総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『家電少女』のキャラ紹介第2弾! 電子レンジのあきらや体組成計のひじりなど30人!!
2015-04-10 00:00

『家電少女』のキャラ紹介第2弾! 電子レンジのあきらや体組成計のひじりなど30人!!

文:チョロ松

 アニプレックスの子会社である番町製作所が今春からサービスを開始するiOS/Android用アプリ『家電少女』には、さまざまな個性を備えた“家電少女”たちが多数登場! キャラクター紹介の第2弾となる今回は、電子レンジの“あきら”や体組成計の”ひじり”など30人をご紹介します。あなたのお気に入りの家電少女を、ぜひ見つけてください。

『家電少女』

→キャラクター紹介の第1回はこちら!

■『家電少女』とは?

 本作は、あらゆる家電がインターネットに接続され、便利さを極めた20XX年を舞台に、家電と合体した少女たち“家電少女”の活躍を描く育成型パズルRPG。プレイヤーは、次世代電力チップを独占しようとする悪の工場長たちに対抗するため、特殊対策チームの隊長として“家電少女”たちを率い、戦うことになります!

『家電少女』

■あらゆる家電製品が美少女に!

●あきら(声優:三宅麻理恵)
・電子レンジ

『家電少女』
▲「どうも工場長…ボク、こうやって温まるのを待ちながら…人を待つのが好きなんだ」

 電子レンジの家電少女。孤独なボーイッシュな感じの子で、食材を温まるのを待ちながら人を待つのが好き。機能はシンプルで、温めモードや解凍モードといった簡単機能はわかりやすくて便利である。温めの最中だけライトが点き、中が見えるタイプ。ちなみに、いつも誰を待っているのかは誰も知らない。


●ひまり(声優:石原夏織)
・オーブンレンジ

『家電少女』
▲「レンジとオーブンのコラボやってます。料理大得意…チン! あれ、チキン焦げちゃいましたー」

 オーブンレンジの家電少女。すごく天然でマイペースな性格。電子レンジとオーブンの機能を兼ね備えているが、料理を焦がしまくりで、まともに作れたためしがない。しかし、自分は料理が得意だと思っており、いつも料理を振る舞おうとする。タイマー機能を使っても料理を焦がし、レンジの温め・解凍でもなぜか焦がしてしまう。


●カンナ(声優:長妻樹里)
・スチームオーブンレンジ

『家電少女』
▲「出ました! スチームマジック! 私の驚きの調理法、楽しんで下さい!」

 スチームオーブンレンジの家電少女。水蒸気を使った加熱調理法を得意としており、蒸し料理だけでなく、焼き料理から煮物料理までなんでもでき、本人はこれをスチームマジックと呼んでいる。まるで手品師のように、次から次へといろんなレシピを披露する。なお、スチームの力で調理するので油や塩分が落ち、健康にもいい。


●しずく(声優:伊藤美来)
・冷蔵庫

『家電少女』
▲「平熱は4~10度ですの。しっかり冷やして、お役に立てるよう頑張るですの」

 冷蔵庫の家電少女。カワイく愛くるしい感じの見た目だが、一生懸命食材を冷やして保存してくれる。小柄なので、収納容量は80リットルと少ない。冷やす以外の機能はこれといってめぼしいものはなく、温度調節のダイヤルで冷気の強弱を調節できるくらい。しかし、本人は役に立とうと日々頑張っている。


●つらら(声優:石上静香)
・冷凍庫

『家電少女』
▲「凍らせるのが楽しい物…そんなのないわ。でもまあ、強いて言えばミカンかしら」

 冷凍庫の家電少女。その性格はクールを通り越して冷たい。孤独を好み、日々1人で過ごしている。スリムでキッチンの隙間に収まりやすく、冷凍機能は高い。急速冷凍で一気に食材を凍らせることも可能。電子レンジが近くに置けるように耐熱性の板が体に施されているが、1人でいたいので、電子レンジがそばに来ると嫌がる。


