連載でお送りしていきます! 今回は3月10日から開催中の“ホワイトデーライブ2015”です!

『アイドルマスター SideM』

 『アイドルマスター SideM』は、315(サイコー!)プロダクションのプロデューサーとなり、個性豊かな男性アイドルたちを育てていくドラマチックアイドル育成カードゲームです。TVアニメや家庭用ゲーム『アイドルマスター』シリーズに登場した男性ユニット“Jupiter”をはじめ、総勢40人ものアイドルたちが登場します。あなた好みのアイドルを、見つけて育ててプロデュースしましょう!

『アイドルマスター SideM』
『アイドルマスター SideM』

■数々の豪華報酬を目指して“ホワイトデーポイント”を集めよう!

 今回紹介する“ホワイトデーライブ2015”は天ヶ瀬冬馬、握野英雄、若里春名、卯月巻緒、山下次郎の5人がお菓子配布イベント“HappyWhiteDay”に参加し、お菓子を配ったり特別ライブを行うというもの。ライブを成功させることで“ホワイトデーポイント”を獲得でき、そのポイント合計値でランキングが表示され、順位によって豪華報酬が入手できます。なお、今回もランキング報酬の他にポイント報酬が用意されています。イベントを進めていくだけで“R【ホワイトデー2015】若里 春名”や各種回復アイテムなど豪華報酬が手に入るので、ぜひチャレンジしてみてください!

『アイドルマスター SideM』
▲ランキング報酬の“SR+【優しき強面】握野 英雄”。元警察官にもかかわらず、その強面のせいで怖がられることもある英雄さん。内面をちゃんと理解してくれるファンが増えてうれしそうです。
『アイドルマスター SideM』
▲同じくランキング報酬の“R+【ホワイトデー2015】山下 次郎”。よく自分の年齢を自らネタにしてしまう次郎さんですが、大人の魅力も立派な武器。今後も飄々としたおじさんでいてほしいです(笑)。
『アイドルマスター SideM』
▲ポイント報酬の“R+【ホワイトデー2015】若里 春名”。ライブでテンションMAXの春名くん。彼のライブはものすごく元気をもらえそうですね!

●ユニットの壁を越えた5人のホワイトデー。男子トークはファン必見!

『アイドルマスター SideM』
▲さすがはケーキの食べ歩きが趣味の巻緒くん。初っぱなからカオスな意見を出してきます(笑)。いやいや、さすがにケーキを配るのは色々問題があります……よね?
『アイドルマスター SideM』
▲とか言っていたら、こちらも無茶を言い出しました! ドーナツ、好きですもんね。ちなみにこの2人、同い年で18歳。ケーキ好きとドーナツ好きで、意外といいコンビかも?
『アイドルマスター SideM』
▲そんな2人の無邪気なやり取りを暖かく見守る次郎さん。コインチョコをかじりつつ、例によって体力温存の方向です。あと格好がすごいかわいい。
『アイドルマスター SideM』
▲英雄さんは、お子様のお客さんのことが心配なようで。キャンディを食べる顔も……言われてみればちょっと悪っぽいかもですね(笑)。
『アイドルマスター SideM』
▲キャンディには“あなたが好きです”という意味があると聞き、好きな相手に返せばいいと言われる冬馬くん。好きな人、いるんでしょうか……?

●他のプロデューサーと協力してライブを成功に導こう!

 というわけで、イベントに参加したらまずは例によってイベント営業。ライブが始まったら、会場のボルテージに合わせてアピールを行いましょう。時折発生する“シークレットライブ”は、要求ボルテージが低いわりに得られるポイントが高いので非常にお得。発生したらラッキーです!

『アイドルマスター SideM』
『アイドルマスター SideM』
▲今回は次郎さん絡みの会話がすごく楽しいです(笑)。ほんとにいいキャラだなぁ次郎さん。

 そしてもう1つ、“ホワイトデープレミアムライブパス”を使うことで、プレミアムライブを開催することも可能。要求ボルテージが非常に高い分、得られるポイントも大きいのですが……これを1人で成功させるには回復アイテムを山ほど使うことになります。ここは他のプロデューサーにライブの参加要請を送り、助けてもらうのがオススメ。なお、他のプロデューサーからの参加要請を受けるとテンションが上がり、ボーナスタイムが発生。ボーナスタイム中は手に入るホワイトデーポイントがなんと2倍になるので、積極的に参加しましょう!

『アイドルマスター SideM』
『アイドルマスター SideM』
▲目標ボルテージ400万。自分だけでやろうとすると大変! 一致団結してイベントを進めましょう!

●新システム“ホワイトデーメッセージタイム”導入!

 今回から実装されたこのシステムは、毎回ライブを行うごとに、アイドルたちが次々と声を掛けてきて、プロデューサーへの感謝の気持ちを伝えてくれるというもの。さらに、ライブが成功するとホワイトデーのプレゼントを渡してくれて、テンションゲージも上がるといううれしい仕様。アイドルたち全員から受け取った後は“あの人”からも……!?

