News

2015年3月22日(日)

『頭文字D8』の全国大会“銀河最強決定戦”をレポート。走り屋イベント“春のセガ祭り”の開催も決定!

文:電撃ARCADEゲーム編集部

  セガが贈るアーケードドライブゲームの決定版『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』。その公式生放送が<電撃オンラインch>で3月22日(日)13時から配信され、番組内で全国大会“銀河最強決定戦”が生中継された。その大会の模様や優勝者インタビュー、今後のイベント情報などを速報記事としてお伝えする。

『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』

⇒ニコニコ生放送のアーカイブはこちら
⇒YouTubeライブのアーカイブはこちら

■今回の生放送では、全国大会『銀河最強決定戦』の模様を完全中継!

 “銀河最強決定戦”は、予選大会“走劇1”“走劇2”によって選出された16名により行われる全国大会。大会はセガ羽田1号館で行われ、銀河最強の栄誉を手にすべく数々の激戦が繰り広げられた。出場選手は以下の16名。

【出場選手】

■北海道・東北エリア代表
・『一走入魂 頑張ろう東北』 CRISIS
・『気合みなぎる最年長』 Kz.

■北関東エリア代表
・『目指すは銀河の一等星』 煌星ёυяο
・『群馬最強の暴れ馬』 アフォーだぁ

■南関東エリア代表
・『ENTER THE DARKNESS』 闇ギ@NPA
・『碓氷の音速サムライ』 咲夜-Y

■北陸・甲信越エリア代表
・『地球最強の走り屋』 κитω・)
・『峠の魔術師』 まじょ

■東海エリア代表
・『頭文字D IS MY LIFE』 九路司
・『マイナー車マイスター』 綾Rйららら

■近畿エリア代表
・『サクラサカセマス』 佐倉 綾音
・『琵琶湖生態系の頂点!』 白鳥 みゆ

■中国・四国エリア代表
・『長州から再び天下を!否! 銀河を!』 銀河の恵梨香
・『我は永遠のスバリストなり』 Ark

■九州・沖縄エリア代表
・『誇り高き九州男児』 OLIVIA
・『走劇2ブッちぎり全国NO.1』 @PRIME

『頭文字D ARCADE STAGE』
▲それぞれの地域を代表し、16名の走り屋が全国大会がセガ羽田1号館に集結!
『頭文字D ARCADE STAGE』
▲オープニングマッチは中国・四国エリア代表のArkさんと、南関東エリア代表の咲夜-Yさんによって行われた。

 過酷なトーナメントを勝ち上がり、決勝に進出したのは北陸エリア代表のκитω・)さんと、中国・四国エリア代表の銀河の恵梨香さん。κитω・)さんは前回大会“地球最強決定戦”で優勝し、エースドライバーとしても実績を積んできた実力者。かたや銀河の恵梨香さんは、『頭文字D8』プレイヤーから実力者と知られている走り屋。準決勝でエースドライバーの九路司さんを破っており、その勢いはかなりのものだ。

『頭文字D ARCADE STAGE』
▲決勝までのトーナメント表
『頭文字D ARCADE STAGE』
▲決勝に向けてコメントを求められた2人(左がκитω・)さん。右が銀河の恵梨香さん)は、両者とも“優勝するのは自分です!”と熱い意気込みを語ってくれた!

 決勝戦の勝敗を分けたのは第4セクション。先行する銀河の恵梨香さんが、κитω・)さんの怒涛のアタックをことごとくブロックし、そのまま逃げ切ることに成功! 銀河の恵梨香さんが銀河最強の座を手中におさめた!

『頭文字D ARCADE STAGE』
▲優勝の喜びを語る銀河の恵梨香さん。

 優勝した銀河の恵梨香さんには、“銀河最速の座を得しもの”という称号と優勝者限定の特別なマイフレームが進呈された。

 その後、『頭文字D ARCADE STAGE』プロデューサーの新井健二氏より重大告知が行われた。

■“春のセガ祭り”開催決定!