●みゆり(声優:新田ひより)
・冷凍冷蔵庫

『家電少女』
▲「お肉ですね…わかりました。ドリップが出ないように、一気に凍らせますね」

 冷凍冷蔵庫の家電少女。一見子どもっぽいが、とても頭がよくて機能も高い。時代の波に合わせて、新しい保存機能を次々編み出していく。その能力は突出しており、優秀すぎるがゆえの凡人には理解できないさびしさ、もの悲しさのようなものを漂わせている。大人しく小声でしゃべるが、人と接するのは好きで、気のきくやさしい性格である。


●マイコ(声優:小澤亜李)
・マイコン炊飯器

『家電少女』
▲「1升!? ジャジャジャ! 無理です工場長~。美味しく炊ける量は、3合くれえまでです」

 東北なまりや方言の混じったしゃべり方をする、地方育ちの炊飯器の家電少女。純粋でスレておらず、人と話す時は少し緊張してしまう。ちょっとオドオドしていて一見頼りなさそうに見えるが、とても頑張り屋さんで信頼できる存在。マイコン機能搭載なので一度に炊けるお米の量は少ないが、一生懸命愛情を込めて炊き上げる。


●あずさ(声優:田中真奈美)
・IH炊飯器

『家電少女』
▲「IHの意味? いつも・腹減ったじゃないかな」

 明るく活発な家電少女。とても大食いで、自分が炊いた山盛りのご飯を全部食べてしまったりする。とにかくお米が大好きで、おかずは何もつけずにひたすら食べる。ちなみに、ご飯はお米の種類や産地が違えば、味も全然違うらしい。米の炊き方は豪快で、電磁力のパワーで釜全体を一気に熱して炊き上げる。炊ける量も多く、軽く10升はいける。


●ちあき(声優:上田麗奈)
・圧力IH炊飯器

『家電少女』
▲「ギューッ! ギュッギュッギューー!! ハグして圧力でお米炊く炊飯器なの!」

 小柄でカワイイ家電少女。幼い子どものような見た目をしているが、能力はズバ抜けており、圧力のパワーで1升のお米も瞬時に美味しく炊いてしまう。炊けるお米は、玄米から発芽米、雑穀など、なんでもござれ。機能も多種多様で、パーツも沢山! 体の手入れが大変である。頑張りすぎて、疲れて熱を出してしまうこともある。


●ありす(声優:石上静香)
・ジューサー

『家電少女』
▲「ハーイ、工場長! 酵素パワー足りてる? あたしの特製ジュースで元気にしてあげるよ!」

 ジューサーの家電少女。いつも野菜や果物を絞って、酵素いっぱいの健康ジュースを作る。とにかく目についた野菜や果物は手当たり次第ジュースにしてしまうので、冷蔵庫の果物・野菜スペースが空になってしまうことも多い。ジュースは自分でも飲むので、元気でお肌ピチピチ。また、絞りカスはいつもクッキーにしてくれる。


●ミキ(声優:小澤亜李)
・ミキサー

『家電少女』
▲「食物繊維? 丸ごと全部、徹底的に入ってるわよ!」

 ミキサーの家電少女。気が強くトゲトゲしており、何ごともやると決めたら徹底的にやらないと気が済まない性格。優柔不断や中途半端を嫌い、白黒ハッキリさせようとする。手に取った野菜や果物も、徹底的に切り刻んでスムージーにしてしまう。水を加えて薄まるのを嫌い、濃くて栄養価の高いスムージーを作りたがる。


●ななせ(声優:村川梨衣)
・フードプロセッサー

『家電少女』
▲「…刻みましょうか? …こねましょうか? …まぜましょうか? …私、何でもやります…」

 フードプロセッサーの家電少女。見た感じはポーッとしていてつかみどころがないが、頭の中では色々と細かいことまでちゃんと考えている。調理の下ごしらえですごく活躍する。刻んだりする作業から、混ぜたり擦ったりという、やさしさや繊細さを必要とする作業までなんでもこなす。バレエダンスの動きを作業の繊細さに生かしている。


