総合 > 電撃App > 記事一覧 > 『アンジュ・ヴィエルジュ』L.I.N.K.sの5人を直撃! 初となるドラマCDの注目点は?
2015-05-31 17:00

『アンジュ・ヴィエルジュ』L.I.N.K.sの5人を直撃! 初となるドラマCDの注目点は?

文:ファイ

 TCGやアプリなどさまざまなメディアで展開する『アンジュ・ヴィエルジュ』初のドラマCD『アンジュ・ヴィエルジュ Drama&Songs 繋がる絆』(価格:3,500円・税込)が発売されます。

『アンジュ・ヴィエルジュ』

 ドラマCDには、L.I.N.K.s(リンクス)5人のソロ楽曲5曲の他に、ボイスドラマ2編が収録。購入特典は、プロモーションカードやアプリのシリアルコードです。カドカワオフィシャルストアで5月31日18時から予約がスタートし、商品の引き渡しは8月下旬ごろを予定。7月19日の青蘭学園祭2015夏 中部大会で先行販売されます。また、8月(日程未定)の東京のイベントでも先行販売を予定しているとのこと。

 前回の記事では、日向美海役の相坂優歌さんにご自身のソロ曲『Link of Destiny』についてインタビューを行いました。今回は相坂さんに加えて、ソフィーナ役の石原舞さん、ルビー役の生田善子さん、ユーフィリア役の高橋李依さん、マユカ役の山本希望さんの5名に、ドラマパートの注目点を伺いました。

『アンジュ・ヴィエルジュ』
▲左から山本さん、生田さん、相坂さん、石原さん、高橋さん。

■『アンジュ・ヴィエルジュ Drama&Songs 繋がる絆』
【収録内容】
 ・Track1:Link of Destiny/歌:相坂優歌(日向美海役)
 ・Track2:カルペ・ディエム/歌:石原舞(ソフィーナ役)
 ・Track3:Memoria/歌:生田善子(ルビー役)
 ・Track4:Hand in Hand/歌:高橋李依(ユーフィリア役)
 ・Track5:碧の絆/歌:山本希望(マユカ・サナギ役)
 ・Track6:出会いは春風と共に(出演:相坂優歌、石原舞、花澤香菜、早見沙織)
 ・Track7:ラブレターの行方(出演:相坂優歌、石原舞、生田善子、高橋李依、山本希望、高本めぐみ)
 ・Track8:キャストトーク(オールキャスト)

【キャスト】(敬称略)
 ・日向美海:相坂優歌
 ・ソフィーナ:石原舞
 ・ユーフィリア:高橋李依
 ・ルビー:生田善子
 ・マユカ:山本希望
 ・岸部沙織:高本めぐみ
 ・セニア:花澤香菜
 ・アウロラ:早見沙織


■ドラマパートの魅力と各ソロ曲の注目ポイントは?

相坂さん:今回の2本のドラマのうち、1つは『アンジュ・ヴィエルジュ』メインキャラクターの美海、ソフィーナ、アウロラ、セニアが出会った時のお話です。世界観を知らない人でも、これを聞けばわかっていただけると思います。

 もう1つは日常系のお話です。みんなで楽しく会話をしているので、聞いていてホワホワするかなと。私のイチオシは美海と沙織の絡みですね。今までずっとどこかでやりたいと思っていたのですが、いかに沙織が美海に対してデレデレなのか、その点に注目してください。美海の中の人として非常に鼻が高い思いです。

石原さん:私もゆうちゃん(相坂さん)と同じく、ソフィーナと美海たちの出会いのシーンがすごく詳細に描かれていてよかったです。エクシードを発動させる場面もすごくかっこよく仕上がっています。そして何より、念願であった“呪文詠唱”もあってすごく楽しく収録させていただきました。

 うって変わって他の話では、ソフィーナ以外のL.I.N.K.sのキャラクターに、ボケと天然ボケしかいないことを実感しました(笑)。しっかりツッコミをしているだけではなく、あたふたしたり見当違いなことを言ったりして慌てるソフィーナも普段とのギャップでかわいいなと思いました。

 ソロ曲の『カルペ・ディエム』は、黒の世界観があふれるすごくカッコいい作品になっています。人生初のソロ曲ということもあって、この曲を歌えるのかということで頭がいっぱいで、危うく収録に遅刻しそうになってしまいました。そのくらい私の全力を込めた曲ですので、じっくり聞いてもらえるとうれしいです。

生田さん:みんなと同じに感想なってしまうのですが、ほんとにボケが多いなと(笑)。ちょっとおバカな感じがかわいいですよね。みんなをまとめてくれるソフィーナにはいつも苦労をかけているんだな、と改めて感じました。

 とてもにぎやかで楽しそうなドラマに仕上がっているので、カードゲームやアプリでは対戦しているシーンが多めですが、彼女たちの日常もぜひ堪能してください。彼女たちをさらに愛してほしいと思います。

 赤の世界は、神話や女神がキーワードになっているのですが、ソロ曲はまさにそのキーワードにぴったりの壮大なバラードです。ルビーの曲ではないのですが、ルビーっぽさも残しつつ歌いましたので、この素敵な曲をぜひ聞いてもらいたいです。

高橋さん:ユーフィリアは、『ユナイトライト』のPVで真面目な優等生キャラの印象が強いと思いますが、そんな彼女の本性がドラマCDで明らかになります。L.I.N.K.sの5人の中ではソフィーナに次いでツッコミ役なのですが、若干ずれたツッコミを入れるかわいらしい掛け合いになっているかなと思います。

