News

2015年5月8日(金)

『アクエリオンロゴス』から白石涼子さん、中野さいまさん、中田譲治さんら演じる新キャラを紹介

文:キャナ☆メン

 7月から放送されるTVアニメ『アクエリオンロゴス』について、新キャラクター3名とオープニングテーマの情報が明らかにされた。

『アクエリオンロゴス』

 『アクエリオンロゴス』は、『アクエリオン』10周年記念プロジェクトとして制作中の作品。今作では“文字”をテーマにした物語が描かれ、文字の世界である“ロゴスワールド”が引き起こす異常事態を鎮めるため、灰吹陽ら“創声部”のメンバーたちが創声力を使って世界の危機に立ち向かっていく。

●『アクエリオンロゴス』ストーリー

 かつて、人の声が万物の真理を呼び起こしていた時代があった。だが、ある発明によって人類の歴史は大きな転換期を迎える。

 “文字”

 それは優れた伝達手段として瞬く間に普及したが、声と真理との間に“ロゴスワールド”を誕生させてしまう。

 それから数千年後――文明の発達はロゴスワールドを肥大化させ、文字の暴走を引き起こした。これに対抗できるのは“創声力”と呼ばれる、真理の力を引き出せる創声部の若者たち。

 阿佐ヶ谷に住む少年“灰吹陽”は、文字の暴走に遭遇し、現実世界に波及する混乱を前にして、運命の声を発した。「叫べ、創声合体」と……。

 ロゴスワールドを鎮める唯一の存在、“アクエリオン”が誕生したとき、文字をめぐる新たな神話の1ページが幕を開ける。

■新キャラクター3名&担当声優を紹介

 公開されたばかりのキャラクターである粗朶桜子(そださくらこ)、岩上(いわがみ)ショウコ、剣嵜荘厳(けんざきそうごん)のプロフィールと、担当声優を以下に紹介する。

粗朶桜子 声優:白石涼子

『アクエリオンロゴス』

 SHIROBACO店長兼、DEAVA総司令。強い創声力を持つ若者を創声部へスカウトし、世界を襲う異常事態に立ち向かう。普段はフリフリした洋服に身を包んで陽気に振る舞っているが、有事の際は冷静に作戦を指揮する司令官へと変ぼうする。

岩上ショウコ 声優:中野さいま

『アクエリオンロゴス』

 創声部の活動を陰ながら支えるマネージャー。明るく、しっかりした性格で、個性的な部員たちをサポートする。SHIROBACO営業時はウェイトレス、作戦時はオペレーターを務めるなど、DEAVAの活動には欠かせない存在。

剣嵜荘厳 声優:中田譲治

『アクエリオンロゴス』

 世界的IT企業ネスタのCEO。言語学者だった過去を持ち、インターネットなどの普及により世に氾濫する「意味をなさない文字」に並々ならぬ憎悪を抱いている。遺跡より発掘した創声の書を手に、現代文字文化を葬り去るべく計画を開始する。

■May’n×菅野よう子のOPテーマ『ヤマイダレdarlin’』は7月22日発売

 May’nさんが歌う、『アクエリオンロゴス』のオープニングテーマ『ヤマイダレdarlin’』。本楽曲を収録したCDが、7月22日に発売される。『ヤマイダレdarlin’』の作曲・編曲は菅野よう子さんが担当しているとのことだ。

■CD『ヤマイダレdarlin’』概要(※敬称略)
【発売日】2015年7月22日
【価格】初回限定盤(CD+DVD)1,800円+税/通常盤(CDのみ)1,300円+税
【アーティスト】May’n
【収録曲】
 M1:『ヤマイダレdarlin’』/作詞:Gabriela Robin、作・編曲:菅野よう子
 M2:タイトル未定
 M3:『Lethe -May’n ver.-』/作詞・作曲:Peter Dal Woo Kim、編曲:鷺巣詩郎
 各曲のインストゥルメンタルを収録。

(C)2015 SHOJI KAWAMORI,SATELIGHT/Project AQUARION LOGOS

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。