●カフィ(声優:田中美海)
・コーヒーメーカー

『家電少女』
▲「や、やられました…これが本当のコーヒーブレイクです……」

 コーヒーメーカーの家電少女。コーヒーメーカーなのにコーヒーを飲んだことがなく、味もまったく知らないという衝撃的に天然な性格。ただし、出来上がったコーヒーの味は絶品で、職人も顔負けの腕を持っている。ミル機能が付いており、挽き立ての風味が味わえるうえに、浄水機能もあり、普通の水道水でも美味しくいれられる優れものである。


●かおる(声優:桑原由気)
・エスプレッソマシーン

『家電少女』
▲「いやはや、バタバタしちゃってすいません! でも今、超こだわりの1杯いれますから!」

 エスプレッソマシーンの家電少女。身の回りのことに抜けており、サイズの合わない服を振り乱し、いつもバタバタとあわてている。しかし、エスプレッソに対してはオタク的な超こだわりを発揮する。豆選びにとどまらず、その日の湿度や気温まで考慮してコーヒーカップやスプーンまで興味を持ち、並々ならぬ追及心を見せる。


●ちの(声優:伊藤美来)
・カプチーノマシーン

『家電少女』
▲「工場長、ふんわり出来ました。ミルクの泡のキャンバスに描く絵を楽しんで下さい」

 カプチーノマシーンの家電少女。ミルクの泡のようにフワフワとした、つかみどころのない性格。芸術的な才能にあふれ、スチームで作り出したミルクの泡に絵を描くことが得意で生きがいでもある。スチームミルクを作るのが苦手な人のために、ボタン1つの簡単モードがある。好きな画家はゴッホ。


●いぶき(声優:早瀬莉花)
・ドライヤー

『家電少女』
▲「ホットモード! いやコールドモード! やっぱホット、いやコー…どっちにしよう… 」

 ドライヤーの家電少女。目はいつも片方ずつ開けており、右目は赤く、左目は青い。右目が開いている時はホットモードで熱い風を発し、左目が開いているときはコールドモードで冷たい風を出す。とても威力のある効果的な温風・冷風を発するが、2つのモードのどちらに決めるかでいつも迷ってしまう、優柔不断な性格でもある。


●レイカ(声優:豊田萌絵)
・カールドライヤー

『家電少女』
▲「美しいカール! ふんわりな仕上がり! 髪もこの世も私の思い通り! おーっほっほ!」

 超お金持ちのセレブ家電少女。金にものを言わせて権力をブイブイと振りかざし、自分がこの世の中心であると勘違いしている。髪を思い通りの形に変えられるように、すべてを自分の思い通りの形を変えられると思っている。しかし、カールドライヤーとしての機能は優れており、どんな髪もクルクルとキレイにカールさせてしまう。


●なおみ(声優:石上静香)
・ヘアアイロン

『家電少女』
▲「ブレーカー上等! かかってきな、あたいは曲がったものは許さねえ!」

 ヘアアイロンの家電少女。スケバン風で一見乱暴そうな武闘派に見えるが、根はやさしい性格。曲がった髪と曲がったことが大嫌いで、カールしている髪を見ると怒り心頭になって自慢のコテで挟み、ストレートのサラサラヘアにしてしまう。また、悪事を見ると長い髪とスカートを振り乱し、コテで殴ってボコボコにする。


●つばさ(声優:村川梨衣)
・バリカン

『家電少女』
▲「今日からお世話させていただきます! 坊主は日本の宝! 工場長、頭刈らせて下さい!」

 元気いっぱいな、明るいメイド風の家電少女。掃除や洗濯もしてくれるが、なんと言っても得意なのは散髪。頭を刈られた男性はあまりの清々しい気持ちよさに、しばしバーバーチェアから立ち上がれないほどの恍惚状態となる。坊主にするのが大好きで、好きなタイプも坊主。長髪を見ると刈りたくてうずうずし、発狂しそうになる。


