News

2015年3月16日(月)

PS4『DRIVECLUB』にリプレイモード追加。本日3月16日実施のアップデート情報を紹介

文:キャナ☆メン

 SCEは、PS4用ソフト『DRIVECLUB』のアップデートを本日3月16日に行った。

『DRIVECLUB』

 今回のアップデートにより、レース映像を保存する“リプレイモード”が追加された。リプレイ映像の再生中は、4種類のカメラモードでレースを鑑賞でき、フォトモードを起動することで、いつでも画面を撮影可能だ。なお、リプレイデータの保存数は50までとなっている。

『DRIVECLUB』
▲レースが終了すると、リプレイを保存するか選択できるようになった。
『DRIVECLUB』
▲“ゲームプレイカメラ”でのリプレイ画面。ユーザーがプレイしている視点でリプレイを楽しめるカメラモードだ。
『DRIVECLUB』
▲“マシンカメラ”でのリプレイ画面。忠実に再現されたマシンの外観を見ながらリプレイを楽しめる。カメラ位置はマシンに近い。
『DRIVECLUB』
▲“コースサイドカメラ”でのリプレイ画面。引いたアングルでレースの展開を俯瞰的に見られる。
『DRIVECLUB』
▲上記3つのカメラモードが自動で切り替わる、“リプレイカメラ”というカメラモードも用意されている。

 その他のアップデート内容については下記の通り。詳しくは、公式サイトをチェックしてほしい。

■ドライバーレベルの報酬追加

 12月8日のアップデートで追加されたマルチプレイ専用マシン“Ferrari 599XX Evoluzione”が、シングルプレイでも操作できるようになった。ドライバーレベル50を達成したプレイヤーには、本マシンがガレージに追加されるとのこと。

■マルチプレイのブロードキャストが可能に

 リアルタイムでのプレイ映像配信が、本アップデートよりマルチプレイでも利用できるようになった。

■バランス調整の実施

 本アップデートで、さまざまなバランス調整が行われた。

(C)2014 Sony Computer Entertainment Europe. Developed by Evolution Studios

データ

▼『DRIVECLUB』
■メーカー:SCE
■対応機種:PS4
■ジャンル:レース
■発売日:2014年10月9日
■希望小売価格:5,900円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『DRIVECLUB(ダウンロード版)』
■メーカー:SCE
■対応機種:PS4
■ジャンル:レース
■配信日:2014年10月9日
■価格:4,900円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。