News

2015年3月16日(月)

『ラングリッサー リインカーネーション-転生-』の主題歌『Blood Blade』を奥井雅美さんがソロライブで熱唱!

文:チョロ松

 正式タイトルが本日発表されたエクストリームの3DS用ソフト『ラングリッサー リインカーネーション-転生-』。本作の主題歌となる『Blood Blade -光と闇の彼方に-』が、先週末に開催された奥井雅美さんのソロライブ“Masami Okui Birth Live 2015 -NEO-”の中で初披露された。

『ラングリッサー リインカーネーション-転生-』

 この日のライブは、倒れた兵士たちの間を白いドレスの女性が歩き、やがて1人の兵士に再び命の火をともすという、ドラマを感じさせるオープニングでスタート。“Masami Okui Birth Live”は3月13日の奥井雅美さんの誕生日にちなんで毎年開催されているライブだが、東日本大震災が発生した3月11日に近いということもあり、今回は“命”そして“絆”を大切にしたいという奥井さんの想いが込められた演出となっていた。

 奥井さんがパワフル&エネルギッシュに歌い上げた楽曲は19曲。さらにアンコールで4曲を披露するという、大盛り上がりのライブとなった。今年でデビュー22周年という長いキャリアを持つだけあって、客席に向かって「一生の友だちだから!」と呼びかけるシーンも見られた。

 ライブの途中には、『黄昏乙女×アムネジア』の主題歌でプロデビューを果たした鈴木このみさんがスペシャルゲストとして登場。翌日に高校の卒業式を控えた鈴木さんは、『Absolute Soul』を奥井さんとデュエット。さらに『This Game』をソロで聴かせてくれた。

 『ラングリッサー リインカーネーション-転生-』の主題歌『Blood Blade -光と闇の彼方に-』が披露されたのは、ライブも中盤を過ぎた14曲目。奥井さんの口から『ラングリッサー』という名前が飛び出した時には、客席から「おお!?」という驚きと期待の声が上がっていた。そして、シリーズ最新作の主題歌として決まったことを奥井さんが報告すると、会場全体に大きな拍手がわき起こった。

 今回のライブは、奥井さんが50曲以上の候補から絞りに絞って決めた、ファンにはおなじみの曲ばかりとなっていたが、『Blood Blade -光と闇の彼方に-』は初めて歌う曲というだけあって奥井さんも緊張! 奥井さんはいつもコーヒーを飲みながらレコーディングしているそうで、「ああコーヒーが欲しい」とこぼしつつ、気を引き締めてこの曲を歌ってくれた。

 『Blood Blade -光と闇の彼方に-』のせつないメロディー、そしてドラマティックな歌詞は、奥井さん自身がこだわりにこだわって仕上げたもの。ゲームの中で実際にこの曲を聴ける日を、ぜひ楽しみに待っていてもらいたい。

●Masami Okui Birth Live 2015 -NEO- セットリスト

・M1 SYMBOLIC BRIDE
・M2 SUBLIMINAL
・M3 -W-
・M4 SECOND IMPACT
・M5 POISON
・M6 STRATEGY
・M7 mission
・M8 Akasha
・M9 少年
・M10 Absolute Soul
・M11 This Game
・M12 宝箱 -TREASURE BOX-
・M13 ヒカリノハナ
・M14 Blood Blade -光と闇の彼方に-
・M15 最高のGAMBLE
・M16 IN THIS ARM
・M17 輪舞 -revolution
・M18 WILD SPICE
・M19 Shuffle
・M20 そうだ、ぜったい。

・EN1 Dragonfly
・EN2 Key

・WE1 Birth
・WE2 Flower

(C)extreme

データ

▼『ラングリッサー リインカーネーション‐転生‐』
■メーカー:メサイヤゲームス(エクストリーム)
■対応機種:3DS
■ジャンル:SRPG
■発売日:2015年7月23日
■希望小売価格:5,537円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ラングリッサー リインカーネーション‐転生‐ レジェンドボックス』
■メーカー:メサイヤゲームス(エクストリーム)
■対応機種:3DS
■ジャンル:SRPG
■発売日:2015年7月23日
■希望小売価格:9,241円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。