News

2015年3月12日(木)

『ラングリッサー』最新作をメサイアの創始者・藤田雅也氏が語る! シリーズの開発秘話やペガサスマークの由来も

文:チョロ松

 エクストリームが2015年夏の発売に向けて開発を進めている3DS用ソフト『ラングリッサー(仮題)』。その公式サイトにおいて、メサイア創始者の藤田雅也氏と、元メサイア事業部長でエクストリームの代表取締役社長CEOの佐藤昌平氏による対談が公開された。

『ラングリッサー(仮題)』

 NCS(日本コンピュータシステム株式会社)が1985年から2000年にかけて展開した“メサイア”ブランド。『ラングリッサー』シリーズをはじめ、さまざまなタイトルがこのメサイアから発売されて人気を博したのはご存知の通りだ。

 今回実現した対談では、メサイアのマークにデザインされている“ペガサス”の由来や、『ラングリッサー』シリーズの開発秘話などが語られている。新たに登場するシリーズ最新作に期待する人は、ぜひチェックしておこう。

『ラングリッサー(仮題)』

(C)extreme

データ

▼『ラングリッサー リインカーネーション‐転生‐』
■メーカー:メサイヤゲームス(エクストリーム)
■対応機種:3DS
■ジャンル:SRPG
■発売日:2015年7月23日
■希望小売価格:5,537円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。