News

2015年6月4日(木)

山本アリフレッドさんによる『オペレーションバベル』解説コミックを公開! 『ディスガイア』コラボも配信決定

文:megane、漫画:山本アリフレッド

 MAGES.より4月30日に発売されたPS Vita用ソフト『東京新世録 オペレーションバベル』。本作の解説コミックを別冊少年マガジン(講談社刊)などで連載していた山本アリフレッドさんに書いていただきました!

『オペレーションバベル』

 『東京新世録 オペレーションバベル』は、ダンジョンRPGの制作を得意とするエクスペリエンスが開発したRPG。PCで発売された『ジェネレーション エクス』シリーズの3作目『コードリアライズ』をベースに、さまざまなリメイクが施されています。

『オペレーションバベル』 『オペレーションバベル』

 そんな『オペレーションバベル』を山本アリフレッドさんの作風で描いてもらいましたので、まずは解説コミックをご覧ください!

▲画像をクリックするとコミック試し読みページにジャンプします。

 ダンジョンRPGの魅力の1つは、テーブルトークRPG時代から受け継がれる“自分ならではのパーティ作り”という点があります(もちろん、ストーリー重視のダンジョンRPGではその限りではありませんが……)。

『オペレーションバベル』
▲まさしく自分の趣味を生かしたパーティ編成。

 山本アリフレッドさんのテイストで描かれる『オペレーションバベル』の世界は、そういった自由な発想での物語が表現されています。興味を持たれた方はぜひ『オペレーションバベル』を手に取ってみてください。また、前作にあたる『東京新世録 オペレーションアビス』もPS Vita用ソフトとして発売中です。

『オペレーションバベル』
▲もちろんゲーム内にパーティメンバーのこういった設定があるわけではないです。でも、設定を考えるのは自由!

■『魔界戦記ディスガイア』の汎用キャラクターが本作に登場!?

 本作のパーティメンバーとなるキャラクターの姿は、あらかじめ用意されているポートレート(イラスト)の他に、さまざまなポートレートが追加されています。初回特典ではMAGES.より発売されている科学ADVシリーズ最新作『CHAOS;CHILD』の登場キャラクターたちの姿をパーティメンバーに設定できました。

『オペレーションバベル』 『オペレーションバベル』
▲パーティメンバーの作成時に設定したポートレートが、ステータス画面などで表示されます。

 今回、新たに登場するキャラクターは、『ディスガイア』シリーズに登場する汎用キャラクター6体! エクスペリエンスの情報サイト“くろにゅ~”で実施された発売記念タイアップ企画“みんなで選ぼう『ディスガイア』汎用キャラクター総選挙”の結果によって、全23体の汎用キャラクターの中から6体が選ばれました。各キャラクターのポートレートの無料配信は6月8日を予定しています。

 キャラクターのポートレートとして使用できるのは、“侍”、“重騎士”、“盗賊”、“賢者”、“アーチャー”、“魔法使い(女)”の6体。それぞれ色替えパターンも用意されています。

『オペレーションバベル』 『オペレーションバベル』
▲侍▲重騎士
『オペレーションバベル』 『オペレーションバベル』
▲盗賊▲賢者
『オペレーションバベル』 『オペレーションバベル』
▲アーチャー▲魔法使い(女)
『オペレーションバベル』
▲それぞれのキャラクターは色替えパターンも用意。
『オペレーションバベル』
▲『オペレーションバベル』の世界で冒険している『ディスガイア』の汎用キャラクターたち、みたいな見た目に!

(C)2015 EXPERIENCE (C)2015 MAGES./5pb.

データ

▼『東京新世録 オペレーションバベル(限定版)』
■メーカー:5pb.(MAGES.)
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年4月30日
■希望小売価格:7,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『東京新世録 オペレーションバベル』
■メーカー:5pb.(MAGES.)
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■発売日:2015年4月30日
■希望小売価格:5,800円+税

Amazon.co.jp で詳細を見る

▼『東京新世録 オペレーションバベル(ダウンロード版)』
■メーカー:5pb.(MAGES.)
■対応機種:PS Vita
■ジャンル:RPG
■配信日:2015年4月30日
■価格:5,000円+税
▼『電撃PlayStation Vol.589』
■プロデュース:アスキー・メディアワークス
■発行:株式会社KADOKAWA
■発売日:2015年4月23日
■定価:657円+税
 
■『電撃PlayStation Vol.589』の購入はこちら
Amazon.co.jp

関連記事

関連サイト

注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/16~04/22)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】先取情報!期間限定で竜玉救済イベントクエスト登場か?「暴動とは斯くの如し」と第二弾大型アップデート実装内容アンケート結果【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【モンスト】出るか出ないかはある種50%!新限定ラミエル狙いでガチャ!