総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『アイドルマスター SideM』イベントレポ&攻略“アイドルチャレンジ!柔道大会”編!
2015-03-19 00:00

『アイドルマスター SideM』イベントレポ&攻略“アイドルチャレンジ!柔道大会”編!

文:リプトン熊田

 バンダイナムコゲームスがMobageで配信中の『アイドルマスター SideM』。電撃オンラインでは、本作の特集企画を展開中です。その一環として、続々展開中のゲーム内イベントのプレイレポを連載でお送りしていきます! 今回は3月17日から開催中の“アイドルチャレンジ!柔道大会”です!

『アイドルマスター SideM』

 『アイドルマスター SideM』は、315(サイコー!)プロダクションのプロデューサーとなり、個性豊かな男性アイドルたちを育てていくドラマチックアイドル育成カードゲームです。TVアニメや家庭用ゲーム『アイドルマスター』シリーズに登場した男性ユニット“Jupiter”をはじめ、総勢40人ものアイドルたちが登場します。あなた好みのアイドルを、見つけて育ててプロデュースしましょう!

『アイドルマスター SideM』
『アイドルマスター SideM』

■やるからには本気! 今回のHigh×Jokerは柔道一直線!

 今回紹介する“アイドルチャレンジ!柔道大会”は、High×Jokerの5人が柔道のアイドル対抗試合に出場するというもの。テレビ出演の話が来てメンバー全員テンションが上がっていたものの、内容はまさかの柔道! やるからには本気のHigh×Jokerは、はたしてどんな結果を残すのでしょうか!?

 さて、本イベントではイベント営業中にアピールを成功させることで“アピールポイント”を獲得でき、そのポイント合計値でランキングが表示され、順位によって豪華報酬が入手できます。また、ポイント報酬も用意されているので、イベントを進めるだけでも“R【柔道大会】秋山 隼人”や各種アイテムが入手できちゃうのです!

『アイドルマスター SideM』
▲ランキング報酬の“SR+【強い想い】冬美 旬”。武道というイメージがまったくない旬くんですが、春名くん相手に華麗な大外刈りが炸裂! “柔よく剛を制す”を体現していますね!
『アイドルマスター SideM』
▲こちらもランキング報酬の“R+【柔道大会】榊 夏来”。相変わらず自分のペースを崩さない夏来くん。クールな表情と大きく開かれた胸元がお美しいです!
『アイドルマスター SideM』
▲ポイント報酬の“R+【柔道大会】秋山 隼人”。隼人くんは実際にやるより、応援する方が好きそうですね(笑)。自分のことのように一喜一憂してくれそう。

●隼人くんが軽音部を辞める!? High×Joker最大の危機!(言い過ぎ)

 テレビ出演前に特訓をするべく、柔道部へとやってきたHigh×Jokerの面々。そこで柔道部員を見た隼人くんが“男らしい→モテそう→うらやましい”という発言をしたところ、なぜかそこから話が急展開! 隼人くんが軽音部をやめて運動部に行くという流れに……!?

『アイドルマスター SideM』
▲夏来くんは、アレですよね。普段めっちゃモテてるのに自分では全然気づいてないタイプですよね(笑)。そういうナチュラル鈍感そうなところも魅力なんですが。
『アイドルマスター SideM』
▲自分の気持ちをストレートに表現する隼人くん、大好きです! 演奏中はカッコイイのに、この2枚目になりきれないところがなんとも残念というか。
『アイドルマスター SideM』
▲隼人くんの不穏な発言からいち早く危機を察知する四季くん。まぁ、的は外れているわけですが……。あと四季くんのパーカーすごいかわいいんですが、どこかに売ってないですかね?
『アイドルマスター SideM』
▲はい、ここにも2枚目になりきれない人がいました(笑)。健全な高校生っぽくてとてもいいと思います! そして四季くんがどんどん不安に!
『アイドルマスター SideM』
▲このカオスな状態を収拾できるのは旬くんしかいない! と思ったら、旬くんまで不穏なことを言い出しましたよ。どうなるHigh×Joker!

●3段階の評価で“アピールポイント”をゲットしていこう!

 イベントに参加したら、まずはイベント営業。そして“アピールチャンス!”が発生したら、アピールポイント獲得のチャンスです。“アピール”、“アピール50”、“応援メガフォン”のいずれかを選択しましょう。アピールは、アピール力を消費しない代わりに高確率でNormal評価に。アピール50は、アピール力を50使う代わりにGood以上の評価に。そして“応援メガフォン“は、アイテムの応援メガフォンを使用することで必ずPerfectになります。ちなみに3個まで一気に使うことができ、取得アピールポイントが最大3.6倍まで増えます。次で説明する“ボーナスタイム”で使うと、効率よくポイントを取得できますよ!

『アイドルマスター SideM』
『アイドルマスター SideM』
▲応援メガフォンは貴重品。それだけに効果絶大なので、使いどころを見極めましょう!

