News

2015年4月2日(木)

藍井エイルが『地球防衛軍4.1』のマルチプレイに挑戦! 超巨大ロボ“バラム”に乗った感想は……?

文:藍井エイル

 こんにちは、藍井エイルです。この『藍井エイルのゲームは遊びじゃない。』は、私が個人的に興味のあるゲームに挑戦し、感想をお届けしていくコーナーです。「軽い気持ちで遊んだら火傷してしまう!」、そんなハードなゲームをプレイしたいと思います。

“藍井エイルのゲームは遊びじゃない。”

  第32回は、ディースリー・パブリッシャーさんから4月2日発売の『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』です! 『地球防衛軍』シリーズは『2』と『4』を持っているんですけど、とにかく派手に撃ちまくって大暴れできるのが楽しいですよねー。特に『4』のオンライン協力プレイが好きなので、PS4の新作でどんな風に変わったのか楽しみです!!!

●『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』とは?

 人気3Dシューティングゲーム『地球防衛軍4』に、多数の新要素が追加されてPS4で登場。異星生命体“フォーリナー”が地球に送り込んできた無数の巨大生物やロボットを、地球防衛軍(EDF)の隊員となって撃滅していく。

 プレイヤーが使用できる4種類の兵科の能力がさらに進化している他、新たなエピソードや武器、兵器、敵生物や機能が追加されており、半数以上の既存ミッションがリニューアルされている。またフルHD化によりグラフィックも進化し、より安定したフレームレートで快適に戦いを楽しめるようになった。

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲ただでさえ巨大な生物がすさまじい数で襲い掛かってくる。
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲街をはじめとした戦場は、リアルなグラフィックとスケールで描写されている。建造物が破壊されていくさまも圧巻。
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲既存ミッションの約半数に、敵の配置や登場数、出現パターンなどの変更が加えられている。巨大ロボットを操縦して巨大怪獣と戦えるといった、シリーズ初の体験も!

■動画:地球を防衛するはずが、なぜか大勢の隊員たちと燃える戦場でダンス!?

 まずは操作を復習しつつ、前作からどれぐらい変わったのかを体験するということで、最初のミッション“再召集”に私1人でチャレンジします。『お姉チャンバラZ2~カオス~』の時にもお世話になった、ディースリー・パブリッシャーの岡島信幸プロデューサーの解説を聞きながらのプレイとなりました。

“藍井エイルのゲームは遊びじゃない。”

 『地球防衛軍4』では空中を自由に飛び回れるウイングダイバーを使っていたのですが、今回は操作のおさらいということで、基本となる兵科のレンジャーを選んで戦場に出撃します。

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲操作しやすいレンジャーで、最初のミッションに挑戦します。序盤だけに武器もアーマーも最弱なのがドキドキしますけど……。

 ミッションがスタートしたら、遠くから巨大アリの大群が! EDFの隊員と並んで、アリに向かって走っていきます。するとここで、岡島さんからの解説が。このミッションでは『4』の時にはいなかったEDFの戦車部隊が出撃して、一緒に敵を攻撃してくれるんです! 前作でやったミッションも気分新たに遊べるのはうれしいね!!!

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲巨大アリの群れにEDFの戦車が攻撃! 味方NPCの人数が増えただけでなく、NPCが操る搭乗兵器も新たに登場し、ソロプレイでも仲間と一緒に戦う感覚が味わえます。

 さらに、プレイヤーが選択できる4種類の兵科の能力も、それぞれ進化しているそうです。例えばレンジャーは、転がって移動する“緊急回避”でガードレールや信号機、さらに自動車まで破壊できるんです! 体がすごく丈夫なんですね(笑)。他にも起き上がりのスピードが早くなっていたり、回復アイテムを拾うと指揮下の隊員の体力も一緒に回復したりと、いろいろな部分が進化しているそうです。

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲緊急回避を使って横に転がると、その勢いでガードレールを破壊! 障害物を気にしないで済むので、かなり戦いやすくなりますね。
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲隊長のいなくなった隊員たちを指揮下に入れると、隊員の体力が見られるようになりました。さらにレンジャーの場合は、回復アイテムを拾うと指揮下の隊員全員が一緒に回復します。

 「指揮下の隊員といえば……」と、岡島プロデューサーが教えてくれたのが、定型文を使ったチャットとアピールモーション。これはプレイヤー同士のコミュニケーションに使うものですが、本作はオフラインでも楽しめて、指揮下の隊員たちが反応を返してくれるそうです。

 コントローラーのタッチパッドを押して、ショートカットのメニューからEDF隊員の歌をワンフレーズ歌ってみたら、まわりにいた隊員たちが戦闘中なのに一緒に歌ってくれたので、ビックリしましたよ!!!