 3月27~29日に“春のセガ祭り”と題された走り屋イベントの開催が発表された。そのイベントで対象となるコースは、優勝者の銀河の恵梨香さんが決めることになり、銀河の恵梨香さんは「定峰」を選択。“みんなが走りやすそうなコースだから”と選択した理由を聞かせてくれた。

■『湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE5』とのコラボイベント決定!

 さらに、アーケードドライブゲーム『湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE5』とのコラボイベントの発表も行われた! 『湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE5』プロデューサーの前田和宏氏より「これからも一緒にドライブゲームを盛り上げていきましょう!」との力強いコメントも届けられていた。

『頭文字D ARCADE STAGE』
▲『湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE』シリーズプロデューサー前田和宏氏からのコメント。

 イベントの具体的な内容は、詳細が決まり次第ホームページなどで告知されるとのことなので、チェックを欠かさずに!

『頭文字D ARCADE STAGE』

■“銀河最強決定戦”優勝者の銀河の恵梨香さんにインタビュー

――優勝した感想をお聞かせください。

 非常にうれしいです。運がよかった部分もあると思います。

――この大会にどのような意気込みで挑まれましたか?

 苦手なコース、とくに八方ヶ原を中心に練習してきました。決勝は得意コースだったので、κитω・)さんがそのコースを選択したときはうれしかったですね。今日はコース運がよかったです。

――最も印象に残った試合はどの試合ですか?

 やはり、決勝戦ですね。決勝までの試合も緊張しましたが、それ以上に緊張しました。試合内容も、第4セクションでκитω・)さんのアタックをブロックしきるまで気が抜けませんでした。

――大会で優勝できるようなテクニックはどのようにして磨いたのでしょうか?

 日々の練習の積み重ねが重要だと思います。自分は週に3~5日はプレイするように心がけて、プレイ間隔があまり空かないように意識しています。

――これから銀河最強の走り屋として今まで以上に注目されるかと思いますが、『頭文字D8』の走り屋たちに対して、何かメッセージをお願いします。

 ぜひ得意コースを選んで、自分に勝ちに来てください!! 


■新井健二氏(『頭文字D ARCADE STAGE』シリーズプロデューサー)インタビュー

――大会を終えての感想をお願いします。

 会場に立ち見が出るほどユーザーの皆様が集まってくれて非常にうれしかったですね。試合内容も濃いものばかりで、観客の方から驚きの声が何度もあがっていたほどです。ですので、大会は大成功と言えるのではないでしょうか。また、いろいろな地域からユーザーの方々が集まってくれて、ユーザー間で交流が行われたようなので、それもうれしいですね。自分は、大会を通じて、リアルな交流が増えてほしいと思っているんです。

――銀河の恵梨香さんが優勝されました。

 新たなスターが誕生してうれしいですね! もちろんκитω・)さんが優勝して、2連覇という結果になってくれてもうれしかったです。そう考えるとどちらが優勝してくれても華のある展開になってくれたかと思います。

――『湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE』とのコラボイベントが発表されました。

 『湾岸ミッドナイト MAXIMUM TUNE』の前田和宏プロデューサーとは、お互いのゲームはもちろん、ドライブゲーム全体を一緒に盛り上げていきたいと以前から話あってました。具体的な詳細はまだお話できませんが、期待しておいてください。

――この記事を読んでくれた方々にメッセージをお願いします。

 “銀河最強決定戦”は一区切りしましたが、また新たな大会やイベントなどを企画したいと思っています。これからも『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』を含め、アーケードドライブゲームをよろしくお願いします!

(C)しげの秀一/講談社 (C)SEGA
All manufacturers,cars,names,brands and associated imagery featured in this game are trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved.

データ

▼『頭文字D ARCADE STAGE 8 インフィニティ』
■メーカー:セガ
■対応機種:AC
■ジャンル:RCG
■稼動日:稼動中

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。