●“フォロー”と“ボーナスタイム”で大量のポイントをゲット!

 アピールチャンスのときに“フォロー”が発生すると、メンバーが応援に駆けつけて取得アピールポイントが2倍に。さらに“スペシャルフォロー”だと3倍になります!

『アイドルマスター SideM』
▲フォローが発生したらポイント大量ゲットのチャンスですよ!

 そして“ボーナスタイム”が発生すると“フォロー”が必ず発生するため、アピールポイントを大量に稼ぐことができます。このタイミングで応援メガフォンを複数一気に使うと、すごい量のポイントを獲得できますよー!

『アイドルマスター SideM』
▲ボーナスタイムは5分間ですが、希に7分間の特別ボーナスタイムが発生することも!

●“休憩時間”のアイドルラインナップ更新!

 休憩時間とは、イベント営業でステップクリアするたびに“BreakTime”ポイントが加算され、そのポイントを使うことでアイドルと会話することができるというもの。そして今回のイベント期間中に会話できるのは以下の6人。10ポイントで好きなアイドルと、3ポイントで6人の中の誰かと会話することができ、1回会話するごとにスカウトポイントも入手できます。

『アイドルマスター SideM』
▲今回はこちらの6人が会話対象。相変わらず、ピエールくんの存在感がすごい。
『アイドルマスター SideM』
▲珍しく薫さんから助言のお願いが。ここはしっかり返答して、頼りになるプロデューサーをアピールしたいところ。
『アイドルマスター SideM』
▲う~ん、どれもいい助言ですねぇ……。薫さんの返答が気になるので、ちょっと3回分のポイント溜めてきます。

 そしてなんと、今回からイベント営業中にも“休憩時間”が発生するようになりました! この場合は“BreakTime”ポイントを消費することなく、アイドルと会話することができます。さらにアイドルの反応によって、体力やアピール力が回復したり、ボーナスタイムが発生するといううれしいご褒美付き! イベントがますます楽しく進化しましたね~。

『アイドルマスター SideM』
▲会話することで“BreakTime”ポイントが1加算されます。これはお得!

■イベント連動“心技体★柔道ガシャ”も同時開催中!

 今回のイベント連動で用意されている“心技体★柔道ガシャ”。目玉は“アイドルチャレンジ!柔道大会”で取得アピールポイントがMAX20%アップする“R+【柔道大会】若里 春名”、そしてMAX50%アップの“SR+【水も滴る】伊瀬谷 四季”。2人の勇ましい柔道着姿はインパクト満点です!

『アイドルマスター SideM』
▲“R+【柔道大会】若里 春名”。5人の中でいちばんスポーツが得意な春名くん。ドラム担当だけに、体力にも自信がありそうです。
『アイドルマスター SideM』
▲“SR+【水も滴る】伊瀬谷 四季”。構えが様になっている! と思いきやイメージトレーニング中でした(笑)。でも雰囲気だけはバッチリです。

 なお、今回の心技体★柔道ガシャは“ステップアップガシャ”となっています。これはスカウトするごとに限定アイドルを獲得できる確率が上がっていくというもの。最大のステップ5で、なんと限定SR7%まで上昇します! ステップ4と5には応援メガフォンのおまけも付いていますので、ぜひこちらも活用しつつ限定SRを手に入れてください!

データ

▼『アイドルマスター SideM』
■メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
■プラットフォーム:Mobage
■対応端末:スマートフォン/フィーチャーフォン
■ジャンル:カード
■サービス開始日:2014年7月17日
■料金:基本無料/アイテム課金

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    スマホ版『DQモンスターズ テリーのワンダーランドSP』が11月7日配信

  2. 2

    『パズドラ』国内累計5,000万ダウンロード突破。記念イベントが開催予定

  3. 3

    『ガルパン 戦車道大作戦!』3周年記念! スペシャル衣装の★5西住みほのコードを公開

  4. 4

    『刀剣乱舞-ONLINE-』の水分量で発色が変わる鶴丸国永や小狐丸などの“艶彩リップグロス”の予約受付開始!

  5. 5

    【11月第1週のまとめ記事】『DQM』シリーズ最新作開発決定や『FGO』×ローソンコラボ店舗レポ

  6. 6

    『PSO2』と『MHF-Z』開発者対談後編。長期運営で意識していることやバランス調整について語る

  7. 7

    『FGO』第2部の装飾が施されたローソンコラボ店舗の模様をお届け。描き下ろしイラストのグッズの実物も

  8. 8

    『ハンター×ハンター グリアド』の紹介PVが配信。バトルや育成システムの詳細をチェック

  9. 9

    『とある魔術の禁書目録III』×『魔法科ロストゼロ』コラボイベントが11月11日より開催!

  10. 10

    【スパクロ】専用化可能になった期間限定パイロットパーツ(PP)を評価(#388)

[集計期間:11月07日~11月13日]

ページ
トップへ