総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『雀神クロニクル』運営のDeNAで最強の打ち手は? 決勝は劇的な展開に
2015-04-29 11:00

『雀神クロニクル』運営のDeNAで最強の打ち手は? 決勝は劇的な展開に

文:喜一

 4月27日にDeNA社内にて、iOS/Android用アプリ『雀神クロニクル ~神速バトル麻雀~』のイベント“第1回『雀神クロニクル』リアル最強決定戦”が行われた。

『雀神クロニクル』

 本作は、1局わずか40秒で決着がつく1対1の麻雀ゲーム。全国のプレイヤーとリアルタイムで対戦ができ、限られた時間・ツモ牌の中でいかにして手役を作るかがキモになる。独自のルールとして“雀神”と呼ばれる神々を3体編成し、特定の条件において和了(アガリ)の点数を上げたり、相手の持ち点を減らしたりできる。

■DeNAを代表する雀クロ士8名が集結! 雀神は誰に微笑むのか?

 “第1回『雀神クロニクル』リアル最強決定戦”は、DeNA社員から腕利き雀クロ士8名が集い、トーナメント戦で最強の座“初代雀クロ士最強位”を決めるというもの。各部署のリーダー格や部長、はたまた取締役までもが参加したものの、いたってゆる~い雰囲気の中で行われた。

【大会特別ルール】

・出場者総勢8名のトーナメント戦。3位決定戦を含めた全8試合。

・参加者は事前に大会運営側で用意した端末を使用する。

・参加者は事前に9万チップを使ってノーマルまたはプレミアム雀神を召還。

・雀神の編成はトーナメント1回戦に関しては変更禁止。準決勝以降は変更可能。

・対戦形式は雀友対戦の“雀神・段位の効果アリ”、“理牌アリ”、“制限時間40秒”のルールで行う。

・引き分けの場合は、東南西場でテンパイ数の多いほうが勝ち抜け。それもでも並んだ場合は再戦とする。

『雀神クロニクル』
▲出場者の皆さん。1人1人をクローズアップしたプロモーション動画が上映されるなど、本格的なイベントとなった。

【出場者】

・jun(勝率:65.0/テンパイ率:84.5)

・やん(勝率:76.6/テンパイ率:89.6)

・MOTTOI(勝率:59.7/テンパイ率:69.1)

・ひで(勝率:62.6/テンパイ率:79.3)

・びばりー(勝率:61.6/テンパイ率:74.1)

・しるる(勝率:66.6/テンパイ率:80.2)

・DISCO先輩(勝率:71.3/テンパイ率:78.3)

・オカモカ(勝率:64.8/テンパイ率:75.3)

 初戦から清一色の倍満が飛び出したかと思いきや、立直ドラ1で手堅くあがるなど、打ち筋は人それぞれといったところ。じっくり考える間もないため、重要な牌を間違って切る場面もあり、『雀クロ』らしいスピーディな闘牌が繰り広げられた。

『雀神クロニクル』
▲初戦から萬子の清一色狙いで会場を盛り上げるjunさん。
『雀神クロニクル』
▲MOTTOIさんとひでさんの試合。短い時間の中で考え抜き、最善の手を作り上げる苦労が見てとれる。

 会場では対局者の画面がプロジェクターで映し出されていたため、絶好の配牌やツモ牌があるたびに歓声が。DeNA・大沼諒昌さんの実況もおもしろく、観戦していた自分にも展開がわかりやすく伝わってきた。

 1回戦が終了し、準決勝に残ったのはjunさん、ひでさん、しるるさん、DISCO先輩の4人に。ここまで勝ち上がってきただけあり、4人とも早いうちから最終形を意識した麻雀を打っていた印象だ。多面待ち、逆転狙いの四暗刻などで戦いは白熱し、ギャラリーもさらにヒートアップ。そして激戦をくぐりぬけ、決勝へと駒を進めたのは、ひでさんとDISCO先輩となった。

『雀神クロニクル』
▲決勝戦の舞台にあがったひでさんとDISCO先輩。2人とも素晴らしい集中力で、息をのむ麻雀を打っていた。

 決勝戦・東場は、ひでさんが手堅い和了(アガリ)を決めて一歩リード。次の南場でDISCO先輩がノーテンなら問答無用で優勝だが、ここで両者ともにテンパイが入る。しかも、三萬・六萬待ちvs六萬・九萬待ちで、あがったほうが優勝という劇的な展開に。このリーチ合戦をDISCO先輩が六萬をツモって制し、“初代雀クロ士最強位”の称号を手にした。

『雀神クロニクル』
▲第1回大会の覇者となったDISCO先輩。見事な逆転劇で会場を湧かせてくれた。
『雀神クロニクル』
▲勝った人も、負けた人もゆるい雰囲気でイベントを楽しんでいた。
『雀神クロニクル』
▲感情を爆発させるようなガッツポーズ。「DISCO先輩、見事!」と、筆者も思った次第だ。
『雀神クロニクル』
▲大会での最高打点を記録したjunさんには特別賞が贈られた。
『雀神クロニクル』
『雀神クロニクル』

■限定雀神が手に入るGWイベントの告知も!

 大会中に本作のプロデューサーである椙原誠さんから、ゴールデンウィーク中のイベントについてアナウンスされた。5月3日12時より、ゲーム内でビンゴイベントが実施されるとのこと。

 イベントは、ビンゴカードに記載された“一盃口で2回あがる”などのお題をクリアしつつ、ビンゴを目指すというもの。これを達成することで、限定雀神が手に入る。

『雀神クロニクル』

データ

▼『雀神クロニクル~神速バトル麻雀~』
■メーカー:DeNA
■対応端末:iOS
■ジャンル:その他
■配信日:2015年3月30日
■価格:基本無料/アイテム課金
▼『雀神クロニクル~神速バトル麻雀~』
■メーカー:DeNA
■対応端末:Android
■ジャンル:その他
■配信日:2015年3月30日
■価格:基本無料/アイテム課金

関連記事

関連サイト

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『シャニマス』これまでの軌跡を振り返りながら制作P・高山祐介さんにインタビュー

  2. 2

    『ドラゴンボール レジェンズ』新演出“LEGENDARY FINISH”を搭載した“超サイヤ人2 孫悟飯”登場

  3. 3

    『ますますマンガで分かる! FGO』うどんサーヴァントの幼生を捕まえたジャンヌ。彼女がとった選択は?

  4. 4

    『とある魔術の禁書目録 幻想収束』事前登録開始。黒崎真音さんよる主題歌『JUNCTION』が流れるTV-CM公開

  5. 5

    『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ アプリ(仮)』鉄血応援団20万人&PV視聴200万再生突破

  6. 6

    ローグライクRPG『アンダーラビリンス』が3月18日に配信決定。ダイヤ×250、黄金×7,500、強化石×50を配布

  7. 7

    『モンスト』新限定・ワタツミのステ発表。海竜の水撃で追い討ちするSSを確認

  8. 8

    やり込み育成で億超えのとんでもダメージが実現する『魔界戦記ディスガイアRPG』レビュー

  9. 9

    『グランブルーファンタジー』四騎士をイメージしたコラボ眼鏡の一般販売が開始

  10. 10

    『千銃士』の次回イベント情報到着! 謎の男“スモーク”が主役として登場……!?

[集計期間:03月12日~03月18日]

ページ
トップへ