News

2015年4月26日(日)

MARGINAL#4ベストアルバム第2弾発売記念! 桐原アトム役・増田俊樹さんインタビュー完全版をお届け♪

文:電撃Girl'sStyle

 4月8日にMARGINAL#4が2枚目となるベストアルバム『STAR CLUSTER2』をリリース。電撃Girl’sStyle4月号に掲載された、増田俊樹さんのインタビュー完全版をお届け!! 

MARGINAL#4ベストアルバム発売インタビュー

――新曲収録後の感想を、各曲の聴きどころとともにお願いいたします!

 最近僕が作った言葉で“岩ディズム”というのがありまして(笑)。「岩ディズムもついにここまできたか!」というのが第一印象ですね! 『恋のAKQJ10!』というタイトルで仮歌をいただいたときに、正直「なんだこれ、仮タイトル?」と思ったんですが、 歌詞を読み進めるうちに謎が解けました。「なるほどな」と納得しましたが、読み仮名を振らない曲紹介だと困るだろうなぁと変な心配をしてしまいました(笑)。

 『Rock★Scissors★Paper Go!!!!』に至っては“じゃんけん”がモチーフですからね。これまで乙女業界でじゃんけんを題材に曲を書いた人はこれまで1人もいなかったんじゃないかな、と! なのでまずはどちらもタイトルに驚かされました。

 楽曲自体は今までのMARGINAL#4に近い曲調になっていて、かっこいい仕上がりになっています。前作のベストアルバム『STAR CLUSTER』では1曲目の『STAR SYMPHONY#4』がアイドルらしいキラキラしたナンバー、最後に収録されている『もう涙を隠さないで』が完全なバラードでしたが今作はどちらの新曲も攻撃的な楽曲なのが珍しいバランスだなと思いましたね。

 『Rock★Scissors★Paper Go!!!!』はタイトル通り、遊び心のある曲なので歌っていて気持ちよかったですし、聴いていても楽しいんじゃないでしょうか。大人から子どもまで幅広く知られているじゃんけんを甘い楽曲に昇華させるということが、“岩ディズム”のすごさですね(笑)。歌詞では英語混じりですが、訳すと「グーで傷心、チョキであいこ、パーで泣く」なのでイベントで歌ったら、スタクラのみなさんがチョキを出すんだろうなと想像しました!

――マジフォーは2周年が経ち、3年目を迎えますが、改めてご担当キャラへの想いを聞かせてください。

 じつはあまり2年経っている実感が湧かないんです。改めて振り返ってみると、最初のころはアトムっておバカキャラじゃなかったし、こんなに叫んでなかったかな、と(笑)。それが今やCDリリースのカウントダウンボイスの台本ではすべてのセリフの語尾に“!”がついてますからね! 4人のなかでは“男らしさ”ナンバーワンだったのに、ワイルドな先輩・キラの登場でその地位が危うくなりかけているので、「ここは叫んでおかねば!」と思っています(笑)。

 でも、いい意味でみんな成長していってますよね。なかでも変わったと思うのがアトムとルイです。アトムはより無邪気でちょっとおバカに、ルイはツンツン成分が減って直純さんに近い、優しいキャラクターになっていると思います(笑)。オリジナルの作品ではよくあることだと思いますが、シナリオを書く方が実際に演じる方の声を聴いて、キャラクターの方向性を声質に寄せて修正していく、そういうパターンなのかもしれません。

――新曲はどちらもゲームを題材にした曲名になっていますが、ゲームと聞いて思い浮かべるものはなにかありますか?

 今はズバリ“モンハン”です!! 今はフロンティアに絶賛ハマり中なんです。ネットゲームは元々プレイする方なので、面白い作品が出るといいなと常々思っています。ただ、最近はあまりゲームをプレイする時間がないので、ハンターランク的には下の下の下の下ですね(笑)。

 ちなみに、じゃんけんは確率論らしいので、複雑な形のチョキよりはグーやパーの方が出しやすいみたいです。もしキャストでゲームをするならば、罰ゲームがあるタイプのゲームに負ける確率が高いのは僕や裕斗で、ご褒美を用意して勝てそうなのはトッシーさんと元気くんですかね。実際どうなるか楽しみです。

 むしろ、じゃんけんよりもトランプゲームの方が強さが分かりそうでいいかもしれません。ポーカーでしたら、思考力と駆け引きですからね。ここで強いのは直純さんとKENNさんでしょうか? 裕斗は運がよさそうですが、長期戦になったらダメでしょう(笑)。

――最後に読者へメッセージをお願いします!!

 マジフォーが3年目を迎え、無事に2年目を乗り切れたことをうれしく思います。先輩ユニットのラグポもいますし、ここまでコンテンツが大きくなれたことはスタクラ&ラグジュリエットのみなさんのおかげだな、と。

 3年目はこれまでで得たものをさらに大きくできるような出来事を岩崎さんが考えてくださっていると思います。そんな“岩ディズム”に乗りながら、僕ら6人でみなさんを楽しませていける年にしていきたいので応援よろしくお願いします! まずはこれまでの集大成&3年目のスタートを飾るベストアルバムを購入していただき、たくさん聴いていただけたらうれしいです。

(C) 2014 Rejet / IDEA FACTORY

データ

▼MARGINAL#4 THE BEST 「STAR CLUSTER 2」(アトム・ルイ・エル・アールver)
■メーカー:Rejet
■発売日:2015年4月8日発売
■価格:2,917円+税
 
■MARGINAL#4 THE BEST 「STAR CLUSTER 2」(アトム・ルイ・エル・アールver)の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼MARGINAL#4 THE BEST 「STAR CLUSTER 2」(アトム・ルイver)
■メーカー:Rejet
■発売日:2015年4月8日発売
■価格:2,917円+税
 
■MARGINAL#4 THE BEST 「STAR CLUSTER 2」(アトム・ルイver)の購入はこちら
Amazon.co.jp
▼MARGINAL#4 THE BEST 「STAR CLUSTER 2」(エル・アールver)
■メーカー:Rejet
■発売日:2015年4月8日発売
■価格:2,917円+税
 
■MARGINAL#4 THE BEST 「STAR CLUSTER 2」(エル・アールver)の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連サイト

電撃Girl'sStyle

最新号紹介

  • 電撃Girl’sStyle3月号

     電撃Girl’sStyle3月号表紙画像

    2017年2月10日発売/特別定価980円


    【スペシャル付録】
    ★『あんさんぶるスターズ!』&『ユーリ!!! on ICE』両面B2ポスター
    表紙を飾る『あんスタ!』と、オフショット風の『ユーリ!!! on ICE』のイラストを両面にあしらった、スペシャルなポスター♪

    【巻頭特集『あんさんぶるスターズ!』】
    Switch初表紙記念ということで、今月は『あんスタ!』を8ページで特集します!

    【ハートを伝えて・ハッピーバレンタイン特集】
    ガルスタだけの描き下ろしイラストやショートストーリーが満載です!!
    『DIABOLIK LOVERS』シリーズ
    『ドリフェス!』
    『ボーイフレンド(仮)』シリーズ
    『遙かなる時空の中で3 Ultimate』
    『夢王国と眠れる100人の王子様』
    『罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V』
    『スタンドマイヒーローズ』
    『プリンス・オブ・ストライド』
    『A3!(Act! Addict! Actors!)』
    『アイ★チュウ』
    『茜さすセカイでキミと詠う』>
    『輪華ネーション』

    >> 詳細はこちら