News

2015年4月12日(日)

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』新情報まとめ。新ジョブはレベル30からスタート、クラフター&ギャザラーの新システムなど

文:megane

 本日4月11日に行われた“第20回FFXIVプロデューサーレターLIVE”において、『蒼天のイシュガルド』で新たに実装されるシステムや新コンテンツに関する情報が公開。ここでは発表内容全体を要約してお届けする。

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

■『蒼天のイシュガルド』オープニングムービーが公開

 プロデューサーレターLIVEの冒頭で、『蒼天のイシュガルド』のオープニングムービーが公開された。オープニングムービーは、現在配信されている『新生FFXIV』パッチ2.55のメインクエストのシーンから始まり、そこから光の戦士である冒険者がイシュガルドにたどり着く場面が描かれる。メインクエストのネタバレが完全に含まれているため、まだ終わっていない人は注意が必要、という警告が再三表示されていた。

●『蒼天のイシュガルド』オープニングムービー(ネタバレ注意)

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
▲戦士だった光の戦士が竜騎士になるきっかけなどもオープニングムービーでは描かれていた。

■『蒼天のイシュガルド』実装時のメインクエストは2.0と同じくらいのボリューム

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・メインクエストのボリュームは2.0と同程度で50時間ほど
 ・パッチ3.1~3.Xで順次追加
 ・物語はパッチ2.55から数日~数週間後の話
 ・レベル51以上にするためのクエストはなし、3.0の権利が付与された時点から経験値がたまり始める。

●サブクエスト関連

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・新ジョブのクエストが追加
 ・既存ジョブのサブクエストがレベル50以降に追加
 ・クラフターのクエストがレベル50以降に追加
 ・ギャザラーのクエストがレベル50以降に追加

●フィールド関連

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・実装フィールドの1つ1つは既存エリアの1.5倍から2倍
 ・イシュガルドと魔大陸を含めて9つのゾーンが実装
 ・フィールド全域に高レベルF.A.T.E.が実装
 ・新たなマウントが追加

●フライングマウント関連

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・エリア内の飛行許可を得ればどこでも飛べるようになる
 ・新エリアは都市以外ならすべて飛行できる
 ・2.0エリアは飛行不可(飛行できるようにマップを作っていないため)

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』 『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』 『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
▲実機によるフライングマウントの披露が行われた。

 ・速度は地面にいる状態を0.9とすると、飛んだ時に2.0くらいの速度  ・マイチョコボがフライングマウントになるクエストも用意  ・アーリマンやボムバルーンなども今後フライングマウントになる準備をしている。  ・今回公開したフィールドは序盤で訪れるエリアとなる

●バトルシステムのアップデート関連

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・新ジョブはレベル30から始まる
 ・新ジョブはイシュガルドでジョブクエストを受けることでなれる

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』 『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』 『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
▲番組内で公開された新装備の数々。新IDで手に入る。
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・レベルキャップが60になり、新たに追加されるジョブクエストで新アクションを得られる
 ・LV3のリミットブレイクが全ジョブ個別に
 ・新ベンチマークソフトで竜騎士のリミットブレイクが見られる
 ・新たなアラガントームストーンとして法典と禁書が追加
 ・アラガントームストーン:法典は週制限なし
 ・アラガントームストーン:禁書は週制限があり、正式サービス4週間後より実装

■クラフター関連

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・レベルキャップが60に拡大
 ・クラフターのアクションはレベルアップ、クエスト、マイスターの3つで増える
 ・マテリジャの実装を最終検討&調整中
 ・マイスターはレベル55より適用されるシステム
 ・任意の3クラスまでマイスターになれる
 ・マイスターの変更は新たに追加されるクラフタースクリップで可能
 ・マイスターになると専用のアクションが使えるように
 ・マイスターにならなくてもレベル60になれる
 ・マイスター実装の意図は、結局全部のクラスのレベルを上げないといけない現状のクラフターを、色々な人にやってもらうため

■ギャザラー関連

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・レベルキャップが60に拡大し、新アクションが追加
 ・新エリアにトレジャーハントが追加
 ・採集ポイントや釣り場が追加

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・レベル60以降に護符システムを実装
 ・護符の加護をうけることで希少な採集場所を発見できる
 ・この加護は一定時間が経過すると失われる
 ・護符はギャザラースクリップで入手できる
 ・伝承録をレベル60以降に実装
 ・伝承録は高レベルギャザラー用システムで、クラフターの秘伝書のようなもの

■クラフター/ギャザラー共通関連

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・ロウェナ商会に特注品を納める蒐集品(しゅうしゅうひん)システムを実装
 ・蒐集品システムで指定されたアイテムを納めると経験値がかなりもらえる他、新たなスクリップを入手できる
 ・クラフタースクリップ/ギャザラースクリップ:赤貨(週制限なし)と青貨(週制限あり)を実装
 ・クラフター/ギャザラーの装備などとの交換に使えるトークン。装備を禁断しなくてもクラフター&ギャザラーの装備を強化できる

