News

2015年6月4日(木)

『魔女と百騎兵 Revival』の新ダンジョン“幻影の塔”とは!? ファセットや攻撃属性などの戦闘システムを掲載

文:kbj

 日本一ソフトウェアは、9月25日に発売するPS4用ソフト『魔女と百騎兵 Revival(リバイバル)』の新情報を公開した。

『魔女と百騎兵 Revival』

 本作は、2013年発売されたPS3『魔女と百騎兵』から、さまざまな要素を追加・進化させたタイトル。プレイヤーは、沼の魔女“メタリカ”に召喚された伝説の魔神“百騎兵”となり、幻想的なファンタジー世界の冒険を通じて、自由度の高い爽快なアクションを楽しめる。PS4による高精細なグラフィックと合わせて、メタリカを操作できるモードが新たに搭載される。

 公開されたのは、新たに登場するダンジョン“幻影の塔”について。さらに、攻撃属性やファセットなどの戦闘システムについても判明した。

■追加ダンジョン“幻影の塔”

『魔女と百騎兵 Revival』

 “幻影の塔” は所持している武器を1つ捧げることで、中に入れるダンジョン。塔内の敵の強さは、捧げた武器の強さに応じて変化する。より強い武器を捧げ、強敵との戦いに挑んでいこう。

『魔女と百騎兵 Revival』

 さらに、“幻影の塔”にかかわるシナリオも追加されるという。

『魔女と百騎兵 Revival』

 塔内にいる敵からは、通常の敵を撃破した際に手に入るマナとは別に、“濃縮マナ”を入手可能。この“濃縮マナ”を使用することで、一定時間“メタリカ”を召喚し、操作することができる。

●“幻影の塔”の世界観

『魔女と百騎兵 Revival』

 ここでもなく、ミデアでもない、どこかの世界マゴリア。遠く離れた場所にある、静寂が響く黒き森……。その森の奥深くに、奇妙な塔がそびえ立っています。

 誰が名付けたか、その塔の呼び名は“幻影の塔”。そしてその“幻影の塔”には、ある言い伝えがありました。塔の最上階へと登りつめた者は、不思議な力でどんな願いも叶うだろう、と。

 言い伝えを信じて人々は塔を目指しました。その者が頂上を目指し、何を得るのか……。誰も知らない、たった独りの魔女の冒険が始まります。

『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』

■攻撃属性

 『魔女と百騎兵』では、3つの攻撃属性があり、相手の弱点を突くことで、より効果的にダメージを与えることができる。戦う相手に応じて武器を即座に切り替えて、大ダメージを狙おう。

『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』
▲斬撃……“刀剣”や“槍鎌”に多い属性。純粋なダメージを敵に与える攻撃が多い。
『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』
▲打撃……“古塔”や“鈍槌”に多い属性。気絶や怯みによって、一時的に敵を行動不能にする。
『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』
▲魔撃……“蝕台”に多い属性。攻撃時、毒や睡眠などの状態異常を与えることができる。

●戦術換装

 百騎兵は、装備したスロット順に最大で5つの武器を持ち替えながら連続で攻撃する。PS3版では、武器セットを1セットしか登録できなかったが、PS4版では3つまでセットできるように。

 3つのセットはボタンひとつで切り替えられるので、より状況に応じた武器を使いやすくなっている。

■ファセット

 百騎兵は、ファセットを身につけることによって、見た目や得意武器などの能力が変化する。 百騎兵自身にはレベルの概念がなく、身につけているファセットが戦闘経験を経て強化されていく。

 今回はファセットの一部を紹介する。

『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』
▲ワンダー・ナイト……最初から身につけているファセット。得手、不得手がないバランスタイプ。
『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』
▲マージナル・ゲイズ……槍鎌での攻撃に秀でたファセット。体力や防御力の低さがネックだ。
『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』
▲パワー・フォートレス……鈍槌による攻撃が得意なファセット。体力と防御力に特化しているが、魔撃や状態異常への耐性はない。

■戦術トーチカ

 百騎兵が持つ、残り99体分の力を具現化して使役する“戦術トーチカ”。それぞれの能力を駆使して、道中の戦闘や探索を進めよう。

『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』
▲1系チビヘイ……自立戦闘型のトーチカで、同時に8基まで召喚可能。召喚後は自動で戦闘を行い、百騎兵の移動に追従してくる。
『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』
▲8系チクボム……爆弾型のトーチカ。時限式で、周囲の敵や特殊な魔法障壁を破壊できる。範囲内にいると、百騎兵も被害を受けてしまう。
『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』
▲10系ディアロー……弓矢型のトーチカで、同時に3基まで召喚可能。遠距離への攻撃や離れた場所の仕掛けを起動、トラップの解除などに使用できる。ロックオンした対象に向かって誘導も可能。

■戦闘テクニック

 百騎兵は、ファセットやトーチカ以外でも、戦闘アクションによって戦いを有利にすることができるという。

●紙一重の攻防を体感できる“ミスティカル・ダッジ”

『魔女と百騎兵 Revival』

 敵の攻撃をギリギリで避けることで、周囲の動きがスローになる“ミスティカル・ダッジ”。安全な場所へ退避したり、敵に強烈な一撃を喰らわせたり、うまく活用しよう。

●“エクストラ・チェイン”高速の連撃で敵をなぎ倒せ!

