News

2015年3月21日(土)

【速報】TVアニメ第3期『アクエリオンロゴス』&新作OVA『創勢のアクエリオンEVOL』制作決定!

文:電撃オンライン

 『アクエリオン』10周年記念プロジェクトとして、同シリーズのTVアニメ第3期放送、新作OVAの制作、舞台化、10周年記念イベントの開催が発表された。

『アクエリオンロゴス』
『アクエリオンロゴス』
▲『アクエリオンロゴス』などが発表!(画像は公式サイトをキャプチャーしたものです)

●TVアニメ第3期『アクエリオンロゴス』2015年7月より放送スタート

 TVアニメ『アクエリオン』の新シリーズ『アクエリオンロゴス』が7月より放送開始。監督は佐藤英一さん、オープニングテーマアーティストはMay’nさん。出演声優として、島崎信長さん、佐倉綾音さん、安達勇人さんが明らかになっている。

◆動画:アクエリオンロゴス 第1弾プロモーション映像

●新作OVA『創勢のアクエリオンEVOL』制作決定

 完全新作OVA『創勢のアクエリオンEVOL』が制作決定。新キャラとして、月島シン(声:福島潤)や河津ユノ(声:小倉唯)が登場する。

◆動画:創勢のアクエリオンEVOL プロモーション映像

●『アクエリオン』舞台化決定

 舞台『ひと夏のアクエリオン』が7月に公演予定。

●10周年記念イベント開催

 6月28日に渋谷公会堂にて、『アクエリオン』10周年記念イベント“合体祭”が開催される。第3期を含めた『アクエリオン』シリーズのキャスト陣も来場。


 なお、YouTubeの動画紹介文章の中で、『アクエリオンロゴス』などの制作陣やキャストについて発表されている。

●『アクエリオンロゴス』のメインキャストなど
【メインキャスト】
灰吹 陽:島﨑信長
月銀舞亜:佐倉綾音
綺声神心音:千菅春香
空篠翼人:梅原裕一郎
土聞努虫:淺井孝行
海凪花嵐:小澤亜李
剣嵜 総:安達勇人
【OPEDテーマ】
OPテーマアーティスト:May'n
EDテーマアーティスト:千菅春香
【メインスタッフ】
原作:河森正治・サテライト
監督:佐藤英一
助監督:筑紫大介
シリーズ構成:熊谷 純
脚本:熊谷 純、綾奈ゆにこ、望月真里子
キャラクターデザイン/総作画監督:豆塚 隆
アクエリオンデザイン:ブリュネ・スタニスラス
サブキャラクター・プロップデザイン/総作画監督:西野文那(C2C)
衣装原案:江端里沙
メカニックデザイン:池田幸雄
M.J.B.Kデザイン:宮崎真一
CGプロデューサー:青谷崇司
CGディレクター:後藤浩幸
モニターグラフィックス:石川寛貢
メインアニメーター:小田武士(C2C)、下條祐未(C2C)
メカプロップデザイン:高倉武史
美術設定:藤瀬智康(ヘッドワークス)
美術監督:森元 茂(アトリエローク07)
筆文字デザイン:櫻井静城
色彩設計:高木雅人、手倉森咲子(TripleA)
撮影監督:高山祐一
編集:兼重涼子
音楽:R・O・N
音楽制作:フライングドッグ
音響監督:清水洋史
音響制作:加賀電子、東北新社
アニメーション制作:サテライト、C2C
製作:Project AQUARION LOGOS

◆『アクエリオンロゴス』のイントロダクション

 ロボットアニメの王道と呼べるギミック“合体”を通じ、人とその関係性を探求することをコンセプトとした『アクエリオン』シリーズ。記念すべきシリーズ10周年に送り出される第3作『アクエリオンロゴス』で語られるテーマは“文字”である。

 SNSなどの普及によって、意味をなさない文字が増えた現代。文字の世界であるロゴスワールドでは、現実世界にも影響を与えるほどの異常事態が発生する。灰吹陽たち創声部のメンバーは、文字に込められた意味を紐解きながら、世界の危機に向き合っていく。

 アクエリオンと文字が巡り合い、生まれる新たな力とは?

 10年目の合体が新たな時代を切り開く!

●『創勢のアクエリオンEVOL』のメインキャストなど
【メインキャスト】
月島シン:福島潤
河津ユノ:小倉唯
アマタ・ソラ:梶裕貴
ミコノ・スズシロ:茅野愛衣
カグラ・デムリ:内山昂輝
ゼシカ・ウォン:花澤香菜
MIX:藤村歩
カイエン・スズシロ:鈴村健一
アンディ・W・ホール:鳥海浩輔
ドナール・ダンテス:諏訪部順一
アポロ:寺島拓篤
シルヴィア:かかずゆみ
麗花:小林沙苗
不動GEN:石塚運昇
【メインスタッフ】
原作:河森正治・サテライト
スーパーバイザー:河森正治
監督:安田賢司
演出:筑紫大介
脚本:望月真里子
アニメーションキャラクターデザイン/作画監督:清水貴子
メカデザイン:河森正治
音楽:菅野よう子、保刈久明、大塚彩子
音響監督:清水洋史
音響制作:加賀電子、東北新社
アニメーション制作:サテライト
製作:Project AQUARION LOGOS

◆『創勢のアクエリオンEVOL』のイントロダクション

 昭和41年・春。鉱石ラジオを手に旅をする月島シンは、伊豆の海岸で涙を流す少女、河津ユノと出会う。

 『創勢の書』によって導かれ、歩み寄るシンとユノ。2人の距離が縮まるにつれ、歪み始める3つの世界の境界線。

 そしてネオディーヴァ学園では、新たなる戦いに備え、アマタたちエレメント候補生たちが再集結していた。

 次元を超えて魂が集うとき、新たなる神話が昭和の空を駆けぬける!!


 この情報は、本日3月21日開催“AnimeJapan 2015”の“アクエリオン10周年「超気持ちいぃ~」ステージ”で公開されたもの。

■“AnimeJapan 2015”開催概要
【開催日時】
・メインエリア会期:2015年3月21日・22日
10:00~17:00 ※ファストチケット入場は9:30~(※最終入場16:30)
・ビジネスエリア会期:2015年3月20日・21日
10:00~17:00(※最終入場16:30)
【会場】東京ビッグサイト

●チケット情報
【販売期間】2015年2月16日~3月20日
【販売場所】
CNプレイガイド / セブンチケット / アニメイト / ACOS / ゲーマーズ / 書泉 / 東京アニメセンター
【販売価格】
中学生以上:1,600円(税込)
小学生以下:入場無料

(C)AnimeJapan 2015 All Rights Reserved.

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。