●あかね(声優:高森奈津美)
・シェーバー往復

『家電少女』
▲「深剃りしてほしいの? どうしよっかな~? いいけど、ちょっと肌傷つけちゃおうかな」

 カワイイ顔の小悪魔的な家電少女。人をもてあそぶような言葉で楽しむサディスティックなところがある。腹立たしいが、その独特な雰囲気にのまれてしまう男性は多い。なお、普段はあまり本気になることはないが、性能はとても高く、どんな人のアゴにもピタッとフィットして深剃りをする。しかし、剃っている最中はかなり騒音が大きい。


●くるみ(声優:小澤亜李)
・シェーバー回転

『家電少女』
▲「なめらかにキレイに剃り上げます! …って、目が回る~!」

 回転式シェーバーの家電少女。刃の回転によって髭を剃る。回り方がとてもうまくキレイで、騒音を立てずにクルクルと回って髭を剃る。しかし目を回しやすく、いつもフラフラになってしまう。髭を剃る意識は高く、替え刃を常備している。刃振動型に比べて深剃りは苦手だが、肌にやさしく仕上げることに長けている。


●ミスティ(声優:鬼頭明里)
・スチーマーミスト

『家電少女』
▲「ちーっす! 温かいスチーム! 冷たいミスト! あなたのフェイスに狙い撃ち!」

 スチーマーミストの家電少女。今風のキュートな見た目で、ヘアバンドで髪をアップにした後に、温かいスチームと冷たいミストを交互に当てて顔を狙い撃ち! その美顔効果はとても高く、若々しいしっとり肌になることは間違いなし。そしてスチームミストを撃った後は、しっかりとポーズを決めることも忘れない。


●ローラ(声優:山崎エリイ)
・エステローラー

『家電少女』
▲「こんにちはぁ~。私をコロコロしてくださ~い。素肌美人になれますよ~!」

 ちょっと照れ屋で愛嬌のあるカワイらしい家電少女。一見影が薄いように感じられるが華があり、仲良くなった人たちからはすぐに好かれて、いつも一緒にいたくなる気持ちを起こさせる。ローラー部分をコロコロと転がすマッサージをし、その腕はトップクラスのエステティシャン並みである。


●ネイリー(声優:桑原由気)
・ネイルケア

『家電少女』
▲「ホントのオシャレは指先から……爪からふくらむファンタジー…美の魔法をお掛けします」

 ネイルケアの家電少女。女の子にはいつか必ず白馬の王子様が現れると信じている、お姫様妄想の激しい性格。本当のオシャレは指先からだと思っており、お姫様的な夢をかなえるには、ネイルケアが絶対に必要だと確信している。爪をやすりにかけてなめらかにしたり、長さを調節したりして、マニキュアなしでも光るほどキレイにする。


●こまめ(声優:山崎エリイ)
・豆電球

『家電少女』
▲「ピカーン! ひらめきました! 何か思いついた時、とっても明るく光るんだあ」

 小柄で甘えん坊な家電少女。普段はあまり出番がないためか昼寝ばかりしており、目を離すといつも隠れてウトウトしている。寝場所はたいてい懐中電灯の中。乾電池とは切っても切り離せない縁の間柄で、乾電池がいないと何もできずに、ひたすらオロオロする。そして、疲れて寝てしまう。


●まどか(声優:伊藤美来)
・丸型蛍光灯

『家電少女』
▲「私は歌って光れるアイドル、まどか! 丸型蛍光灯だけに人に身近なアイドルやってます!」

 アイドルとして活動している丸形蛍光灯の家電少女。丸形の蛍光灯だけに、リビングで光り輝いて家庭を支えるような、身近なアイドルを目指している。今はまだマイナーだが、常に笑顔を振りまいて頑張る。精神力が強く、商店街の誰もいない営業の仕事でも、テンションがまったく下がることなく仕事をする。


