News

2015年3月30日(月)

“ぶるふぇす2015”と『BBCP EX』OPアニメが発表! 飛蘭、今井麻美らが出演の『ブレイブルー』ライブをレポ

文:AO

 アークシステムワークスは3月29日、『ブレイブルー』初となる単独ライブイベント“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”を都内のZepp Tokyoにて開催。『ブレイブルー』シリーズの楽曲に携わる豪華アーティスト陣が、熱く激しい楽曲を披露した。

“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”

■激アツの生バンドが『ブレイブルー』の名曲を響かせる!

 会場は多くのファンで埋め尽くされ超満員。2階のプレス席では森Pこと森利道プロデューサーと、『ブレイブルー』ではサウンドプロデューサーを手掛ける石渡太輔ゼネラルディレクターも観覧しており、ファンと挨拶を交わすシーンも見られた。また、会場アナウンスをラグナ=ザ=ブラッドエッジ役の杉田智和さんが担当しており、おなじみの小粋なトークで会場が笑いの渦に!

 ミュージックライブの開演とともに、『ブレイブルー』シリーズの映像とメインテーマが流れ、シリーズの名曲を演奏する5名のバンドメンバーたちがスタイリッシュに登場。“Rebellion”、“Under Heaven Destruction”、“Crystal Forest”、“Catus Carnival”、“Plastic Night”を続けざまに演奏し、ファンとともに会場を蒼の世界に染め上げていく。

 長谷川淳さん(ベース)、梶原稔広さん(ギター)、鈴木 亮さん(ギター)、Ken☆Kenさん(ドラム)、越川 歩さん(ヴァイオリン)、YUHKIさん(キーボード)の5人が奏でる、時に激しく、時に切ないハーモニーに、会場のボルテージは早くも最高潮!

“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”
▲演奏の合間には作中の名シーンが映し出されるなど、各シリーズ作品のプレイ当時の感動をよみがえらせてくれた。
“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”
▲蒼一色に染まった会場は圧巻。キャラクターにあわせて色が変わっていくさまに森Pも歓喜していた。

■3人の声優が彩る、愛しか感じられないキャラクターソング!

 各キャラクターのテーマ曲の演奏パートに入ると、ノエル=ヴァーミリオン役の近藤佳奈子さん、ツバキ=ヤヨイ役の今井麻美さん、シシガミ=バング役の小山剛志さんも登場。それぞれのキャラクターソングを熱唱してくれた。

 最初に登場した近藤さんは会場の満員ぶりに驚き、ステージ上に正座してお礼をする場面も。そんなシリーズとファンへの深い感謝を込めて“Love so Blue~蒼の鼓動~”、“Stardust Memory ~永遠の日々~”を歌ってくれた。近藤さん自らが作詞したという“Stardust Memory ~永遠の日々~”は、作品への愛が込められた優しい曲に仕上がっており、ヒートアップした会場が一変、穏やかな雰囲気に包まれた。

“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”
“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”

 バング役の小山さんは裸ジャケット&赤いマフラー姿で登場。メイクさんに腹筋を描いてもらったらしく、その出で立ちはバングそのもの。“烈風”、“Bang!Bang!Bigbang!-正義上等!ヒーロー登場!-”を2曲続けて歌い、会場を震わしてくれた。

 ツバキ役・今井さんは初めに「Condemnation Wings~Cry Camellia~」を熱唱。その後のトークでは自ら墓穴を掘り、残りの曲を“かわいく歌う”ことになる……が、「ブレイブルーは時を飛ばせる作品だ」と言って挨拶からやり直し、“recta ratio”、“深蒼”をかっこよく歌い上げてくれた。

“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”

■飛蘭さんの歌声とともに『BBCP EX』のオープニングアニメが初公開!

