総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『輝星のリベリオン』でギルドバトルが正式実装。60万DL記念キャンペーンも開始
2015-04-22 18:45

『輝星のリベリオン』でギルドバトルが正式実装。60万DL記念キャンペーンも開始

文:キャナ☆メン

 ダンクハーツは、iOS版を4月6日、Android版を3月20日に配信開始したスマートフォン用RPG『輝星のリベリオン』のダウンロード数が、累計60万に達したことを明らかにした。また、ゲーム内に新要素“ギルドバトル”を正式実装した。

『輝星のリベリオン』

 “ギルドバトル”は、プレイヤー同士の結成したギルドが、レーティングに応じたマッチングを行い、4ギルドでの総当たり戦で総合点を競うバトルシステム。バトルでは、9つの拠点をギルド同士で奪い合い、制圧した拠点数の多いギルドの勝利になる。なお、ギルドバトルは毎日決まった時間に開催され、勝利することでランクに応じた報酬を獲得できる。

『輝星のリベリオン』
『輝星のリベリオン』
『輝星のリベリオン』
『輝星のリベリオン』
▲ギルドには、お互いにアイテムを出し合うことでステータス補正を得られる機能もある。メンバー同士で助け合いながら、他ギルドとの戦いで勝利を目指そう。

■60万DL達成記念キャンペーン開催

 iOS/Android両プラットフォームの累計で、60万ダウンロードを達成した本作。それを記念して、4月23日~29日の7日間、1日に1個ジュエルを獲得できるログインキャンペーンが開催される。

■レアキャラクターを入手可能な高難易度クエストが配信

 本日4月22日から期間限定で、高難易度クエスト“捕らわれの姫君”が配信されている。通常のクエストよりも難易度が高いものの、クリアするとレア度☆4の新キャラクター“アンドロメダ”を獲得できるチャンスがあるという。

『輝星のリベリオン』
▲☆4の新キャラクター“アンドロメダ”。

データ

▼『輝星のリベリオン』
■メーカー:ダンクハーツ
■対応端末:iOS
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年4月6日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『輝星のリベリオン』
■メーカー:ダンクハーツ
■対応端末:Android
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年3月20日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャドバ』第11弾アディショナルカード“舞い踊る刃・ディオネ”、“アンネローゼ”を独占先行公開

  2. 2

    『モンスト』×『遊戯王』遊戯のステ判明。神化は砲撃型威力の“全敵ロックオンレーザーL”持ち

  3. 3

    『モンスト』×『遊戯王』コラボは2月15日開始。記念カードのデザイン公開

  4. 4

    アプリ『オーバーロード』事前登録者数が50万人突破。混沌石600個が配布決定

  5. 5

    『ディスガイアRPG』キャラ人気投票“魔界闘一選挙”が本日スタート! 魔界最凶は誰!?

  6. 6

    『モンスト』×『遊戯王』海馬の“アルティメット・バーストを放つ”SSの威力に注目。杏子のステが公開

  7. 7

    『モンスト』×『遊戯王』ミレニアム仕様の記念カードをドロー! ピールオフイベントの様子をお届け

  8. 8

    『グラブル』アルベールの最終上限解放で奥義ゲージを100%増加しアビリティを即時使用できる新アビが追加

  9. 9

    『シャニマス』PC・アプリでの展開発表。より多くのユーザーに遊んでもらうため

  10. 10

    『千銃士』の次回イベントで描かれるかつてない危機! ★5シャスポーの狂気に満ちた愛とは!?

[集計期間:02月11日~02月17日]

ページ
トップへ