News

2015年5月21日(木)

『大逆転裁判』で証言や証拠品を集める“探偵パート”の基本的な流れを紹介。ホームズとの共同推理も発生

文:キャナ☆メン

 カプコンが7月9日に発売する3DS用ソフト『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』について、“探偵パート”の基本的な流れを紹介する。

『大逆転裁判』

 探偵パートでは、事件関係者に話を聞いて証言を聞いたり、事件現場を調べて証拠品を集めたりすることができる。これらを手がかりに、謎を解き、真実へと近づいていく。調査の途中、ホームズがいる場面では、“共同推理”が発生することがある。その際は、ホームズと協力して真実を導き出そう。

『大逆転裁判』
▲探偵パートでは4つの行動を使って、調査をしながら証言や証拠品を集める。
『大逆転裁判』
『大逆転裁判』
▲探偵パートで、ホームズがいると発生することがある“共同推理”。ホームズの超絶推理と、龍ノ介のツッコミで、真実を導き出していく。

■探偵パートで基本となる4つの行動

 探偵パートで可能な4つの行動“調べる”、“移動する”“話す”、“つきつける”。まずは“調べる”で、さまざまな場所をすみずみまで調べて手がかりになる証拠品を集めよう。調べ終わったら、次の場所へ“移動”だ。

【調べる】あらゆる場所をしらみうぶしに調べよう。ささいなことも見逃さないようにしたい。

『大逆転裁判』
▲カーソルを動かし、気になる所を調べることができる。一度調べるとチェックマークが付くので、どこを調べたかはすぐにわかる。
『大逆転裁判』
▲人物を調べると、話しかけることができる。新たな証言が手に入るかも?

【移動する】下画面に表示される行き先を選んで行きたい場所へ移動しよう。

『大逆転裁判』
▲行き先は、物語の進行度によって増える。調べ尽くしたら次の場所へ移動しよう。

 事件現場を調べている最中、さまざまな人物と遭遇するだろう。そんな時は“話す”ことで新たな情報を入手できるかもしれない。また、気になる証拠品を入手している時は、話相手に証拠品を“つきつける”と、その証拠品について知っていることを教えてくれることもある。

【話す】“話す”を選ぶと、下画面に話題が表示される。順番に話を聞いて、情報を集めていこう。

『大逆転裁判』
▲話を聞いたあと、話題が追加されることもある。すべての話をきちんと聞けば、真実への手がかりがきっと見つかるはず。

【つきつける】“法廷記録”にある証拠品が表示される。その証拠品に関する情報を引き出そう。

『大逆転裁判』
▲普通に話を聞くだけではなく、証拠品をつきつけることで、新たな情報を入手できる。まともに話がきけなかった相手でも、アイテムをつきつけることで話が聞けるようになることも。

■“大逆転裁判からの挑戦状 100のクイズ”第4回が本日スタート

 4月30日より、10週連続でクイズが出題されるキャンペーン“大逆転裁判からの挑戦状 100のクイズ”。本企画の第4回が、本日5月21日にスタートした。全問正解すると、週替わりの賞品が毎週11名に当たる抽選に参加できる。

 また、4月30日~7月8日のキャンペーン期間全体を通して、Twtterと連動した“Wチャンスプレゼント”も行われる。こちらに応募すれば、抽選で1組2名にサイパン旅行が当たる。特設ページで詳細を確認し、キャンペーンに参加してみては?

『大逆転裁判』
▲第4回のプレゼント。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險- 特別装丁版』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:ADV
■発売日:2015年7月9日
■希望小売価格:7,300円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』
■メーカー:カプコン
■対応機種:3DS
■ジャンル:ADV
■発売日:2015年7月9日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。