News

2015年4月6日(月)

釣りゲーはここまで進化した! 24人で遊べるデジタル釣りアトラクション『釣りアドベンチャー』登場

文:電撃オンライン

 バンダイナムコエンターテインメントは、さまざまな施設のニーズに合わせたアーケードゲーム機をアトラクションにカスタマイズし、新たなエンターテインメントを提供する新事業を開始する。

 第1弾として、“ゲームをリアルの世界へ”をコンセプトとし、ハウステンボス向けに『釣りアドベンチャー』を開発。本アトラクションは、2012年11月から稼働中の体感型メダルゲーム『釣りスピリッツ』をカスタマイズしたもので、24人同時プレイが可能なデジタル釣りアトラクションとして製作されている。オープンは2015年7月18日予定。

『釣りアドベンチャー』

■『釣りアドベンチャー』概要

 約520インチ(6.5m×11.5m)の巨大スクリーンを用いた、世界最大のデジタル釣りアトラクション。24人が同時に参加でき、本物を超える手ごたえの“サオ型コントローラー”で実際に釣っているかのような体験を味わえる。60種類以上の魚が登場し、スクリーンを覆い尽くすような超巨大魚やハウステンボスでしか出会えない伝説の巨大魚も出現する。

『釣りアドベンチャー』

(C) BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。