News

2015年5月15日(金)

『三国戦紀WEB』が今夏よりサービス開始! 大量の敵を一掃する快感が特徴のブラウザアクションRPG

文:チョロ松

 ライオンズフィルムは、台湾・International Games System社が開発するブラウザアクションRPG『三国戦紀WEB』について、日本国内における独占配信契約を締結したと発表した。

『三国戦紀 WEB』

 『三国戦紀WEB』は、台湾で配信されて大好評を博しているブラウザアクションRPG。International Games System社はアーケードゲームの開発なども手掛けているが、オンラインゲームに関する日本向けのパブリッシング契約を結ぶのは今回が初となる。

 本作はインストールを必要とせず、低スペックのPCでも気軽にブラウザ上で遊べるタイトルだ。シンプルな操作で爽快なコンボを繰り出すことが可能で、大量に出現する敵を一網打尽にする楽しみが味わえる。また、オンラインゲームならではの協力プレイだけでなく、AIで行動するNPCの武将をパーティに加えての共闘も可能となっている。

 操作キャラクターは、趙雲や関羽、孔明など6人から選択可能。今後のアップデートでは、さらに多くの武将が登場予定だ。より詳細なゲーム内容については、今後公式サイトにて順次発表される。オンラインゲームのファンはぜひ注目しておこう。

(C) Lionsfilm Limited All Right Reserved. (C) INTERNATIONAL GAME STSTEM All rights reserved.

データ

▼『三国戦紀WEB』
■メーカー:ライオンズフィルム
■開発:International Games System
■対応機種:PC
■ジャンル:A・RPG
■サービス開始日:2015年夏予定
■プレイ料金:無料(アイテム課金)

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。