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲チャットに使える定型文は、PS4のコントローラーにあるタッチパッドに触れると画面に現れるショートカットメニューに、好きなものを登録できます。「えいえいるー!」みたいに自分で文章を入力することもできますよ!
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲戦闘中にEDF隊員の歌をワンフレーズ歌ってみたら、まわりの隊員たちが合唱してくれました! 殺伐とした戦場が、なんだか和やかな雰囲気に(笑)。

 みんなで合唱できるのがツボにハマってずっと歌っていたら(笑)、「それなら」と岡島プロデューサーが別のミッションを用意してくれました。広大な草原で大勢の隊員たちと一緒に、地平線の果てから行進してくる巨大ロボットの群れを迎え撃つミッションです。『4』の時はこのロボットが怖かったんですよねぇ……。

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲草原の向こうから巨大ロボット“ヘクトル”の大群が横一列になって歩いてくるミッション。私の周囲には、指揮下に入っているEDF隊員が大勢いますが……。

 ところが岡島プロデューサーに教えてもらって、チャットのメニューから“踊る”を選んでみると……戦場の真ん中で大勢の隊員たちが一斉に踊り出しました! 前方で大爆発が起きている中、みんなで踊ってる光景がものすごーくシュールです(笑)。

 『地球防衛軍』っていうと、巨大生物をバリバリ撃ち倒していくゲームっていう印象が強かったんですけど、こんなに楽しい雰囲気の要素もあるんですねー!!!

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲全員の動きがピッタリそろっていて、すごく楽しくなってくるんですよねー!!!

■動画:4人で力を合わせて協力プレイ、のはずがいきなり誤爆!

 さてここからは、全部で4台のPS4をオンラインに接続して、オンライン協力プレイに挑戦します! といっても参加者は全員同じ会議室に、一列に並んでプレイしてるんですけどね!(笑)

 今回の参加メンバーは、下の写真左から岡島プロデューサー(Player 4)、私、電撃オンラインのkbjさん(電撃兵士)、ディースリー・パブリッシャー広報のナメデスガー内田さんの4人です!!!

“藍井エイルのゲームは遊びじゃない。”

 ちなみにそれぞれの兵科は、私が引き続きレンジャー、ナメデスガー内田さんがウイングダイバー、kbjさんが重武装で近接攻撃の得意なフェンサー、そして岡島プロデューサーはサポートが得意なエアレイダーです。

 最初に挑戦するミッションは、海岸に赤い巨大アリが群がってくる“赤色”なんですが、難易度はなんといきなり“HARDEST”に設定!!! はたしてどうなるんでしょうか……!?

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲ここからは、4人でオンライン協力プレイにチャレンジします! 最初に挑戦するミッション“赤色”は、丘から見下ろす海岸に、無数の赤いアリが押し寄せてくるという展開なのですが……。

 ナメデスガー内田さんとkbjさんが巨大アリに向かって突撃していく中、エアレイダーの岡島さんは強力な“サテライトブラスター”を要請して、丘の上からアリを狙っていく作戦だったようです。

 ところが私がいきなりランチャーを誤爆して、岡島さんを崖下へと吹っ飛ばしてしまいました! おかげで作戦は見事に崩壊。全員が巨大アリの群れに押し流されてしまう羽目に……。

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲連装タイプのランチャーを撃ちながら緊急回避をしたら、足元に弾を撃っちゃいました(笑)。
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲それでも岡島さんは“サテライトブラスター”を要請して、必死に攻撃してくれました。誤爆しちゃってスイマセン!

 いったんアリに囲まれてしまうと、次から次へと噛みつかれてしまい、体力がどんどんと減ってしまいます。こちらも反撃するのですが、さすがに上から2番目の難易度だけあって、敵が固いーっ!