 5人そろっての収録は初めてだったのですが、改めてユーフィリアというキャラクターを深く理解することができたかなと思います。もし次の機会があれば、今度はL.I.N.K.sの5人の出会いをやってみたいです。

 ソロでの曲は私も初めての挑戦でしたが、とっても素敵な曲を用意してくださったので、一生懸命歌わせてもらいました。緊張しましたが、自分の中でも納得できる曲になりましたので、皆さんにも早く聞いてもらいたいです。

山本さん:マユカはしっかりしているようで抜けていることはもちろん知っていたのですが、ドラマで演じて自分の予想以上に抜けていたんだなと思いました(笑)。収録が進んで行くにつれて、どんどんマユカが自分の中に落ちてくる感じがわかりました。

 5人でいる時の立ち位置や距離感がわかりやすく、皆さんの中でもモヤモヤしていたかもしれないマユカ像がより鮮明になると思います。台本を読んでいた時には気付けなかった部分も、掛け合いをしていく中で気付いたりできて、とても楽しく収録できました。

 ソロ曲は、緑の世界をイメージした壮大な曲になっているのですが、低音から高音までの差が大きくて非常に歌うのが難しかったです。ただ、その分聴き応えはすごくある曲になっていますので、皆さんぜひ聞いてください。

『アンジュ・ヴィエルジュ』

■本編のドラマだけじゃなく、キャストトークも必聴!

山本さん:今回は沙織役の高本めぐみさんも加わって、お姉さん的な位置から笑顔で見守ってくださった感じがしましたね。

生田さん:楽屋トークっぽかったですね。ドラマCDは初めてでしたが、キャストトークはニコ生やイベントで行っているので、みんな自然体でできたと思います。

高橋さん:お芝居や歌とあわせて、私たちの日常みたいな感じになっておもしろいかなと。

相坂さん:欲しいエクシードの話をしましたが、個性が光っていましたね。

石原さん:最後にゆうちゃんが締めるのですが、その締めが見事です。ご期待ください。

相坂さん:アレのせいで何を話したか一気に飛んじゃいましたが……(笑)。

生田さん:進行という重圧があったから?

相坂さん:進行の方が楽! 進行にネタは振るなと思いつつも、最後に振られてしましたけどね。

高橋さん:そこはほら、やっぱり全員言わないと。

石原さん:気を利かせてくれた高橋が最後に聞けます。

相坂さん:と、このようにドラマや曲だけじゃなく、キャストトークもすごく楽しいのでぜひ聞いてくださいね!

データ

▼『アンジュ・ヴィエルジュ Drama&Songs 繋がる絆』
■発売元:グルーヴ
■販売元:KADOKAWA
■発売日:2015年7月19日 ※青蘭学園祭 中部大会で先行発売
■希望小売価格:3,500円(税込)
■特典:プロモーションカード、アプリシリアルコード
▼『アンジュ・ヴィエルジュ ~ガールズバトル~』
■メーカー:セガゲームス
■対応端末:iOS
■ジャンル:カード/RPG
■配信日:2013年12月17日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
iOS『アンジュ・ヴィエルジュ ~ガールズバトル~』のダウンロードはこちら
▼『アンジュ・ヴィエルジュ ~ガールズバトル~』
■メーカー:セガゲームス
■対応端末:Android
■ジャンル:カード/RPG
■配信日:2013年12月17日
■価格:基本無料/アイテム課金
 
Android『アンジュ・ヴィエルジュ ~ガールズバトル~』のダウンロードはこちら

関連記事

関連サイト

アプリ人気ランキング

集計期間:12/1~12/31

  1. 1 『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    『Fate/Grand Order(フェイト/グランドオーダー)』

    TYPE-MOON / FGO PROJECT

  2. 2 『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』

    バンダイナムコエンターテインメント

  3. 3 『チェインクロニクル3』

    『チェインクロニクル3』

    セガゲームス

アプリ人気ランキングに投票

アプリ人気ランキングをもっと見る

アクセスランキング(過去1週間)

  1. 1

    『SAO インテグラル・ファクター』でエピソードを見たいキャラクターTOP20を発表!

  2. 2

    『FGO』1.5部最後の物語は“亜種特異点IV 禁忌降臨庭園 セイレム 異端なるセイレム”

  3. 3

    『アズールレーン』攻略企画で装備箱の獲得や装備の強化を解説。オススメ装備も

  4. 4

    『モンスト』ベルゼブブの獣神化が発表。アビリティはAGB/魔封じにADWを所持

  5. 5

    【スパクロ】個性的なオリジナルキャラを描くイラストレーター渡邉亘さんインタビュー

  6. 6

    アプリ『どうぶつの森』ハッケミィさんがキャンパーを占ってくれるキャンペーン実施

  7. 7

    『グラブル』グランデフェスが本日19時より開催。リミテッドシリーズにヴィーラが登場

  8. 8

    【スパクロ】紅蓮聖天八極式[Ω]、ジークフリード、ガンダムXを評価(#267)

  9. 9

    『モンスト』クラピカのSS“絶対時間”発動時はDW、重力バリア、地雷が無効になる

  10. 10

    『チェンクロ3』ヘリオス篇 5章&絆の軌跡“薄命の大陸篇”の最新情報をお届け【電撃チェンクロレター】

[集計期間:11月16日~11月22日]

ページ
トップへ