News

2015年4月6日(月)

“日本ゲーム大賞2015 年間作品部門”の一般投票受付が本日4月6日にスタート

文:キャナ☆メン

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、同協会が主催する“日本ゲーム大賞(Japan Game Awards)”について、2014年度を代表するゲームソフトを選考・表彰する“日本ゲーム大賞2015 年間作品部門”の一般投票受付を、本日4月6日に開始した。

“日本ゲーム大賞2015”

 選考対象の作品は、2014年4月1日~2015年3月31日の間に、日本国内で発売されたタイトルになる。投票は、PCスマートフォン、フィーチャーフォン(http://awards.cesa.or.jp/m/)、葉書にて行え、締切は7月17日となっている。

 “日本ゲーム大賞2015 年間作品部門”は、一般投票の後、日本ゲーム大賞選考委員会による審査を経て“大賞”が決定される。その他にも、一般投票者と審査員から高い評価を得た“優秀賞”(該当数)、海外市場において高い評価を得た“グローバル賞”(国内企業と海外企業から1作品ずつ)、対象期間中に日本国内で最多販売本数を記録した“ベストセールス賞”(1作品)の各賞が選出されるとのこと。

■応募者の中から抽選でプレゼントが当たる

 投票を行う際は、20万円の旅行券や各種ゲーム機、“東京ゲームショウ2015”入場券、同イベントのステージで行われる“日本ゲーム大賞2015 経済産業大臣賞・年間作品部門 発表授賞式”の招待券など、好きなプレゼントに応募することができる。詳しいプレゼントの内容は、日本ゲーム大賞の公式サイトで確かめよう。

(C)2015 CESA, All Rights Reserved.

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。