 イベント中盤では、『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』のオープニングテーマを歌う、飛蘭(フェイラン)さんも登場。ゲームのテーマである“蒼”をイメージしたステージ衣装を着て“蒼穹の光”、“Blue sanction”を力強い歌声で歌い上げてくれた。

“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”
“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”

 さらに、シリーズ最新作『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA EXTEND』の主題歌“BLUE desire”を披露するシーンでは、新作のアニメーションが初公開! 飛蘭さんの生歌とオープニングアニメに、観客は釘付けとなった。

 このあと森Pが登壇し、『BBCP EX』のED曲を担当するSCREEN modeのお2人を紹介。これまで主題歌は女性ボーカリストで一貫してきたが、彼らの楽曲と歌唱力に感銘を受け、持論を曲げたことを語った。そんなSCREEN modeの“marionette”は、森Pの言葉通り心に響くものがあり、ファンからも温かく迎えられていた。

“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015” “BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”
“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015” “BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”
“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015” “BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”
“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015” “BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”
▲『BBCPEX』の新オープニングアニメが初お披露目! その迫力はキャスト陣も「すごすぎてテンションがヤバい!」とコメントするほど。

■フィナーレは桜川めぐさんのED曲! アンコール後に現れたのは……?

 ライブ終盤は“Gluttony Fang”、“Silent Scream”、“Endless Despair”という歴代ボスのテーマ曲オンパレード。最後は桜川めぐさんが登壇して家庭用『ブレイブルー クロノファンタズマ』のED曲“Drive Qualia-過去と未来のコトノハ-”を歌い、会場中がしっとりした空気に包まれた。

“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”

 このあと桜川さんとバンドメンバーが舞台を去り、これで終了かと思われたが、会場の熱はまだまだ冷めやらない様子。響き続けるアンコールの声に応えるかのようにメゾソプラノ歌手の北澤幸さんが現れ、圧倒的な高音で“Awakening The Chaos”を熱唱。さらにアーケード版『ブレイブルー クロノファンタズマ』のED曲“RISING”が演奏され、約2時間半におよぶライブは凄まじい熱気の中、幕を閉じた。

 数々の名曲とともに『ブレイブルー』の愛と歴史を感じることのできた“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”。豪華アーティストたちの想いのこもった演奏と歌声は、ファンにとって一生の思い出になったことは間違いない。「今後もシリーズが続く限り続けていきたい」とのことなので、ぜひ次回開催を期待して待とう!

“BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015”

【緊急告知!】“ぶるふぇす2015 あるてぃめっと☆さま~!”開催決定!

 カーテンコールでは、森Pから“ぶるふぇす2015 あるてぃめっと☆さま~!”の開催が発表された! 日程は2015年7月12日、会場は舞浜アンフィシアターとのこと。

 公式Webラジオ“ぶるらじ”のメインパーソナリティを務める杉田智和さん、近藤佳奈子さん、今井麻美さんを中心に、このイベントでしかそろわない超豪華声優陣も出演予定。公開収録の他、スペシャル企画や会場限定グッズの販売も予定されている。

BLAZBLUE MUSIC LIVE 2015 セットリスト
No 曲名 歌唱者
1 オープニングメドレー
2 Rebellion
3 Under Heaven Destruction
4 Crystal Forest
5 Catus Carnival
6 Plastic Night
7 Love so Blue~蒼の鼓動~ 近藤佳奈子
8 Stardust Memory ~永遠の日々~ 近藤佳奈子
9 Bang!Bang!Bigbang!-正義上等!ヒーロー登場!- 小山剛志
10 烈風 小山剛志
11 蒼穹の光 飛蘭
12 Blue sanction 飛蘭
13 BLUE desire 飛蘭
14 marionette SCREEN mode
15 Lust SIN
16 Childish killer Dale Paris Sanchez
17 Condemnation Wings~Cry Camellia~ 今井 麻美
18 recta ratio 今井 麻美
19 深蒼 今井 麻美
20 Gluttony Fang
21 Silent Scream
22 Endless Despair
23 Drive Qualia-過去と未来のコトノハ- 桜川 めぐ
en1 Awakening The Chaos 北澤 幸
en2 RISING

(C) ARC SYSTEM WORKS

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。