■コンテンツ関連

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・イシュガルドと同時に8つのインスタンスダンジョンを実装
 ・レイドダンジョンの“機工城アレキサンダー”はノーマルと零式の2つを用意
 ・ノーマルは正式サービス開始2週間後から解放
 ・ノーマルはクリスタルタワーと同様に1週間のNEED権を与える形になる。コンテンツ自体は何度でも行ける
 ・零式は正式サービス開始4週間後から解放
 ・新蛮神戦では落ちるギミックがあるかも?

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・フロントラインの新マップを追加
 ・新マップでのみ適用される新ルールを追加
 ・新PvP報酬を追加
 ・新たなフロントラインのマップとルールは正式サービス開始4週間後から解放

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』 『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
▲タンク用(?)のベヒーモス装備▲キャスター用のグリフィン装備
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
▲メレー用のドラゴン装備。武器はスファライのドラゴン版。

■ハウジング関連

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』
『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・フリーカンパニークラフトとしてハウスクラフトとエアシップクラフトを実装  ・ハウスクラフトは、ハウスのミラージュプリズムのようなもの
 ・エアシップクラフトはハウジングの地下に工房を増設するコンテンツ(何万ギルかで増設でき、そんなに高いものではない)
 ・エアシップクラフトは船首、船尾、船体、帆の4つのパーツをそれぞれ組み合わせて飛空艇を作り、探索に出すことができる。
 ・エアシップクラフト用コンテンツ第1弾として空島を探索する“飛空艇探索”を実装
 ・以降パッチごとにアップデートされ、自分たちが空島に乗り込んでいくことも。

■ロットインシステムの変更

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・レイド用のノーマルとハードが別になった新ロットシステムを実装(詳細な説明は後日)
 ・“マスタールート”システムを実装
 ・マスタールートシステムでは、パーティのマスターがすべてのアイテムを管理し、メンバーに振り分ける形となる。固定パーティのアイテム割り振りなどに活用できる
 ・オールGREEDシステムを実装
 ・間違えてNEED/GREEDしてしまった時にもう一度PASSを選べるように

■コンテンツ解放スケジュールについて

『FFXIV:蒼天のイシュガルド』

 ・機工城アレキサンダー ノーマルに行けるのは正式サービス開始2週間後から
 ・機工城アレキサンダー:零式、アラガントームストーン:禁書、新フロントラインが解放されるのは正式サービス開始4週間後から
 ・これはサービス開始後にコンテンツに縛られずに好きに楽しんでもらいたいための施策

(C) 2010-2015 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

データ

▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2014年4月14日
■希望小売価格:9,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2014年4月14日
■希望小売価格:3,143円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2013年8月27日
■希望小売価格:9,800円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2013年8月27日
■希望小売価格:3,143円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Windows
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2013年8月27日
■希望小売価格:オープン

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Windows
■ジャンル:MMORPG
■発売日:2013年8月27日
■希望小売価格:オープン

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2014年4月14日
■価格:5,048円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2014年4月14日
■価格:3,143円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2013年8月27日
■価格:5,048円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS3
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2013年8月27日
■価格:3,143円+税
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア コレクターズエディション(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Windows
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2013年8月27日
■価格:オープン
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア(ダウンロード版)』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:Windows
■ジャンル:MMORPG
■配信日:2013年8月27日
■価格:オープン
▼『ファイナルファンタジーXIV: ライブラ エオルゼア』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応端末:iOS
■ジャンル:その他
■配信日:2013年9月10日
■価格:無料
 
iOS『ファイナルファンタジーXIV: ライブラ エオルゼア』のダウンロードはこちら
▼『ファイナルファンタジーXIV: ライブラ エオルゼア』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応端末:Android
■ジャンル:その他
■配信日:2013年11月1日
■価格:無料
 
Android『ファイナルファンタジーXIV: ライブラ エオルゼア』のダウンロードはこちら
▼『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア サービス概要』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS4/PS3/Windows
■ジャンル:MMORPG
■料金:エントリー30日分 1,280円+税/スタンダード30日分 1,480円+税
■サービス開始日:PS4版 2014年4月14日/PS3・PC版 2013年8月27日
▼『From Astral to Umbral ~FINAL FANTASY XIV: BAND & PIANO Arrangement Album~』
■発売元:スクウェア・エニックス
■品番:SQEX-20017
■発売日:2014年12月17日
■希望小売価格:4,000円+税
 
■『From Astral to Umbral ~FINAL FANTASY XIV: BAND & PIANO Arrangement Album~』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。