 協力プレイのおかげで、いったん倒れても仲間が助けてくれるのですが、それでもアリはどんどん押し寄せてきます。赤いアリよりもさらに強力な、赤黒いアリの群れがやってくると、ふと気がついた時には4人全員がアリに食べられていました(笑)。

 EDFの抵抗もむなしく、ミッションは失敗に……今回の戦犯はやっぱり私ですよねー。ごめんなさい!!!

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲倒された私を、ナメデスガー内田さんが復帰させてくれました。やっぱり協力プレイの楽しいゲームだなぁ。
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲このあと強力な赤黒いアリがやってきて、あえなくミッション失敗に……。この赤黒いアリは、本作で初登場の敵とのことです。

■動画:真っ暗闇の地下に新兵器、そして巨大ロボのバトルまで、初めての体験がいっぱい!

 さすがに“HARDEST”は無謀だったということで、続いてのミッションは難易度を1段階下げて、“HARD”で挑戦することになりました。選ばれたミッションは、巨大生物の巣穴に突入していく“地下洞”です。

 地下の洞窟に潜っていくミッションはシリーズでおなじみのものですが、本作ではトンネルの内部が真っ暗になっていて、隊員が持っているライトで照らされた場所だけが明るく見えるんです。こんなところから巨大なアリやクモが出てくるんですから、これは怖いですよねー!

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲今作の地下道は、視界が悪くてスリル満点です!!!

 ここで、岡島プロデューサーのエアレイダーが要請したのが、地底でも要請できる新兵器“デプスクロウラー”です。クモのような形をしたこのメカは、前方を強力なライトで照らしながらバリバリ攻撃できるだけでなく、壁や天井に張り付いて移動することもできるんです!!!

 レンジャーでも乗れるということで試乗させてもらったところ、天井に張り付くと自分がどこを向いているのかわからなくなったりもしましたが、しっかりと使いこなせるようになったら、かなり強力そうな感じでした。

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲強力なライトを持ち、壁や天井にも張り付いて移動できる“デプスクロウラー”。これでエアレイダーも地下で活躍できますよ!
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲慣れるまでは移動がちょっと難しいですけど、赤いレーザーサイトの向いている方角にいろんな武器をバリバリ撃ちまくれるのが気持ちいいです!!!

 私も新兵器に乗り込んで大活躍! と思ったら、巨大クモの吐く糸に引っ張られて、外へ連れ出されてしまいました。この糸に絡まると、うまく身動きができなくなるから厄介なんですよねぇ……。

 クモの糸に苦戦しつつも、4人で協力して敵の数を減らしていって、なんとか敵を撃滅してミッションクリア! みんなで力をあわせて勝利するのはうれしいですね!!!

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲アリに続いて洞窟の奥から現れたのは、巨大なクモ! このクモの吐く糸が絡みつくと、プレイヤーの動きが遅くなってしまうので、要注意なんですよ。
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲全員で巨大生物を撃滅して、なんとかミッションクリア! せっかく「えいえいるー!」って言ってくれてる人がいるのに、私は歌ってます(笑)。

 そして今回最後となるミッションに登場する敵は、本作で初登場の巨大怪獣“エルギヌス”! これに対してEDFが用意したのは、こちらも初登場の“歩行要塞バラム”です。こんな巨大なロボットを操縦して、エルギヌスとガチンコの殴り合いができちゃうんですよ!!!

 今回挑戦したミッション“激突”では、歩行要塞バラムは最初から登場しているんですが、本作ではエアレイダーが要請して、このバラムを出撃させることもできるんだそうです。

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲こちらが巨大な怪生物“エルギヌス”。長い首としっぽを振り回してビルをなぎ倒すほか、怪光線を放つこともできるという、かなり手強い相手です。
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲エルギヌスを迎撃するためにEDFが出撃させたのが、“歩行要塞バラム”です。その迫力は、歩くたびに地響きを立てて画面が振動するほど。カッコイイ!

 歩行要塞バラムの足元から内部に乗り込んで、エルギヌスに攻撃開始! ドシン、ドシンと地響きを立てながら歩いていって、エルギヌスにパンチを繰り出すのですが、ボディが巨大な分こちらの動きが遅くて、パンチを当てるのは意外とタイヘン。

 連続パンチでコンボをつなぐと、最後に豪快なアッパーを繰り出せるんですけど、結局、一発も当てることができませんでした……。

“藍井エイルのゲームは遊びじゃない。”

 それでも巨大なロボットを操縦して、怪獣と殴り合えるのはめちゃくちゃ楽しい経験でした! これはぜひ、じっくり遊んでみたいですねー。

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲巨大な腕を振り回して、エルギヌスにパンチ! ガツンとぶつかる手応えが、すごく気持ちいいんですよねー。
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲右、右、左、右の順でパンチをつなぐと、最後にはこんなアッパーを繰り出すことも!

