News

2015年5月2日(土)

舞台“ぷよぷよ オンステージ”ゲネプロ公演レポート! 立派な魔道師になりたいアミティの願いはかなうか!?

文:kbj

 5月2日~6日に、赤坂ACTシアターにて行われる舞台“ぷよぷよ オンステージ”。本公演のゲネプロ(通し稽古)が行われたので、その模様をお届けする。

舞台“ぷよぷよ オンステージ”
舞台“ぷよぷよ オンステージ”

 “ぷよぷよ オンステージ”は、国民的パズルゲーム『ぷよぷよ』の24(ぷよ)周年を記念して企画されたもの。アルルやアミティ、りんごに加えて、シグやラフィーナ、クルークなど、ゲーム中に登場するさまざまなキャラが登場する。

 物語は、願いをかなえてくれるという“ぷよぷよ”を中心に展開。その不思議なものを巡り、魔導学校の生徒やサタン、ルルーが入り乱れての“ぷよ勝負”が行われる。

 『ぷよぷよ』の舞台化と聞いて、正直イメージできなかった筆者であったが、さまざまなキャラが登場する“漫才デモ”のような物語があり、その中で“ぷよ勝負”が行われるという雰囲気で、すごくわかりやすかった。また、“ぷよ勝負”では『ぷよぷよ』のゲーム画面を使った演出がふんだんに盛り込まれており、見応えもあった。

舞台“ぷよぷよ オンステージ” 舞台“ぷよぷよ オンステージ”
舞台“ぷよぷよ オンステージ” 舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲ゲーム中のキャラが登場。なお、アコール先生は語り部的な立ち位置だ。
舞台“ぷよぷよ オンステージ” 舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲ぷよ勝負では、連鎖による魔法ももちろん存在。「ばよえ~ん!」や「ファイヤーストーム」など、おなじみのセリフも聞ける。
舞台“ぷよぷよ オンステージ” 舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲スクリーン上では難度の高い連鎖を見ることができる。ゲームをやっていない人でも楽しめるが、プレイしているとより深く楽しめそうだ。
舞台“ぷよぷよ オンステージ” 舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲会場では“ぷよぷよ オンステージ”や『ぷよぷよ』グッズが販売されているので、購入してみては?
舞台“ぷよぷよ オンステージ” 舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲さらに、“ぷよぷよ24周年記念”缶バッジや巨大なぷよと写真をとれるフォトコーナーも用意されている。

 物語自体は、ドタバタのコメディ要素がふんだんにありつつ、努力や成長という要素もあり、予想以上にうまくまとまっているという印象。会期中は当日券も用意されるようなので、生で楽しみたいという人は足を運んでみては?

 また、5月4日18:00からは舞台の模様がニコニコ生放送で有料配信される。視聴者には、『ぷよぷよ!!クエスト』ゲーム内で使えるアイテムコード(魔導石3個)が贈られる。

 以下では、物語の中からいくつかの名(迷?)場面を紹介する。核心に迫るネタバレはないが、もし会場に足を運ぶ予定の人で新鮮な気持ちで見たいという人は、舞台を見てから読んでいただきたい。

舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲ゲーム中でもおなじみのセリフは多数登場。シェゾは人気の「お前が欲しい!」だ。
舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲立派な魔道師になるために、願いがかなうぷよを欲するアミティ。しかし本当にそれでいいの?
舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲アルルとサタンが一緒にダンス!? 一体何があったのか!?
舞台“ぷよぷよ オンステージ” 舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲クルークがぷよぷよ探検隊に参加。ラフィーナはアミティの考えに不満があるよう……ですわ!
舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲シグのその独特な雰囲気に、ずっこけてしまうシェゾとりんご。やはり……ゆっくりしゃべるから……しょうがない?
舞台“ぷよぷよ オンステージ” 舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲虫が好きなシグの性格は、舞台でも健在。どうやら特別な蝶を見つけたようだ。
舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲舞台ならではの、キャラが一体となった演出も見どころの1つだ。
舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲ルルーの希望で、サタンはバカンスすることに!?
舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲サングラスもかけて、すっかりその気のルルー。
舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲格闘を得意とするルルーとラフィーナが激突!? いったいどうなってしまうのか?
舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲皆に指示を出すシェゾに対して、不満そうなクルーク。キャラの特長はこのようなところにも反映されている。
舞台“ぷよぷよ オンステージ” 舞台“ぷよぷよ オンステージ”
舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲途中には、ミュージカルのように楽曲が挟まれることも。
舞台“ぷよぷよ オンステージ” 舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲マジメなシーンもあれば、ちょっとコミカルなシーンもあり、漫才デモが飛び出したかのようであった。
舞台“ぷよぷよ オンステージ” 舞台“ぷよぷよ オンステージ”
舞台“ぷよぷよ オンステージ”
▲登場時にキャラの説明も入るため、シリーズを知らない人でもすんなり入れる“ぷよぷよ オンステージ”。興味がある人はチェックしてみては?

■“ぷよぷよ オンステージ”概要
【開催日時】2015年5月2日~6日
【場所】赤坂ACTシアター 東京都港区赤坂5-3-2 赤坂サカス内
【チケット料金】S席 7,500円(税込)/A席 6,500円(税込)/ファミリー引換券(S席のみ) 大人7,500円(税込)、小人(※小学生以下)4,500円(税込)
【チケット取扱い】
CNプレイガイド
チケットぴあ(Pコード:443-483)
イープラス
ローソンチケット(Lコード:32003)
ACTオンラインチケット
※ファミリー引換券は、CNプレイガイド、イープラス、ローソンチケットのみ取扱い
【スーパーバイザー】細山田水紀(『ぷよぷよ』シリーズ総合プロデューサー)、『ぷよぷよ』チーム
【プロデューサー】中山雅弘、麻田幹太
【脚本・演出】斎藤栄作
【主催】セガゲームス、ディー・バイ・エル・クリエイション
【制作】レイネット

(C)SEGA

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。