●アスカ(声優:長妻樹里)
・蛍光灯

『家電少女』
▲「不老長寿の技…LED。寿命約4万時間。工場長も身につけたい? 笑止。100年早いです」

 まばゆい後光が射し、すべてを達観視した菩薩のような家電少女。どんな時も朴訥とした様子で困っている人を諭し、目の前を照らして視界を開かせてあげる。長寿の技であるLEDの開発により、半永久的に若さを保ち、光り続けることができるようになった。


●しおん(声優:村川梨衣)
・体温計

『家電少女』
▲「工場長、熱っぽそうですけど大丈夫ですか? 体温計りますね。脇の下に入りまーす。」

 体温計の家電少女。一見あどけなくて、気づいができなそうに見えるのだが、人の顔色や具合の悪そうな様子には敏感で、すぐに体温を計ろうとする。体温の計り方は強引で、勝手に脇の下に潜り込む。また、口でも計れるタイプなので、口に潜り込む場合も。体温は健康のバロメーターとして最も重要であると確信している。


●みほ(声優:石原夏織)
・体重計

『家電少女』
▲「ヤッホー! 一発体重計っちゃいまーす! 工場長…70キロ! あ、言っちゃったゴメン!」

 体重計の家電少女。元気が良くて好感が持てるが、うっかり計った体重を大きな声で漏らしてしまう。しかし、暗い所でも表示板が光ったり、衣服の重さを計算して引いたりと、意外と器用なことをこなす。今まで計って一番重かったのは、お相撲さんの200キロだとか。これは自分が計れるちょうどギリギリの重さで、いつもそのことを自慢している。


●ひじり(声優:早瀬莉花)
・体組成計

『家電少女』
▲「工場長、あなたの体……全部調べて管理してあげる。お姉さんに任せなさい。」

 体組成計の家電少女。やさしく包容力のある性格で、面倒見がよく、母性がかなり強い。なお体重だけでなく、体脂肪や内臓脂肪、体年齢までいろいろ調べて管理し、改善のためのアドバイスから運動のメニューや食事のレシピまで考えてくれる。しかし少々甘いところがあり、健康管理をサボっても、つい甘やかして許してしまう。


■事前登録で特典アイテムを手に入れろ!

 本作の事前登録を済ませたすべての人に、レアガチャ1回分の“家電石25個”とSR強化素材2点をプレゼント。強い家電少女を手に入れてゲームを有利に進める大チャンス!

『家電少女』

データ

▼『家電少女』
■メーカー:番町製作所
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年5月8日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『家電少女』のダウンロードはこちら
▼『家電少女』
■メーカー:番町製作所
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年4月30日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『家電少女』のダウンロードはこちら

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    スマホ版『DQモンスターズ テリーのワンダーランドSP』が11月7日配信

  2. 2

    『パズドラ』国内累計5,000万ダウンロード突破。記念イベントが開催予定

  3. 3

    『ガルパン 戦車道大作戦!』3周年記念! スペシャル衣装の★5西住みほのコードを公開

  4. 4

    『刀剣乱舞-ONLINE-』の水分量で発色が変わる鶴丸国永や小狐丸などの“艶彩リップグロス”の予約受付開始!

  5. 5

    【11月第1週のまとめ記事】『DQM』シリーズ最新作開発決定や『FGO』×ローソンコラボ店舗レポ

  6. 6

    『PSO2』と『MHF-Z』開発者対談後編。長期運営で意識していることやバランス調整について語る

  7. 7

    『FGO』第2部の装飾が施されたローソンコラボ店舗の模様をお届け。描き下ろしイラストのグッズの実物も

  8. 8

    『ハンター×ハンター グリアド』の紹介PVが配信。バトルや育成システムの詳細をチェック

  9. 9

    『とある魔術の禁書目録III』×『魔法科ロストゼロ』コラボイベントが11月11日より開催!

  10. 10

    【スパクロ】専用化可能になった期間限定パイロットパーツ(PP)を評価(#388)

[集計期間:11月07日~11月13日]

ページ
トップへ