『アイドルマスター SideM』
『アイドルマスター SideM』
『アイドルマスター SideM』
▲ライブごとに発生するのですごい楽しいですこれ! アイドル全員分のセリフが見たくなりますね~。

■ホワイトデー特別企画☆ 18人スカウトガシャを5回引いてみました!

 さて、今回もイベント連動ガシャ“Specialスイーツガシャ“が用意されています。目玉は“ホワイトデーライブ2015”でアピールがMAX3倍となる“R+【ホワイトデー2015】卯月 巻緒”、そしてMAX5倍の“SR+【憧れのアイドル】天ヶ瀬 冬馬”。

 そして今回はバレンタインデーの雪辱戦&ホワイトデー特別企画ということで、18人スカウトガシャを5回、自腹で引いてみたいと思います! バレンタインデーのときは12人スカウトガシャを10回でやったので、今回は18人のほうで挑戦。総合人数はちょっと減りますが、まぁなんとかなるでしょう! それじゃあいってみます!

『アイドルマスター SideM』

 はい、まずは“R【ホワイトデー2015】卯月 巻緒”が来ました! この子はほんとにスイーツが似合うなぁ。このかわいらしい外見なのに、一人称が“俺”というギャップもいいですよね。そして一向にSRが出ないまま何枚かダブったので、先ほどの巻緒くんをチェンジ!

『アイドルマスター SideM』

 このウサギさんポーズは反則でしょう!(笑) 真価を発揮したアイドルすごいな! なんかもうやり遂げた気分ですが、まだまだ回します。

『アイドルマスター SideM』

 通常Rの巻緒くんも出てしまいました。っていうか今回、敗色濃厚な空気なんですが……と思っていたら終盤で来ましたよSR!!

『アイドルマスター SideM』

 ……いや、まぁ、彼もスイーツ男子ですけども。英雄さん好きですけども。そして結局、これが唯一のSRとなりました。カッコよくリベンジするつもりでしたが、まさか前回よりいたらない結果になるとは……。でもアレですよ。前回より引いた数自体は少ないので、泣きの1回くらい許されるはず。きっと。たぶん。恐らく。で、12人ガシャを1回だけ引いてみた結果がこちら!

『アイドルマスター SideM』
『アイドルマスター SideM』
『アイドルマスター SideM』

 はい、ガシャ神様はよほど自分にSRを引かせたくないようです。よろしい、ならば戦争だ。最後の手段です。起死回生のチャンスアップガシャです。ちなみにチャンスアップガシャとは、6人スカウト、12人、18人でそれぞれ“チャンスアップメダル”を入手でき、メダルを使うことでSR確率が高いチャンスアップガシャを引くことができるというもの。これがほんとのラストチャンス! お願いシンデレラ!(錯乱)

『アイドルマスター SideM』

 マジでキターーー! 来ましたよみなさん! ヤラセのように最後で来ましたよなにこれ胡散臭い!(笑) あぁでもよかったです1枚だけでも出てくれて。チャンスアップ様様です。というわけで、1人で勝手に盛り上がったホワイトデーイベントレポをお送りしました。みなさんもぜひガシャ&イベントに挑戦して一喜一憂してくださいね!

データ

▼『アイドルマスター SideM』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■プラットフォーム:Mobage
■対応端末:スマートフォン/フィーチャーフォン
■ジャンル:カード
■サービス開始日:2014年7月17日
■料金:基本無料/アイテム課金

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『SAO コード・レジスタ』をサービス終了後も楽しむためのシステムが登場

  2. 2

    『ガルパン あつまれ! みんなの戦車道!!』で“ガルパンらしさ”は味わえる? 感想をお届け

  3. 3

    『グラブル』と『ラブライブ!サンシャイン!!』『ふたりはプリキュア』がコラボ決定

  4. 4

    『モンスト』獣神化・ムーは攻撃力48,000超え。爆裂ホーミング弾を放つ新SSを確認

  5. 5

    『チェンクロ3』×『ペルソナ3』コラボ決定。『チェンクロ』の過去を描く伝承篇やバルクスのアルカナ化も発表

  6. 6

    『ポケモン GO』ゼニガメたちと出会いやすくなるイベントが開催。映画『みんなの物語』鑑賞者に参加券を配布

  7. 7

    『白猫』関連タイトルが2020年にSwitchで発売決定。アプリでは4周年を記念したキャンペーン開催

  8. 8

    『モンスト』×『SAO』コラボキャラ狙いで100連。キリト、アスナ、シノンは当たるのか?

  9. 9

    『モンスト』×『SAO』コラボの追加クエストでユウキとデス・ガンが降臨

  10. 10

    『ソードアート・オンライン コード・レジスタ』“復刻祭FINAL”結果発表。1位を獲得したのは?

[集計期間:07月13日~07月19日]

ページ
トップへ