News

2015年4月15日(水)

3DS『ぼくらの七日間戦争』が配信開始。原作とは異なる結末を迎えることも?

文:たけのこ

 ディースリー・パブリッシャーは、3DS用ダウンロードソフト『ぼくらの七日間戦争 ~友情アドベンチャー~』を本日4月15日より配信開始しました。価格は600円(税込)。

『ぼくらの七日間戦争 ~友情アドベンチャー~』

 本作は、原作小説『ぼくらの七日間戦争』をベースに時代背景や描写などを現代風にアレンジし、原作者の宗田理氏ら監修のもとに制作されたアドベンチャーノベルゲーム。ストーリーを追いながら、小説で描かれた各シーンをビジュアルで楽しめる点が特徴です。

 ゲームならではの要素として、原作で描かれるシーンの一部が4種類のミニゲームとして登場する他、エンディングに影響をおよぼす選択肢も出現するとのこと。

ストーリー

 明日から夏休みという日、東京下町にある中学校の1年2組男子全員が姿を消した。

 事故? 集団誘拐? 実は、彼らは廃工場に立てこもり、ここを解放区として大人たちへの“反乱”を起こしたのだった!

 女子生徒たちとの奇想天外な大作戦に本物の誘拐事件が絡まり、大人たちは大混乱……!

『ぼくらの七日間戦争 ~友情アドベンチャー~』
『ぼくらの七日間戦争 ~友情アドベンチャー~』
▲下画面にはト書きをはじめ、ストーリー進行に合わせた登場人物紹介や用語などをいつでも閲覧できる機能が実装されています。
『ぼくらの七日間戦争 ~友情アドベンチャー~』
『ぼくらの七日間戦争 ~友情アドベンチャー~』
『ぼくらの七日間戦争 ~友情アドベンチャー~』
『ぼくらの七日間戦争 ~友情アドベンチャー~』
『ぼくらの七日間戦争 ~友情アドベンチャー~』
『ぼくらの七日間戦争 ~友情アドベンチャー~』
▲主人公たちが朝食を作るシーンにあわせて目玉焼きを上手に作るミニゲーム。制限時間内に味付けと焼き加減をコントロールしましょう。
『ぼくらの七日間戦争 ~友情アドベンチャー~』

※画面は開発中のものです。

(C)Osamu Souda2011
(C)Shin Hashimoto2011PrintedinJapan
(C)KADOKAWA
(C)D3 PUBLISHER

データ

▼『ぼくらの七日間戦争 ~友情アドベンチャー~』
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■対応機種:3DS(ダウンロード専用)
■ジャンル:ADV
■配信日:2015年4月15日
■価格:600円(税込)

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。