『魔女と百騎兵 Revival』

 敵を一撃で倒すと、“エクストラ・チェイン”が発動。発動すると、もっとも近い敵に向かって、高速で移動し、次の攻撃を繰り出せる。

 さらに、連撃が続くほど、攻撃の威力が上昇する。

●百騎兵最終奥義“カオスリバレーション”

『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』

 百騎兵の能力を格段に向上させる“カオスリバレーション”。一方で、ギガカロリーの消費量も格段に上昇し、ギガカロリーを使い切るまで解除はできない諸刃の剣とも言える。

■戦闘以外のシステム

●村人の家を制圧する“ウィッチドミネーション”

『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』

 村や街に点在する建物は“ウィッチドミネーション”で制圧し、住人の持つ家宝を強奪できる。制圧した家屋を再度訪問することで、HPの回復や、マナ・経験値の獲得などの恩恵を得られる場合がある。

■メタリカの行く手を阻む魔女たち

『魔女と百騎兵 Revival』

●マーリカ (声優:生天目仁美)

『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』

「あなたは、あの子……リカが呼び出した魔法生物ですね?」

『魔女と百騎兵 Revival』

 ウーズの森を統べる“森の魔女”。温厚な性格から、森の賢者として統治している村の人々から慕われている。

 さらに、優れた魔女たちが集う“ヴァルプルギスの夜会”の一員でもあり、他の魔女からも一目置かれている。メタリカとはただならぬ確執があり、100年以上も争っている。

●ヴァレンティーヌ (声優:中根久美子)

『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』

「わらわの……華の大公爵の名にドロを塗るつもりかえ?」

『魔女と百騎兵 Revival』

 この世界でも屈指の歓楽街を有する“ヴァレンティーヌ領”の領主。“ヴァルプルギスの夜会”の一員であり、花の魔法と得意としている。“華の大公爵”と呼ばれ、恐れられている。

●ネザリア (声優:水橋かおり)

『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』

「議長はこの私、霧の魔女ネザリアが務めさせていただきます。」

『魔女と百騎兵 Revival』

 “ヴァルプルギスの夜会”の議長を務める魔女。霧を扱う魔法に長けており、その実力は当代随一とされる。基本的には無口であり、人前で話す際は杖に喋らせている。

■『初回限定版』と“初回生産特典”を紹介

『魔女と百騎兵 Revival』
▲通常版パッケージイラスト

 通常版に加えて、さまざまな特典を同梱した『初回限定版』が存在。また、早期予約した人に贈られる“初回生産特典”も用意されている。『初回限定版』には、先日製作が発表された『魔女と百騎兵2』の秘蔵資料を収録した設定資料集が同梱される。

 なお、初回限定版・初回生産特典は数に限りがある。また、同梱物・特典の情報はともに製作中のもので、内容が予告なく変更される場合がある。

●初回限定版
01:“『魔女と百騎兵2』の秘蔵資料を収録した設定資料集”……ゲーム内のイラストや『魔女と百騎兵2』の秘蔵資料を収録。
02:“合皮製オリジナルブックカバー”……『魔女と百騎兵』の世界を表現したブックカバー。
03:描き下ろし専用ボックス……ソフトと特典がセットで収納可能

『魔女と百騎兵 Revival』
▲画像はイメージ

 なお、初回限定版は6月に生産数を決定するという。購入を希望する人は早めに予約しておこう。

●初回生産特典……ダウンロードコンテンツ“特典武器:メタリカの剣”

『魔女と百騎兵 Revival』 『魔女と百騎兵 Revival』

(C)2013-2015 Nippon Ichi Software, Inc.

データ

▼『魔女と百騎兵 Revival(初回限定版)』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2015年9月25日
■希望小売価格:8,800円+税
イメージ
▼『魔女と百騎兵 Revival』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■発売日:2015年9月25日
■希望小売価格:6,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『魔女と百騎兵 Revival(ダウンロード版)』
■メーカー:日本一ソフトウェア
■対応機種:PS4
■ジャンル:ARPG
■配信日:2015年9月25日
■価格:6,171円+税

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。