 なかなかエルギヌスを攻撃できず、逆に人型バトルマシン“ベガルタ”を操縦する岡島さんが、エルギヌスの反撃でものすごい距離を吹っ飛ばされるというハプニングまで起きたところで(笑)、残念ながらプレイ終了となってしまいました。

 私は『4』の時からオンラインプレイを楽しんでいたんですけど、本作は新しい兵器に新しい敵、それに新しいコミュニケーションまで登場して、ますます楽しくなっているのが実感できました!!!

『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
▲岡島プロデューサーの操縦するベガルタが、地上数百メートルくらいまで吹き飛ばされるシーンも(笑)。

 特に今回は、4人がそれぞれ異なる兵科でプレイしていたので、すごくバランスが取れていた感じがしました。特にエアレイダー。私は今まで使ったことがなかったけど、いろんな兵器を要請できて、マルチプレイですごく役立つのがよくわかりました。

 ゲームが発売されたら、私もぜひオンラインプレイに挑戦しようと思っていますので、もし私と戦場で出会ったら、その時はEDF隊員の歌を一緒に歌ってくださいね(笑)。

 以上、藍井エイルでした。次回もお楽しみに♪ したっけ!

“藍井エイルのゲームは遊びじゃない。”

※第33回は4月下旬に掲載予定です。


■ 藍井エイル トピックニュース ■


●4月22日、10thシングル『ラピスラズリ』(TVアニメ『アルスラーン戦記』EDテーマ)発売決定!

 藍井エイルさん通算10枚目のシングルは、これまで培ったすべての力を注ぎ込み、満を持して世に放つ渾身の1曲。2015年4月より放映のTVアニメ『アルスラーン戦記』エンディングテーマ曲にも決定している。2015年は“藍い台風”が上陸すること間違いナシ!


●4月25日、ニコニコ超会議2015の音楽ライブイベント“超音楽祭2015”に出演決定!

4月25日~26日に幕張メッセで行われるニコニコ超会議2015の音楽ライブイベント“超音楽祭2015”への出演が決定!(藍井エイルさんの出演は4月25日の1day) 詳細は“超音楽祭2015”特設ページをチェック!


† 藍井エイル Profile †

アーティスト。北海道札幌市出身。♀。AB型。11月30日生まれの射手座。
幼少のころより歌うことが大好きで、高校時代はバンドを組み、ボーカルを担当。趣味はゲーム(特にオンラインゲーム)。

藍井エイルのゲームは遊びじゃない。

† Discography †

2011年10月 1stシングル『MEMORIA』
(TVアニメ『Fate/Zero』ED)
2012年4月 1stトリビュートアルバム『Prayer』
2012年9月 2ndシングル『AURORA』
(TVアニメ『機動戦士ガンダムAGE』三世代編OP)
2012年11月 3rdシングル『INNOCENCE』
(TVアニメ『ソードアート・オンライン』フェアリィ・ダンス編OP)
2013年1月 1stフルアルバム『BLAU』
2013年6月 4thシングル『コバルト・スカイ』
2013年11月 5thシングル『シリウス』
(TVアニメ『キルラキル KILL la KILL』OP、
 PS3『ドラッグ オン ドラグーン3』テーマソング『クロイウタ』収録)
2014年1月 6thシングル『虹の音』
(TVアニメ『ソードアート・オンライン』Extra Edition』テーマソング)
2014年1月 2ndアルバム『AUBE』
2014年8月 7thシングル『IGNITE』
(TVアニメ『ソードアート・オンラインII』OP)
2014年11月 8thシングル『ツナガルオモイ』
2015年2月 9thシングル『GENESIS』
(TVアニメ『アルドノア・ゼロ』第2クールのED)


(C)SANDLOT (C)D3 PUBLISHER

データ

▼『地球防衛軍4.1 THE SHADOW OF NEW DESPAIR』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:PS4
■ジャンル:アクション
■発売日:2015年4月2日
■希望小売価格:6,980円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。