News

2015年3月19日(木)

『ゼノブレイドクロス』の動画で人類の脅威・オーバードに挑む姿が。原生生物11体も明らかに

文:電撃オンライン

 任天堂は、Wii U用RPG『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』の原生生物に関する最新情報を本日3月19日に公開した。

※画像はすべて公式サイトからキャプチャしたもの。

『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』
▲マ・ノン船コンセプトアート担当の新井清志さんによるイメージイラストも公開。テーマは“NLAで生活する異星人”。

 また、公式サイトでは兵頭一歩さんが書くショートストーリー“24 Hour Happy People”のPART.2が掲載されている。走馬灯がお寿司だったというリンの体験記が綴られているので、こちらもあわせてチェックしてほしい。

『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』

■惑星ミラに棲む生き物

 惑星ミラには無数の原生生物が生息し、独自の生態系を構築している。ここではNLA(ニューロサンゼルス)付近に棲む、原生生物の一部を紹介しよう。


『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』

ブラス・フェミナ・ズース(画像左上)

 イノシシに似た生物で、頭に硬いコブがある。オス(ブラス・ズース)とメスで体色と髪の生え方が異なる。

ストーン・ヒッポ(画像右右上)

 下アゴに鋭い牙を生やしている。性格は温厚で、水場周辺でじっとしていることが多い。

ウッド・フォンテラ(画像左下)

 体高6m以上はある草食生物。キリンのように首を伸ばし、木の葉を食べたりしている。

エバーラスト・ミレザウロ(画像右下)

 恐竜に似た巨大な生物。自ら人を襲うことはなく、悠々と過ごしている。


『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』

レイク・ルトル(画像左上)

 水辺に棲む、哺乳類に似た生物。猫や犬のように仰向けになってごろごろすることがある。

クイック・ストルット(画像右上)

 鳥に似た2足歩行の生物。翼を持つが飛ぶことはできない。群れで生活し、地面の虫などをついばんでいる。

ジュニア・シミウス(画像左下)

 4本腕、2本足の猿に似た生物。群れで移動することが多く、近くに巨大な親がいることも。

ヤング・ルプス(画像右下)

 獰猛な肉食生物。狩りを行って他の生物を捕食する他、人間を見つけたら率先して襲いかかってくる。


『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』

ドーシル・オウィス(画像左上)

 尻尾にぼんぼんがある小型の草食生物。新芽を好み、深緑色の草原によく生息している。

ユース・ヴァサルト(画像右上)

 6本足で、前足が鎌状になっている虫のような生物。鎌を使って地中に潜ることもある。

ウェルキン・ルキオラ(画像左下)

 空中をゆっくりと進む、巨大な飛行生物。自分のテリトリーを一定周期で飛び回っている。


■人類の脅威・オーバードにブレイド隊員が立ち向かう!

 原生生物には、人類にとって脅威となる個体“オーバード”と呼ばれるものがいる。オーバードは“追撃のボルカンフ”など、それぞれ独自の名前で呼ばれており、クエストの討伐指定対象になることもあるという。

 公開されたプレイ動画から、オーバードがいかに強大な敵であるかがうかがえる。戦いに臨む場合は、入念に準備を行ったうえで立ち向かおう。

【動画】『XenobladeX(ゼノブレイドクロス)』オーバード

(C) 2015 Nintendo / MONOLITHSOFT

データ

▼『ゼノブレイドクロス』
■メーカー:任天堂
■開発:モノリスソフト
■対応機種:Wii U
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年4月29日
■希望小売価格:7,700円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ゼノブレイドクロス(ダウンロード版)』
■メーカー:任天堂
■開発:モノリスソフト
■対応機種:Wii U
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年4月29日
■価格:7,700円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。